「プチ恋」が「大火」に燃え上がる3つの条件


 不純愛トーク   第256夜  
毎日、小さな恋をしてみる。それが日々を生き生きと過ごすためのひとつの知恵である。前回は、そんな話をしました。その「プチ恋」に火が点くと、「恋の炎」が燃え上がることになるわけですが、それには、いくつか条件があります。どんな条件があれば、「プチ恋」に火が点くのか、今回は、その条件を探ってみます――。

【今回のキーワード】 プチ恋 大恋愛 
【SEOリンク・キーワード】 エロ 恋愛 恋愛小説 オーガズム コミュニケーション 不倫

AKI 毎日のように「小さな恋」を見つけては、それを日々の糧としていらっしゃる、という哲ジイ。その「プチ恋」に火が点いて、「大恋愛」に発展することもある――というお話でしたわね、前回は。

哲雄 ま、最近は、なかなか火が点くこともなくなりましたけどね。

AKI そりゃ……ね。ほとんど燃えカスのようなものでしょうから。

哲雄 だれが燃えカスやねん!

AKI あら、怒っちゃった。それでね、きょうは、どうすればその「プチ恋」に火が点くのか――という話を、聞かせてくださるんでしたよね。

哲雄 これがねェ、AKIクン。そうひと口に言えることではない。人によっても違うだろうしね。ただね、私の場合、鐘が鳴るんだよね。

AKI 鐘……? お寺でゴーンと鳴る、あの鐘ですか?

哲雄 それも鳴るでしょうね。死期を悟ったりしたときとか、ギャグが滑ったときとか、ああ、オレも歳だなぁ……と感じたりしたときには。でもね、「プチ恋」の小さな火花が「大火」に燃え上がるときの鐘は、そういう鐘じゃなくて、半鐘なんだよね。「カンカンカン」と打ち鳴らされるやつ。

AKI ああ、あれ? 火の見櫓とかについてるやつ? そっか「火事」ですものね。

哲雄 そうでなければ、教会の鐘の音。「カラ~ン、カラ~ン」と鳴る……。

AKI んまぁ……ロマンチックな。でも、それじゃ答えにならないでしょ。私がお尋ねしているのは、その鐘がどんなときに鳴るのか――ってことなんですから。

哲雄 でしたね。いくつかステップがありますので、順を追ってご説明申し上げましょう。まず、第一の要件がこれ。

悪魔女
第1の要件
この人と「寝たい」と思う

AKI そんなの、だれにだって思うんじゃないの? 特に、見境のない哲ジイの場合なんて、女であれば、だれかれかまわず、そう思うでしょ?

哲雄 確かに、守備範囲が広いことは認めますが、けっして「だれかれかまわず」というわけじゃありませんよ、私だって。それにね、ここで言う「寝たい」は「一発やりたい」というような「寝たい」じゃない。この人と、「ずっと肌を合わせていたい」と感じる、そういう「寝たい」です。

AKI なるほど、「ずっと」ですか。では、その「ずっと」は、どういう相手にだったら感じるのでしょう?

哲雄 それこそ、人それぞれだと思いますよ。この種の感覚は、かなりな部分で遺伝子に支配されてもいますからね。プヨプヨとした力のない筋肉に胸がキュンとなる男もいれば、鍛えられたかもしかのような脚にドキッとなる男もいる。女性だってそうでしょ? 胸毛ふさふさの男に魂まで抜かれてしまう女もいれば、ツルツル肌のか細い男子にキャアと惹かれてしまう女もいる。

AKI 要するに、生理的に肌が合うかどうか――ってことですね?

哲雄 簡単に言ってしまうと、そういうことですかね。

AKI 簡単に言っちゃいましょうよ。じゃ、第2の要件は?

哲雄 これは、私だけの感じ方かもしれませんが、こちらです。

悪魔女
第2の要件
会っていない時間を「切ない」と感じる

AKI あ、なんか……これ、わかる気がする。

哲雄 会っている時間を「楽しい」と感じる相手は、けっこういると思うんですよ。しかし、その多くは、その時間が終わっても、ホッとするとか、「ああ、疲れた」と思うぐらいで、フッ……と寂寥感に襲われたりはしませんよね。

AKI しません。楽しかったけど、やっぱり、ひとりがいいや――とか思っちゃいますもの。

哲雄 それは、大した男じゃなかったから、ですよ。しかし、私の場合、「プチ恋」に火が点くと、ここが大変化します。いま会ってたばかりなのに、ひとりになったとたんに、胸が切なくなったりしてしまうんですねェ。心の中がそういう状態になっていることに気づくと、私は、「ああ、ホレちまったんだな……」と自覚するわけです。

AKI もしかして、夜、寝るときにも、その人がそばにいることを夢想したりしません?

哲雄 しますよ。布団を脚の間にはさみ込んで、「AKIちゃ~ん」とか言いながら、股間をこすりつけたりしますもの。

AKI シッ、シッ。そういうときに、人の名前を勝手に使ったりしないでくださいよ。ワッ、キモッ!

哲雄 他に、手ごろな名前を思いつかなかったもので……。そうですね。寝るときに、その人の名前を呼ぶ、あるいはその人の姿を瞼の裏に思い浮かべる……なんて状態になったら、それはもう、リッパに火が点いてますね。でも、その状態は、もしかしたら、一時の気の迷い……という場合もあります。そこで、私が重視するのが、これ! です。

悪魔女
第3の要件
その人に自分は必要か? 自分に「その人」は必要か?

AKI これ、どっちも……ですか?

哲雄 私の場合は、「庇護本能」のほうが強いので、「その人に自分は必要か?」のほうが重要ですね。キミは?

AKI 私も、「その人に自分は……」ですよ。この人、私がいなくなったらダメになっちゃうかもしれない――なんて感じたら、胸がキューンとなってしまいます。

哲雄 たぶん、私もキミも、庇護本能が強いんですよ。エゴグラムで言うと「P=親の要素」が強い。言い方を変えると、自分に自信がある――とも言えるんだけどね。

AKI 私ね、自分でうまくネクタイが結べない人とか、みんなで食事してても、自分で料理を取り分けられない人とか、そういう人を見ると、「私がなんとかしてあげたい」って、ものすごく思っちゃうんですよね。

哲雄 ねェ、ねェ、AKIちゃん。ボクも、自分で靴下が履けないんですけど……。

AKI 老化現象ですね。カラダの柔軟性がなくなってるんでしょうね。エーッと、おクスリ出しておきますからね。これを毎朝、2錠か3錠……。

哲雄 クソーッ、バカにしおって! いまに見ておれ。

AKI 哲ジイもあるでしょ? そんなふうに強烈に、自分がこの人には必要なんだ――って感じる瞬間が?

哲雄 ありますよ。「あ~ん、背中のホックが留められな~い」なんていう彼女の声を聞いたときとか……。

AKI ピッ、ピッ! そこのジジイ、まじめに!

哲雄 エーッと、まじめ……にね。そう言えば、「このフタ、開かない」なんて、たかがビンのキャップが開けられない、彼女の「非力」を目のあたりにしたときとか……。

AKI どれ、貸してみろ――とか言って、手を出しちゃうんでしょ?

哲雄 出しちゃいますよ。貸してごらんよ、こんなのはさ……アレ!? アレ……!?

AKI エッ、開けられないんだ。カッコわるッ!

哲雄 そこへ、やって来ました。元ラグビー部のモッコリ・マン。いとも簡単にポコッと開けて、立ち去っていったりするんですね、これが。「ワァ、○○さん、カッコいい」と、彼女、ウットリ。

AKI ダメじゃん、それじゃ。

哲雄 ダメですねェ。なので、年々、筋力が衰える一方の最近では、「腕力」を求められる彼女の「必要」には、目をつぶることといたしました。その代わり、精神的な「必要」には、大いに身を乗り出すことといたしております。

AKI たとえば……?

哲雄 たとえば、みんなして合コンに出かけてるっていうのに、ひとり、ポツンと残っている彼女がいた、とするでしょ? 「キミ、合コンには行かなかったの?」と尋ねる私に、「わたし、若い人たちの集まりって、苦手なんです」と彼女。そうか、この人は、分別のあるおとなを「必要」としてるんだ――なんて感じたら、私のアンテナは、ビビッと反応したりします。

AKI ま、反応するでしょうね、愚かなオヤジは……。

哲雄 私、早くに父親がいなくなってるから――とかおっしゃる彼女にも……。

AKI ハイ、ハイ。それはくるでしょうね、ビビビッ……と。

哲雄 私、こんなハイパー・テンションな女だから、そんな私を癒してくれる人がいないと、ダメなんです――なんておっしゃる彼女がいると……。

AKI そりゃ、もう、来まくるでしょうね、ビリビリ……と。

哲雄 もしかして、バカにしてる?

AKI つか、あきれてますけど。ね、他にないんですか?

哲雄 他に……?

AKI 「プチ恋」に火が点く要件その4とか5とか……。

哲雄 ありますよ。あと、ほんの23項目ほど。

AKI エッ、そんなに!?

哲雄 とても全部は語りつくせませんので、あと2、3項目。それは、次回ということにしましょうか。

AKI ファーイ。もう、おなかペコペコだし……。

哲雄 あ、いま、ちょっと、ビビッ……ときた。

AKI 勝手にしびれていなさい。


13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)

管理人は常に、下記3つの要素を満たせるように、脳みそに汗をかきながら、記事をしたためています。
あなたの押してくださったポイントを見ては、喜んだり、反省したりの日々です。
どうぞ、正直な、しかしちょっぴり愛情のこもった感想ポチをお送りください。よろしくお願いいたします。


 160 この記事はためになった(FC2 恋愛)
 160 この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
 160 この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)


 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
シランケン・重松シュタイン…独自の人間関係論を元に、長住哲雄のペンネームで数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。この度、思うところあって、ペンネームを変えました

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3


 このブログの読者になってくださる方は 

不純愛講座 by 長住哲雄 - にほんブログ村


管理人の近著
 シランケン重松としての著書 

『盆かか
~三日間だけの
交換妻』


2020年9月発売
虹BOOKS

盆が来ると、新妻の妙は
三日間、あの男の
「かか」になる――。
筆者初の官能小説。
定価:200円

お読みになりたい方は、下記よりどうぞ。
★Kindle版で読む
★BOOK☆WALKER版で読む



 長住哲雄としての著書です 

写真をクリックすると、詳細ページへ。

実用エッセイ

『「好き」を伝える技術~あなたの恋のメタメッセージ・テク』

2019年11月発売
虹BOOKS

「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円



長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2

『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1

『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

  全国有名書店で販売中  
写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税

あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!


『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月発売
こう書房
定価 1300円+税

「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!


――など多数。
ランキング&検索サイト
  総合ランキング・検索  

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



 ジャンル別ランキング&検索 

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★性生活に必要なモノ
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋

女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★エッチな告白体験談ブログ
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!

  素材をお借りしました   

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR