ローマ人が嫌った「クンニ」が、東洋人には「グルメ」…!?

手と手 

西洋では「タブー視」されたクンニを、東洋人は、
「グルメ」として楽しんだりします。なぜ……?


 性とエッチの《雑学》file.110   R15 
このシリーズは真面目に「性」を取り上げるシリーズです。15歳未満の方はご退出ください。

【今回のキーワード】 クンニリングス 女体盛り ワカメ酒  345
【リンク・キーワード】 エロ エッチ 官能小説 オーガズム 不倫




 彼女のもっとも敏感な器官、「栗&リス」をどう刺激するか?
 前回は、手を使って刺激する方法を解説しましたが、やっぱり、指よりは舌のほうが気持ちいい――という女性も、少なくないはずです。
 いわゆる、「クンニリングス」。
 硬い指よりは、軟らかい舌のほうが気持ちがいいはずだ――は、容易に想像できることですが、それを好むか好まないかは、実は、人によって意見が分かれます。
 このことについては、本シリーズの File-42『口での愛撫が好きな人、抵抗を感じる人』 でも触れましたが、そこでご紹介したアンケートの結果を、もう一度、ご紹介しておきましょう。

口で愛撫されるの(クンニ)は好きですか?
  ――回答総数35の内訳

好き。自分から「して」と求める――――――33.3%
恥ずかしくて心から楽しめない――――――25.0%
好きだが、カレにわるい…と思う ―――――16.7%
衛生的に抵抗があり、心から楽しめない――13.9%
コンプレックスがあり、されるのはイヤ――― 2.8%
その他 ―――――――――――――――  8.3%

このアンケートは、姉妹サイト『投票! デート&Hの常識』で現在も投票受付中です。
   よろしければ、こちら→「口で愛される(クンニ)って、ほんとはどうなの?」からどうぞ。

 「抵抗がある」と言う女性は、「恥ずかしいから」や「衛生的に抵抗あり」を理由として挙げているのですが、筆者は、これに加えて「文化的・宗教的理由」も存在するのではないか――と、想像しています。

クンニリングスを「タブー」とする文化、「奥義」とする文化

 西欧には、「クンニリングスをタブーとする文化」も、わりと最近まで存在していました。おそらくそれは、この行為が「生殖」にまったく関係のない、ただ「快楽」のためだけの行為であることと無関係ではないように思われます。
 また、女の股間に顔を埋める行為が、「女性に服従する行動」とみなされて、ローマ帝国時代には、軽蔑の対象とされていた――という説もあります。
 というのも、この行為は、受ける女性にとっては「最高の快楽を得る行為」であるにもかかわらず、実行する男性側は、その行為自体からは、何の快感も得られません。
 つまり、女性の喜びに奉仕するだけの行為であることが、「女性に服従する行動」と思われたのではないか――とも思われるわけです。

 しかし、別の考え方もあります。
 本来なら隠しておきたいその部位を男の目にさらさせることによって、女性に屈辱感を与える。それによって、男の征服欲も満たされる――とする考え方です。
 世界でも「オーラル好き」として知られるフランスでは、
 18~19歳の男性の46%、20~24歳の男性の59%が、日常的に「クンニリングス」を行っており、
この数字は、日常的に「フェラチオ」を行う女性の38%(18~19歳)、53%(20~24歳)を上回る

 というレポートが報告されています(「フランスにおける性のコンテクスト」)。

 一方、東洋には、女性の陰部からあふれ出る分泌液を珍重する文化も存在しました。
 中国の「道教」では、その液を吸うことによって「気を得る」というふうに教えられていましたし、インドのヒンズーの教えの中には、それによって「老いと死を超越できる」という教えも存在しました。
 そういう思想の影響を受けたのかどうかはわかりませんが、日本には、女性のそこからあふれるものを「グルメ」として楽しむ風習も存在しました(現在も、一部世界では、酒席の趣向として楽しまれたりしています)。
 代表的なのが、次の2つ――。

悪魔女
女体盛り
全裸の女性の体に、刺身などを盛り付けて食べる習慣

 古くは江戸時代から楽しまれていたようで、当時の遊女たちの指南書の中には、こんな一節も出てきます。

酒、さしみを取り食らうに、
ぼぼあけさせ、ぼぼ水にわさび付け、さしみを食らう

 「ぼぼ」というのは、女性器のこと。「ぼぼ水」とは、「愛液」のことです。
 その湧き出る愛液にわさびを溶かして、刺身を付けて食べさせなさい――と指南しているわけです。
 江戸時代、すげェ――と思った人もいるかもしれませんが、これは、一部の歓楽街などでは、いまでも行われています。
 筆者も、とある温泉地で目撃&体験したことがありますが、繊細な神経の持ち主である長住は、とても箸をつける気にはなりませんでした。特に、「赤貝」なんぞはとてもとても……なのですが、こういう趣向をことさらお喜びになる方たちも、いらっしゃるようです。

 1998年には、日本青年会議所の幹部たちが、北海道旭川市で行われた会合で、コンパニオンとして呼んだ16歳の少女を全裸にして刺身を盛り付け、つまんだ刺身を股間にくっつけてから食べるなどの破廉恥行為を繰り返したとして、売春防止法違反および北海道青少年保護育成条例違反で逮捕される――という事件が起こりました。
 以後も、海外の日本料理店などで、「女体盛り」が「日本の伝統」として客に提供されるサービスが女性虐待にあたる――と、批判される事例が相次ぎました。
 「女体盛り」は日本の風習ですが、ヨーロッパなどには、全裸の女性の体に果物やケーキを盛り付けて食べさせたり、チョコレートや生クリーム、キャビアを塗りつけて嘗めとらせる……などといった趣向も存在したのだそうです。
 好き者は、洋の東西を問わず、存在したようです。

悪魔女
わかめ酒
女性の陰部に酒を注いで飲む

 これも各地に見られた風習。
 正座したまま、上半身を後ろに反らせた女性のデルタに酒を注ぎ、口をつけて飲ませるのですが、このとき、酒は女性の分泌物とブレンドされて、ほのかな潮の香りが混じり、美味になるとされています。←筆者の口には合わないだろうと思います。
 なお、女性に陰毛が生えてないか、剃毛してある場合には、「わかめ酒」とは言わず、「アワビ酒」として、ことさら珍重された――とも言われています。

彼女の羞恥心にやさしい配慮を

 少し話がそれてしまいましたが、要するに、「クンニリングス」には、こうした文化的価値(?)もあった、そういう時代もあった――ということを頭に入れた上で、現代の話に戻りましょう。
 確かに、「クンニリングス」は、してもらう女性にとっては、気持ちいいことこの上ない性技、ではあります。しかし、女性の中には、羞恥心や衛生上の不安から、それを心から楽しめないという人も、少なからずいます(前出・アンケート参照)。
 なので、彼女にこのサービスを提供するときには、くれぐれもやさしい配慮を――という話をしようと思ったのですが、ちょっと長くなってしまいました。
 「実技」に関しては、次回、詳しくお話したいと思います。



管理人の本、スマホで好評配信中です。よろしければ、ぜひ!

モテ会話術25『男と女のモテ会話術』
2012年11月リリース
好評! App Storeで上位ランキング中!
iPhone、iPad、アンドロイド端末でダウンロードできます。
iPhone、iPadでご覧になりたい方は、こちら(iTuneダウンロードページ)から


女の本心『男が知らない女の本心』
2012年12月リリース
スマホ用オリジナル書き下ろし! App Storeで好評販売中!
iPhone、iPad、アンドロイド端末でダウンロードできます。
iPhone、iPadでご覧になりたい方は、こちら(iTuneダウンロードページ)から

13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)
管理人は、常に、下記3つの要素を満たすべく、知恵を絞って記事を書いています。
みなさんのポチ反応を見て、喜んだり、反省したり……の日々です。
今後の記事作成の参考としますので、正直な、しかし愛情ある感想ポチを、どうぞよろしくお願いいたします。


→この記事は役に立った(FC2 恋愛)
→この記事に共感・感動した(にほんぶろぐ村 恋愛)
→この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★うちの奥さん観察日記
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡

《写真&詩、エッセイ、日記》
★質素に生きる New
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR