女は、なぜスキャンダルに弱いのか?

手と手 

人を評価するときに、「正しい」にこだわるか、「情愛」にこだわるか、
男と女では、そこが大きく食い違ってしまいます。
その原因と、スレ違いの解決法を考えてみました。


 愛の会話力レッスン   第8回(改訂版) 
【リンク・キーワード】 エロ 官能小説 コミュニケーション 不倫



 男と女は、住む世界が違う――と言う人がいます。
 八ッつぁんや、んなこたぁねェだろう――と、長住は思います。
 住む世界が違ってちゃあ、おまえさん、エッチだってできねェじゃねェか。ええ、八ッつぁんよ。
 正確に言うと、こうではないかい――と思うわけです。

 男と女は、住んでいると思っている世界、
 その見方が違ってるだけではないのか?


 男女の会話を聞いていると、そのスレ違いがよくわかります。
 まずは、よくあるこんな会話。
 夫と妻が、子どもの学校の先生をめぐって、自分たちの評価を語り合っているところなのですが――。

 会話例1  「子どもの担任」をめぐって評価が分かれる夫と妻

 いやあ、今度の担任、なかなかしっかりした人だねェ。小学校の低学年に、はたして英語教育が必要か――って話で、盛り上がっちゃったんだけどさ……。

 でも、あの先生、一度、離婚してるみたいよ。

 でね、文法も教えずに、ただ日常会話だけをまる暗記させるような教育をしたところで、子どもの論理性は育たないって言うんだよな。

 どうも、浮気が原因らしいのよね。あの先生、けっこうイケメンだし、オシャレにも気を遣ってるみたいだから、浮気したのは亭主のほうじゃないかって、ウワサになってるの。

 どうだっていいでしょ、そういう話。オレは、教育理念の話してるの。

 あら、浮気したかどうかは、どうだっていいの?

 よくある会話ですよね。
 この例では、子どもの担任の評価をめぐるスレ違いになっていますが、たとえばこれが政治の話や、経済の話になっても、会話は同じような経過をたどるものと思われます。

男の評価は抽象的、女の評価は肉体的

 男女が、そこにいない第三者の話をする場合、男性と女性では、取り上げるテーマや注目するポイントが、だいたいの場合、食い違います。

  男性が話題にすること……ものの考え方、思想、経歴、能力、地位、容姿
  女性が話題にすること……性格、人間関係(主に恋愛・親子)、運勢、趣味、センス、容姿

 容姿だけは、共通の話題になりますが、それ以外はほとんど食い違っています。
 ここに挙がった項目を見て、何か気づいたこと、ありませんか?
 そうです。
 容姿を除けば、男性が挙げている項目が、ほとんど「目に見えないもの=抽象的」であるのに対して、女性が挙げている項目は、ほとんどが「目に見えるもの=具象的」です。「具象的」には「肉体的」も含まれます。
 男と女の「人を見る目」の違いは、ここに要約できます。

 男は、人の空間性(抽象性)に着目し、
 女は、人の肉体性(具象性)に着目する。


 最初の会話に戻ると、夫は担任の「教育理念」という目に見えない抽象性を評価しようとしているのに対して、妻は、その「離婚歴」という具体的で肉体的な人間関係を問題にしようとしています。
 こういうスレ違いは、いたるところで発生します。
 たとえば、政治家のスキャンダルをめぐっての、夫婦の会話――

 会話例2  「愛妻家な政治家」の評価をめぐってスレ違う夫と妻

 まったく、ナニ考えてんだよ。これだけ食品偽装が問題になってるときに、その会社から不正献金を受けるなんて。政治家失格だな、こいつ。

 でも、愛妻家らしいよ。病気の奥さんを必死で介護してるって。

 まさか、そんなことのために、献金を流用したって言うんじゃないだろな。

 そんなこと? あなたって、私が病気で倒れても、そんなことで仕事を休めない、なんて言い出しそうね。

 問題は、思わぬ方向に飛び火しそうですが、ここでも、夫は「社会正義」という目に見えない道義性を問題とし、妻は、「愛妻家」「妻の介護」という目に見える人間性を評価しようとしています。
 こういう場合、夫と妻の頭の中では、まったく異なる風景が描かれています。
 夫の頭の中に描き出されるのは、不正に汚れ、札束が飛び交う街角だったり、日本列島だったり、地球儀だったりします。
 しかし、妻の頭の中に描き出されるのは、病室に横たわる自分と、その自分を置き去りにして仕事へ向かう夫の姿だったりします。
 妻のイメージのほうが具体的である、というだけではありません。そこに自分が登場するというのが、男性との大きな違いです。
 そうなんです。

 女性は、何かが問題になったとき、
 その問題の登場人物を自分に置き換えて考える


 という能力が、男性よりも優れているのです。
 一方の男性は、何かが問題になったとき、それを社会規模、さらには地球規模、宇宙規模にまで拡大して考える空間的想像力に秀でています。そして、この能力は、女性がほとんど持ち合わせていない能力と言ってもいいかと思います。

女はなぜ、スキャンダルに弱いのか?

 『話を聞かない男、地図が読めない女』の著者は、その理由を、原始からの男と女の役割の違いに求めています。

 狩りを仕事とした男たちは、獲物を求めて広い原野に出かけ、頭の中に獲物の位置や自分の位置を絶えずインプットしながら行動する――という空間認識能力を発達させてきた。一方の女性たちは、その留守を他の家族たちと一緒に、平和に守らなくてはならなかったため、人の気持ちを読み取ったり、その気持ちに向き合ったりするコミュニケーション能力を発達させてきた。

 というわけです。
 そう考えると、前出の夫婦の会話のスレ違いも、「男女の性差」からくるものと理解することができます。
 もし、この政治家のスキャンダルが、「愛人疑惑」なんていうものだったら、夫と妻の立場は、逆転してしまったはずです。

 会話例3  「政治家の愛人問題」許す夫と許せない妻

 まったく、20歳も年下の愛人がいたなんて。私、絶対、許せない。こんな人に、私たちの生活をまかせられないわ。

 おいおい。愛人問題と政治は別だろう。いいこと言ってるんだよ、この人。

 自分の家庭ひとつ守れない人に、国の平和が守れるはずないわよ。

 そういうの、公私混同って言うんじゃないの。オレたちは、この人の政治家としての「公」の部分を評価すべきだと思うんだけどね。

 あなたまで、そんな言い訳しながら、愛人つくろうっていうんじゃないでしょうね。

 ご主人、ヤブヘビにならないうちに、話題を替えたほうがいいですよ――なんてことはともかくとして、この種のスレ違いは、男女の性差なのですから、どうしようもないことかもしれません。
 ムキになって言い合っても、たぶん、合意に達することはむずかしいでしょう。
 いちばんの解決法は、こういう話題に触れないこと。触れそうになったら、巧みに話題をすり替えてしまうことです。
 冒頭の会話例の後半は、筆者だったら、こう替えてしまいます。

 会話例4  「話のすり替え」で、話題を土俵に戻す

 どうも、浮気が原因らしいのよね。あの先生、けっこうイケメンだし、オシャレにも気を遣ってるみたいだから、浮気したのは亭主のほうじゃないかって、ウワサになってるの。

 ヘェ、ああいうのをイケメンっていうの? おまえ、ああいうのが好みだったんだ。

 別に、好みなんかじゃないわよ。そんな話、どうだっていいでしょ。それより、英語教育がどうだって?

 だからね、ただ発音や単語をまる暗記させる教育を、そんな時分からやっていいのかっていう話。

 いったん相手の土俵に乗って、話題をすり替えることで、元の土俵に戻すことに成功しました。
 ま、こううまくいくかどうかはわかりませんが、試してみる価値はありそうです。



管理人の本、スマホで好評配信中です。よろしければ、ぜひ!

モテ会話術25『男と女のモテ会話術』
2012年11月リリース
好評! App Storeで上位ランキング中!
iPhone、iPad、アンドロイド端末でダウンロードできます。
iPhone、iPadでご覧になりたい方は、こちら(iTuneダウンロードページ)から


女の本心『男が知らない女の本心』
2012年12月リリース
スマホ用オリジナル書き下ろし! App Storeで好評販売中!
iPhone、iPad、アンドロイド端末でダウンロードできます。
iPhone、iPadでご覧になりたい方は、こちら(iTuneダウンロードページ)から

13 あなたの感想をClick Please! (無制限、押し放題!)
管理人は常に、下記3つの要素を満たそうと、知恵を絞って記事を書いています。
みなさんが投票してくださるポイントは、日々の反省の材料でもあり、執筆意欲のエネルギー源でもあります。
どうぞ、正直な、しかし、ちょっぴり温かめの感想ポチをお願いいたします。

→この記事は役に立った(FC2 恋愛/モテ)
→この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛/恋愛観)
→この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛・結婚)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
シランケン・重松シュタイン…独自の人間関係論を元に、長住哲雄のペンネームで数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。この度、思うところあって、ペンネームを変えました

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3


 このブログの読者になってくださる方は 

不純愛講座 by 長住哲雄 - にほんブログ村


管理人の近著
 シランケン重松としての著書 

『盆かか
~三日間だけの
交換妻』


2020年9月発売
虹BOOKS

盆が来ると、新妻の妙は
三日間、あの男の
「かか」になる――。
筆者初の官能小説。
定価:200円

お読みになりたい方は、下記よりどうぞ。
★Kindle版で読む
★BOOK☆WALKER版で読む



 長住哲雄としての著書です 

写真をクリックすると、詳細ページへ。

実用エッセイ

『「好き」を伝える技術~あなたの恋のメタメッセージ・テク』

2019年11月発売
虹BOOKS

「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円



長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2

『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1

『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

  全国有名書店で販売中  
写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税

あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!


『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月発売
こう書房
定価 1300円+税

「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!


――など多数。
ランキング&検索サイト
  総合ランキング・検索  

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



 ジャンル別ランキング&検索 

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★性生活に必要なモノ
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋

女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★エッチな告白体験談ブログ
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!

  素材をお借りしました   

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR