「この人、ダメ」を作り出す「抗原抗体反応」の話


 不純愛トーク   第270夜  
 何度、失敗しても、同じタイプを「好き」になってしまうと同様に、どんなに時や場所が変わっても、「この人、ダメ」というタイプが存在します。その「ダメ」ができてしまうのはなぜなのか? それは、そのタイプに対する「抗体」が作られてしまったからではないか――というのが、今回のテーマ。恋愛免疫論、いよいよ核心に迫ります――。

【今回のキーワード】 抗体 アナフィラキシー・ショック
【SEOリンク・キーワード】 エロ 恋愛 恋愛小説 オーガズム コミュニケーション 不倫




哲雄 きょうは、恋愛における抗原抗体反応のことをお話するんでしたね。

AKI ハイ。哲ジイが、なぜ、大きな指輪をはめた女を見ると、口から泡を吹いてしまうのか――とか、そういうお話を聞かせていただけると思ってるんですが、それでよろしかったでしょうか?

哲雄 ドキッ! 何で知ってるかなぁ、その話。

AKI だって、この前、セールスに来た生命保険のおばさんにまで言ってたじゃないですかぁ。ボクは、大きな指輪をはめた女性の話は、信用しないんだ――なんて。別に、セールスの人にまで、そんなこと言わなくてもいいんじゃないかって、思いましたけどね、私は。

哲雄 あれはね、AKIクン、ちょっと違うんだよ。そもそも、セールスに来るのに、あんなコテコテの、これみよがしの大きな指輪をはめてくるっていう時点で、ビジネス・マナーに違反してるから、ちょっとご注意申し上げただけで……。

AKI ほんとに、それだけ?

哲雄 いや、ま……もともと、ダメなんだけどね。大きな指輪アレルギーみたいなのが、どこかでできちまったんじゃないか――と思うんだ。

AKI それは、どうやってできたのかしら?

哲雄 たぶん、その昔、すっごく大きな指輪をはめたどこかの欲深いおばさんに、ひどい目に遭った――とか、そういうことがあって、「大きな指輪に気をつけろ」っていう免疫ができ上がったんだろうと思うんだ。キミだって、あれじゃないですか。指に毛の生えた男が、ダメなんでしょ?

AKI あら、よくご存じで。

哲雄 昔、毛の生えた指の男に、その指でよからぬことをされた――とか?

AKI ちょっと、お嬢ちゃん、おじさんと遊ぼうか、と暗がりに連れ込まれて……って、なんで、そんなことまで話さなくちゃいけないんですかッ!

哲雄 ヘーッ、あったんだ、そんなことが? でもさ、そのとき、キミの中には、指に毛の生えた男に対する「抗体」が作られちまったんだねェ。

AKI だから、その「抗体」の話が聞きたいんです。そもそも、何なんです? その「抗原抗体反応」っていうのは?

哲雄 前回、T細胞の話をしましたよね?

AKI エーッ……と、人が細胞表面に表示する表札のようなもの、エッと……何て言いましたっけ?

哲雄 「HLA抗原」ですね。

AKI そうそう、「HLA抗原」! 「HLA抗原」は鍵穴のようなもので、T細胞は、「レセプター」とかいうカギのようなものを持っている。その鍵穴に自分が持っているカギを当てて見て、「これは自己」「こいつは非自己」と見分けてるんでしたよね?

哲雄 オーッ、それだけ覚えていれば十分です。でね、「こいつは危険だ」という「非自己」を発見すると、ヘルパーT細胞がその情報を伝達して「キラーT細胞」にその「非自己」を攻撃して殺させる。と同時に、他のリンパ球に命じて、「抗体」というたんぱく質を作らせるんですね。「キラーT細胞」は、悪党どもをやっつけると撤退してしまいますが、この「抗体」のほうは、そのまま体の中に残ります。

AKI 残るのは、何のため?

哲雄 次にまた同じ「非自己」が侵入してきたときに、即座に反応できるようにするためです。これを「抗原抗体反応」というのですが、この反応は強烈です。「アナフィラキシー・ショック」っていう言葉、聞いたことがありませんか?

AKI あ、あれですよね。ハチに刺されたときに、起こったりする……。

哲雄 そうそう。一度でもハチに刺されたことがある人の体内には、抗体がつくられている場合があり、そういう人がもう一度、同じ種類のハチに刺されると、猛烈なアレルギー反応を起こすことがあります。アナフィラキシー・ショックっていうのは、そういうアレルギー反応の一種なんだけど、これはかなり強烈で、場合によっては、死に至る場合もある。

AKI アレルギー反応って、抗原抗体反応なんですね。

哲雄 そうです。私もね、女王蜂の毒素には、抗体ができちゃってるもんで……。

AKI あの……それは、人間のメスの女王蜂のことですよね。あ、そうか。だから、大きな指輪の女を見ると、哲ジイは拒否反応を起こしてしまうんだ?

哲雄 私のことは放っておいていただきたい。ただね、このことだけは覚えておいていただきたいと思うのです。

 いったん、ある種の「抗原」に対して「抗体」が作られてしまうと、
   その抗体が引き起こすアレルギー反応は、
   最初にその抗原が体に入ってきたときの反応よりも激越になる場合がある。


AKI あつものに懲りたら、なますまで吹いてしまうようになる――ってことですね?

哲雄 ご理解いただいたようで、光栄です。たとえば、かつて男の暴力にひどい目に遭ったことのある女性は、男が手を振り上げただけでも、脅えて体が震え出してしまったりすることがある。これも、アナフィラキシー・ショックのようなものですね。

AKI ね、哲ジイ。一度、できてしまった抗体って、もう除去できないんですか?

哲雄 あのね、ここまで話した「恋愛免疫」の話って、人間の体の「免疫」の仕組みになぞらえて、恋愛にもそういう免疫システムのようなものがあるんじゃないか――って話をしただけで、実際に、生理的に「抗体」が作られたりするわけじゃないんですよ。ただ、肉体の免疫反応に近いことが、「恋愛脳」の中でも起こっているに違いない――と、想像してお話しているだけですからね。

AKI わかってますとも。でも、恋愛についても、「抗体」のようなものが作られるんじゃないか――って、哲ジイは思っているわけでしょ?

哲雄 そうですね。じゃ、ご説明しましょう。体のアレルギー症状の場合は、「減感作療法」てのをやるんですけどね。

AKI 減感作……? 何ですか、それ?

哲雄 アレルギー反応を引き起こす「抗原」=「アレルゲン」が特定できた場合に、その抗原を少しずつ体内に投与して、体をその刺激に慣らしていく療法のことなんですけど、これ、恋愛でも、応用できるっちゃできます。

AKI 哲ジイの場合だと、まず、小さな指輪に慣れさせて、少しずつ指輪を大きくしていく――とか?

哲雄 別に、慣れる必要がないし……。

AKI じゃ、男の暴力に抗体ができちゃってる女性には、まず、チョンと突くから始めて、次にトン、次にピシャ……っていうふうに慣らしていくとか?

哲雄 だから、慣らす必要、ないでしょ、つ―の! そもそも、抗原抗体反応ってのは、人間を危険な「非自己」の害から守るためのシステムなわけだから、それはそれで必要なシステムであるわけですよ。

AKI そりゃそうでしょうけど、あまりに過剰な反応も困るつーか……。

哲雄 まぁね。一度、ひどい男に当たったからって、「男なんてコリゴリ」っていう抗体ができちゃっても、困りますからねェ。

AKI 言っときますけど、私には、そんな抗体、ありませんことよ。

哲雄 それは、よく存じております。あなたは、どっちかというと、懲りない人みたいですから。

AKI エッ、それ、どういうこと?



管理人の本、スマホで好評配信中です。よろしければ、ぜひ!

モテ会話術25『男と女のモテ会話術』
2012年11月リリース
好評! App Storeで上位ランキング中!
iPhone、iPad、アンドロイド端末でダウンロードできます。
iPhone、iPadでご覧になりたい方は、こちら(iTuneダウンロードページ)から


女の本心『男が知らない女の本心』
2012年12月リリース
スマホ用オリジナル書き下ろし! App Storeで好評販売中!
iPhone、iPad、アンドロイド端末でダウンロードできます。
iPhone、iPadでご覧になりたい方は、こちら(iTuneダウンロードページ)から

13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)

管理人は常に、下記3つの要素を満たせるように、脳みそに汗をかきながら、記事をしたためています。
あなたの押してくださったポイントを見ては、喜んだり、反省したりの日々です。
どうぞ、正直な、しかしちょっぴり愛情のこもった感想ポチをお送りください。よろしくお願いいたします。


 160 この記事はためになった(FC2 恋愛)
 160 この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
 160 この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)


 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  


関連記事
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
シランケン・重松シュタイン…独自の人間関係論を元に、長住哲雄のペンネームで数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。この度、思うところあって、ペンネームを変えました

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3


 このブログの読者になってくださる方は 

不純愛講座 by 長住哲雄 - にほんブログ村


管理人の近著
 シランケン重松としての著書 


『初夜盗り
物語』


2022年8月発売
虹BOOKS


かつて、嫁ぐ娘の
初夜権は、土地の
権力者がものにして
いた――。
定価:650円
⇒★KINDLE版で読む
⇒★BOOK☆WALKER版で読む



『裏タイプ~
あなたは人の目には「こんなタイプ」に見えている



2022年8月発売
虹BOOKS

人の目に映るあなたは
期待したタイプでは
ない。その理由。
定価:1500円
⇒★KINDLE版で読む
⇒★BOOK☆WALKER版を読む



『盆かか
三日間だけの交換妻


2020年9月発売
虹BOOKS

盆が来ると、新妻の妙は
三日間、あの男の
「かか」になる――。
筆者初の官能小説。
定価:200円

お読みになりたい方は、下記よりどうぞ。
★Kindle版で読む
★BOOK☆WALKER版で読む



『好きを伝える技術』

2019年発売11月発売
虹BOOKS



「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円
⇒★KINDLE版で読む



 長住哲雄としての著書です 


写真をクリックすると、詳細ページへ。

長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』

2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円
⇒★KINDLE版で読む



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2

『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS


ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円
⇒★KINDLE版で読む



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1

『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS


美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円
⇒★KINDLE版で読む

  全国有名書店で販売中  

写真をクリックすると、詳細ページに。

『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売


こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!
⇒Amazonで取り寄せ


『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
中古品

成美堂出版
定価 530円+税

あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!
⇒Amazonで取り寄せ


30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』(オーディオ版)


2007年6月発売
こう書房
定価 1300円+税

「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。
⇒Amazonで取り寄せ

――など多数。
ランキング&検索サイト
  総合ランキング・検索  

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



 ジャンル別ランキング&検索 

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★性生活に必要なモノ
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活

女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★エッチな告白体験談ブログ


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!

  素材をお借りしました   

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR