囚われのジャンヌ〈6〉 死を覚悟の「男装」

ヴァギナph1

「夜ごとイギリス兵たちにこの体を辱められ……」と、
ジャンヌは「男装」の理由を弁明したが、聞き入れられなかった。
禁を犯したジャンヌには、「死」の裁定が下された――


 妄想力ドリル〈R18版〉   第29講  囚われのジャンヌ〈終章〉

 R18  このシリーズは、性的表現が中心の官能読み物です。18歳未満の方は、ご退出ください。

 本シリーズは、筆者が「妄想力」を駆使して書き起こすフィクションです。登場する人物・団体などは、すべて架空のもの。実在する人物・団体・地名などとは、いっさい関係がありません。

 リンク・キーワード   恋愛小説 エッチ 官能小説 不倫 おひとり様 エロ


この話は、連載6回目です。最初から読みたい方は、こちらから、前回分から読みたい方は、こちらからどうぞ。

はじめに
日本の鎌倉時代から応仁の乱前夜の室町時代にあたる14~15世紀、イギリスとフランスは、「百年戦争」と呼ばれる長い戦乱状態にありました。たがいの国内の王位継承などをめぐる勢力争いも絡んで、延々と続く闘いの日々。そんな中で、オルレアン候・シャルル7世を助けて、フランス王位につけ、国土を統一しようと立ち上がったのが、ジャンヌ・ダルクでした。ジャンヌの精力的な働きで、オルレアン軍はイギリス軍とその同盟関係にあるブルゴーニュ軍を次々と撃破していきます。しかし、2年後、ジャンヌは囚われの身に。イギリス軍の城に幽閉されたジャンヌは、異端審問にかけられ、「男装の異端者」として処刑されます。本作品は、その史実をヒントに書かれたフィクションです。

 やがて、2回目の審問が開かれた。
 審問官たちの尋問の矛先は、ジャンヌが法廷で誓いを立てたにもかかわらず、再び「男装」に戻ったことに向けられた。
 異端審問では、被告が異端を認め、心からの改悛の意を示せば、死罪を免れる。
 すでにジャンヌは、1回目の審問で、その改悛の意思を示して、「二度と男装はしない」ことを誓っていた。その「禁」を破った。
 コーションたちは、そこを鋭く追及した。
 追及されたジャンヌは、涙ながらに訴えた――という。

 「もし、私の身を修道院内にとどめ置いてくだされたならば、このようなことにはいたらなかったでありましょうに」
 「この期に及んで、申し開きをいたすのか?」
 「しかし、判事さま。私の身は、度重なる辱めを受けたのでございます。イギリス兵たちによって、来る夜も、来る夜も、繰り返し、繰り返し……」
 「それは、そなたが望んだのではないのか? 看守たちを誘惑して、身の自由を得ようとしたのではないのか?」
 「そのようなことは、考えも及びませんでした。あの者たちは、暴力をもって私の衣服を剥ぎ、私の貞操を踏みにじったのでございます。無理やりに、口汚くののしりながら、何人も、何人も……」
 「看守どもが申すには、そなたも、肉の喜びに震えておった――と聞くが……」
 「とんでもないことでございます。私は、苦痛と屈辱に震えていたのでございます。あのような辱めに耐えることは、とても……。それで、罪を重ねることとは知りながら、修道士さまに、男装に戻させてください――とお願い申し上げました。もう、私は、あのような屈辱には、もう、わたくしは……」

 言いながら、あの女は、被告人席に泣き崩れ、その声が廷内に響き渡ったのだそうだ。

 「その結果、どのような審判が下るかは、存じておったのだな?」
 「はい、存じて……おりました。覚悟は、できております。あのような屈辱に耐えよ、と仰せられるのであれば、むしろ、死を与えていただきたい……と」

 それが、あの女の最後の弁明だった。
 やがて判決が下り、「オルレアンの聖少女」は火刑に処せられることとなった。「火刑」にするということは、遺体を灰にしてしまうということだ。
 灰にしてしまうのは、その亡骸が二度と復活できないようにするということだ。
 オレたちキリスト教徒にとって、それは、もっとも過酷な処罰ということになる。
 それくらい、おエラ方は、あの女の復活を恐れていた――ってわけだ。

 PR  あなたの夜に、「魔女の宅急便」がそっとお届け。
       
⇒左から、「マリンビーンズ」、「マリンワラビー」、「Wローター攻め」、「フェアリー・ミニ」、「はじめてセット」。
他にもいろいろ。探したい人は ⇒こちらから どうぞ。


       

 後で聞いたことだが、あの女をルーアンの城の牢獄に幽閉するように仕向けたのは、司教のコーションだった――という。
 あのイギリスびいきの司教は、まだ汚れを知らない乙女をオレたちの牢獄に放り込むことによって、その純潔を踏みにじらせ、耐えられなくなった女が、再び、男装に戻ることまでも計算した上で、その身柄を狼たちの檻に送り込んだのだ。
 オレたちは、まんまとその計略に乗せられて、あの女の体を貪った。
 しかし、そのオレたちには、何のお咎めもなかった。
 コーションのやつにしてみれば、「よくやった、おまえたち」ぐらいのものだろう。
 ヴィンセントなんかは、女のあそこがどうだったか――なんてことを、他の兵士たちに自慢げに聞かせたりしていたが、オレは、とてもそんな気になれなかった。
 オレの耳には、オレのイチモツをブチ込まれ、涙に濡れた顔を振りながら、オレの耳元で唱え続けた女の哀願とも祈りともつかない言葉が、いまも残響のように残っている。
 「お許しを、お許しを……」と、女は唱え続けた。
 それは、オレに「お願い、止めて」と言っているのか――と、最初は思った。
 しかし、違った。
 女は、確かに、こう言ったのだ。

 「お許しください。汚れしこの身を……。汚したこの者たちの罪を……」

 その言葉が耳に残っていたから、オレは、女の最後の願いに応えた。
 火刑台にくくられたあの女が、「十字架を、見えるところに」と懇願したとき、オレはその足元に、木の十字架を立てて見せてやった。
 その十字架を見ると、女はかすかに微笑んで、安堵したように目を閉じた。
 すぐに、その全身を炎が包んだ。

       

 オレたちの戦は、それからも続いた。
 オレもヴィンセントもジャックも、各所で繰り広げられる戦闘に駆り出された。
 ヴィンセントのやつは、いまでも言う。

 「いい女だったなぁ。あの女のあそこを思い出すと、アレがうずうずしてきやがるぜ」

 ヴィンセントの言う「いい女」は、あの女には当てはまらないような気がする。
 見た目だけで言うなら、特に、オレたちの牢にブチ込まれてきたときのあの女は、どこにでもいる「田舎の小娘」に見えた。
 しかし、その精神は、違った。
 気高く、清廉な乙女。
 あの女が振りかざす旗の下でだったら、オレも、もうちっとましな働きができるだろうに――と思いながら、きょうも、オレはフランス野郎どもとの不毛な戦いに出かけなくちゃならない。
 しかし、そこにはもう、オレたちを脅かす旗はない。

 第29講「囚われのジャンヌ」これにて《完》です。
  最後までお読みくださり、ありがとうございました。次回から、第30話「離脱屋『スケルトン』繁盛記」をお届けします。



管理人の本、スマホで好評配信中です。よろしければ、ぜひ!

モテ会話術25『男と女のモテ会話術』
2012年11月リリース
好評! App Storeで上位ランキング中!
iPhone、iPadでご覧になりたい方は、こちら(iTuneダウンロードページ)から

13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)

管理人は常に、下記3つの要素を満たせるように、脳みそに汗をかきながら、記事をしたためています。
あなたの押してくださったポイントを見ては、喜んだり、反省したりの日々です。
どうぞ、正直な、しかしちょっぴり愛情のこもった感想ポチをお送りください。よろしくお願いいたします。


160 この記事の妄想力に一票!(FC2 恋愛)
160 この記事の描写力・官能度に一票!(にほんぶろぐ村 恋愛)
160 この記事の面白さに一票!(人気ブログランキング 恋愛)

 →「妄想力ドリル」の目次に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女
★現在過去未来




《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで New

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★うちの奥さん観察日記 New
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを New

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ New

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡 New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★Day Dream
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR