囚われのジャンヌ〈2〉 女装のワナ

ヴァギナph1

あの女が、オルレアン軍の先頭に立って闘うようになって以来、
オレたちは敗走に敗走を重ねた。そのジャンヌが、捕らわれた。
身柄を引き取ったのは、イギリス軍だった。その目的は―― 


 妄想力ドリル〈R18版〉   第29講  囚われのジャンヌ〈2〉

 R18  このシリーズは、性的表現が中心の官能読み物です。18歳未満の方は、ご退出ください。


 リンク・キーワード   恋愛小説 エッチ 官能小説 不倫 おひとり様 エロ


はじめに
 日本の鎌倉時代から応仁の乱前夜の室町時代にあたる14~15世紀、イギリスとフランスは、「百年戦争」と呼ばれる長い戦乱状態にありました。たがいの国内の王位継承などをめぐる勢力争いも絡んで、延々と続く闘いの日々。そんな中で、オルレアン候・シャルル7世を助けて、フランス王位につけ、国土を統一しようと立ち上がったのが、ジャンヌ・ダルクでした。ジャンヌの精力的な働きで、オルレアン軍はイギリス軍とその同盟関係にあるブルゴーニュ軍を次々と撃破していきます。しかし、2年後、ジャンヌは囚われの身に。イギリス軍の城に幽閉されたジャンヌは、異端審問にかけられ、「男装の異端者」として処刑されます。本作品は、その史実をヒントに書かれたフィクションです。

この話は、連載2回目です。最初から読みたい方は、こちらからどうぞ。

 あの女がオレたちの前に姿を現したのは、1429年5月4日のことだった。
 その頃、オレたちはオルレアンを包囲していた。臆病者のジャン・ド・デュノワ(・オルレアン公シャルルの異母弟で、オルレアンを守備するフランス軍を指揮していた)は、城門を閉ざして閉じこもり、いっさい、積極的な攻撃を仕掛けてこなかった。
 フランス野郎は、どいつも、こいつも腰抜けだ。
 オレたちは、正直言うと、連中をなめきっていた。
 ところが、そこへあの女がやってきた。
 あの女は、「イングランド軍を駆逐して、王太子シャルルをフランス王位につけよ!」という啓示を受けた――と、シャルルを説き伏せ、自分に軍の指揮を執らせてほしいと願い出た。
 あの女は、甲冑に身を包み、自ら旗を手に軍の戦闘に立って城門から撃って出た。
 女がオルレアンに到着したのは4月29日だったが、その5日後の5月4日には、オルレアン郊外のサン・ルー要塞を攻め落とし、その翌日、5月5日には、放棄されたままだったサン・ジャン・ル・ブラン要塞を占拠した。
 何だ、あいつは?――と、オレたちは思った。
 あいつが、旗を手に先頭に立つようになってから、フランス軍は勢いづいたように見えた。まるで魔物にでも取りつかれたように、遮二無二、オレたちの部隊に突進してくる。
 イギリス軍が占領していた拠点は、次々と、勢いづいたフランス軍に奪い返されていった。

 PR  あなたの夜にそっとお届け! 魔レディの宅急便。
       
⇒左から、「マリンビーンズ」、「マリンワラビー」、「Wローター攻め」、「フェアリー・ミニ」、「はじめてセット」。
他にもいろいろ。探したい人は ⇒こちらから どうぞ。


       

 あいつが、実は、女である――ということを知ったのは、捕縛したフランス軍の兵卒の口を通してだった。
 あの女は、進軍中も兵士たちと寝食を共にし、兵士たちと藁の寝床で雑魚寝することもあったという。甲冑を脱いで夜の支度を整える女の、形のいい乳房を目にしたこともあった――と、その兵卒は証言した。
 その女が、旗を振って、部隊の先頭に立つ。しかも、その女は、「フランスを救え」の啓示を受け、神の加護を受けている存在だ。
 そいつが、年頃のいい女で、美しい胸を甲冑に押し込んで、死をも恐れず部隊の先頭に立つ。そりゃ、男たちは奮い立つわなぁ――と、オレは思った。

 その後も、ジャンヌ率いるフランス軍は、連戦連勝を重ねた。
 オルレアンを解放すると、6月12日にジャルジョー、6月15日にマン=シュール=ロワール、6月17日にボージャンシー……と、オレたちが占領していた領土を、次々と取り戻していった。
 6月18日には、パテーの戦いで、イングランド軍とフランス軍の主力同士がぶつかったが、この戦いで、オレたちのイギリス軍は壊滅的な打撃を受けた。
 7月3日には、イギリスと同盟関係を結んでいたブルゴーニュ公国軍が降伏を申し出て、ついに7月16日、ランスはフランス軍に城門を開いた。
 シャルル7世の戴冠式が行われたのは、翌17日だった。
 女が神の啓示として受けた「シャルルをフランス王位につけよ」は、これでかなえられたことになった。
 その後、イギリス軍とフランス軍は数か月間の休戦協定を結んだが、その協定が失効すると、再び、戦闘が再開された。
 あれは、戦闘再開後の1430年5月23日のことだった。
 あの女が捕虜になった――という知らせが、オレたちの元に届けられた。
 コンピエーニュ包囲戦で、援軍として同地に向かったジャンヌが、ブルゴーニュ公国軍の捕虜となってしまった、というのだ。伝えられた話によると、ブルゴーニュ公国軍に6000人の援軍が到着したことを知ったジャンヌは、兵士たちに撤退を命じた。
 この撤退作戦の中で、あの気丈なフランス娘は、自らの意思でしんがりを務めたという。撤退作戦のしんがりというのは、タフな任務だ。場合によっては、死を覚悟しなくちゃならない。
捕えられるジャンヌ その役目を自ら買って出たのはいいのだが、ブルゴーニュ軍に退路を断たれ、包囲され、一矢を受けて落馬したところを取り押さえられた――というのだった。
 知らせを聞いたオレたちは、歓声を挙げた。
 八つ裂きにしても飽き足りないほどのあの女が、とうとう捕まった。これで、フランスの連中も、意気消沈することだろう。
↑捕えられるジャンヌ。パリ、パンテオンの壁画。

       

 ふつうなら、こういう場合、捕虜の身内が身代金を払って、その身柄を引き取るところだが、シャルル7世はジャンヌを見殺しにした。シャルルに代わって身代金を払い、その身柄を引き取ったのは、ブルゴーニュの同盟国・イングランドだった。
 その目的は……?
 オレに言わせれば、憎しみ余るあの女を、地獄へ叩き落とすため――としか考えられない。
 イングランドの捕虜となったジャンヌは、イギリス寄りの司教、ピエール・コーションの手で異端審問にかけられることになった。
 この異端審問では、さまざまな証言がイギリス側に都合いいように改ざんされた。しかし、ジャンヌは、頭のいい女だった。それを認めず、最後まで「異端ではない」と主張し続ければ、「改悛の情なし」として死罪を免れないところだったが、ジャンヌはあっさりと「異端」を認め、改悛の意を示した。
 教会の定めから言って、改悛の意を示し、二度と異端を犯さなければ、死罪を科すことはできない。
 そこで、コーションたちは一計を案じた。
 異端と断じられたことの中には、ジャンヌの「男装」があったが、コーションたちは、ジャンヌに「二度と男装しない」ことを誓わせ、女装に戻した上で、その身柄をルーアンの城に監禁した。
 異端審問中の被告は、ふつうなら、教会の修道院などに収容される。それを、イギリス兵がウジャウジャいる城の中に幽閉し、二度目の審問までの期間を過ごすように命じたのだ。
 その監視役を仰せつかったのが、オレたちイギリス兵士だった。
 その結果、どういうことが起こるか?
 当然、コーションは予測していたはずだった。
 オレは、いまでもハッキリ覚えている。
 初めてオレたちの城に幽閉されたあの女が、どんな姿で牢獄に放り込まれ、どんな形で鎖につながれたか?
 それは、まるでオオカミの檻に、子ウサギを放り込んだようなものだった。
 ⇒続きを読む



管理人の本、スマホで好評配信中です。よろしければ、ぜひ!

モテ会話術25『男と女のモテ会話術』
2012年11月リリース
好評! App Storeで上位ランキング中!
iPhone、iPadでご覧になりたい方は、こちら(iTuneダウンロードページ)から

13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)

管理人は常に、下記3つの要素を満たせるように、脳みそに汗をかきながら、記事をしたためています。
あなたの押してくださったポイントを見ては、喜んだり、反省したりの日々です。
どうぞ、正直な、しかしちょっぴり愛情のこもった感想ポチをお送りください。よろしくお願いいたします。


160 この記事の妄想力に一票!(FC2 恋愛)
160 この記事の描写力・官能度に一票!(にほんぶろぐ村 恋愛)
160 この記事の面白さに一票!(人気ブログランキング 恋愛)

 →「妄想力ドリル」の目次に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★うちの奥さん観察日記
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡

《写真&詩、エッセイ、日記》
★質素に生きる New
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR