彼女が、「背中へのタッチ」に寛容な理由

手と手 

人間の体で、もっとも無防備な背中。そこに
やさしく触れる手は、ときに愛を生む――という話。


 性とエッチの《雑学》file.89   R15 
このシリーズは真面目に「性」を取り上げるシリーズです。15歳未満の方はご退出ください。

【今回のキーワード】 チカン グルーミング  345
【リンク・キーワード】 エッチ 官能小説 オーガズム 不倫



 かつて……といっても、ものすごく「かつて」。まだ、横須賀線や東海道線の車両に灰皿が付いていた時代の話です。
 筆者の友人に、大船⇔御茶ノ水間を通勤で往復していた男がいました。
 仮に名前を「Sクン」としておきましょうか。
 その「Sクン」が、さも重大な発見をしたゾ――というような顔で言うのです。

 「長住よ、女の最大の弱点はどこだと思う? 背中だよ、背中!」

 いきなり、何だよ――と、驚くと同時に呆れる筆者に、Sクンが得意げに語って聞かせたのは、概略、以下のような話でありました。

離れられない指。降りられない電車

 東京駅を夕方6時過ぎに出発する東海道線「平塚行」電車。Sクンは、いつも旧式な80系のその電車を利用していた。80系というのは、乗降口が前後に2箇所しかなく、客室とはドアで仕切られたデッキがついているタイプだ。
 Sクンは、いつも、そのデッキに立って、ショルダーバッグから読みかけの文庫本を取り出す。ボックス型の客室の通路に立つよりは、そのほうがラクだというのだが、ほんとの理由はわからない。
 デッキに立って文庫本を読みふける読書好きの青年。
 おそらく、周囲にはそう映ったに違いないが、その本のタイトルが『痴漢電車~濡れるOL』だったりするなんてことは、だれもご存じなかっただろう。
 通勤ラッシュの時間帯の80系のデッキは、かなり混む。体を動かすことさえ困難な状況になる。Sクンは、他の乗客のジャマにならないように、手にした文庫本をあごの下あたりまで持ち上げて、ページに目を通す。
 その日は、運よく(とSクンは言うが、ほんとのところはわからない)、目の前に、Sクンよりはかなり小柄な女性が立っていた。身長155センチぐらいのショート・カット。文庫を持つSクンの手は、ちょうど、彼女の肩甲骨の間あたりにくる。電車が揺れるたびに、Sクンの手の甲が彼女の背中の肩甲骨と肩甲骨の間の窪みのあたりに触れる。
 Sクンの指が触れるたびに、その小柄な美女(かどうかはわからないけど)は、背中をビクンとさせる。
 おや……と、Sクンは思ったそうである。

 もしかして、この人、背中が弱点……?

 Sクンは、触れそうな手の指を少し伸ばしてみた。指先が彼女の背中に触れるか触れないか……の微妙な位置。そして、その指先をスーッと上方へ滑らせてみた。
 意外だった。わずかだが、彼女はその背中をSクンに預けるような動きを見せたのだ。

 それは、初夏のやや蒸し暑い季節。彼女は、襟ぐりの大きなサマーニットを着用していた。上へ滑らせるSクンの指は、やがて、そのニットの縁をとらえた。
 ご本人の表現を借りれば、Sクンは蛮勇(エーッ!?)を奮って、滑らせた指をその上へと進めた。つまり、ニットの縁を越えて、彼女の首筋の肌に、直接、指を這わせた。
 なんと、大胆な……というか、それ、チカンだろ、Sクン!
 しかし、その東海道線の美女は、Sクンが思いもしなかった反応を見せた。
 彼女は、その無防備な首筋を、「もっとさわって」とでも言うように、Sクンの目の前にさらけ出した――というのである。
 Sクンは、その反応を見て、さらに指を進ませた。彼女の髪の生え際まで到達すると、Sクンは、指先で彼女の生え際を触れるか触れないかのタッチでくすぐる。
 見知らぬ彼女は、耳を真っ赤に染め、さらにSクンに体を預けるような動きを見せる。
 いつの間にか、電車は大船に着いていた。
 しかし、Sクンは、そんな彼女を置いて、電車を降りる気にはなれなかった。
 とうとう、終点の平塚に着いた。仕方なく、Sクンは車両を後にし、反対のホームに停車中の上り電車に乗り換えた。
 さて、あの彼女は――と見ると、なんと、彼女もまた、折り返しの電車に乗り込んでいくではないか。
 よっぽど、「あの……」と声をかけようとしたSクンだったが、その勇気がなかった、という。

「背中」は、もっとも「接近」しやすい場所

 少し長くなってしまいましたが、これが、Sクンが語って聞かせてくれた話の一部始終。
 こんな話をご紹介したのは、何も、チカンするなら背中から――なんて話をするためではなくて、背中は、人と人とが接触する場合の「重要なパーツ」である、ということを申し上げておこう、と思ったからです。
 わが不純なる友人・Sクンは、混んだ電車という千載一遇の機会を得て、「女の最大の弱点は背中」を確信するにいたったわけですが、その動機・経過はともかくとして、Sクンが確信した「背中=弱点」説は、あながち的外れとも言えない――と、筆者は思います。

 人の「パーソナル・スペース」は、前方に大きく、後方に小さい。

 前にもそんな話をさせていただいたかと思います。

  参考 「パーソナル・スペース」については、下記記事で詳しく解説していますので、ご参照ください。
   『そのときの「距離」でわかるカレ・彼女の本心』

 「パーソナル・スペース」というのは、その範囲に他人が侵入してくると「不快」を感じる「身体的ナワバリ」のこと。しかし、人間は、前方から接近してくる他人に対しては「警戒ゾーン」を大きく設定しますが、後方に対しては、あまり警戒心を抱きません。
 つまり、こういうことです。

 彼女のオッパイに向かって接近を試みる男は、
 警戒され、拒絶されてしまう可能性が高いけれど、
 背中からやさしく接近する男は、
 受け入れられる可能性が高い。


 Sクンがここまで考えて、ふらちな行為に及んだのかどうかは、いまとなっては知る由もありませんが、「接近法」としては間違ってはいなかった、とも言えるわけです。

「背中に置かれた手」は、グルーミング・アイテム

 ただ、接近しやすいだけでなく、「背中」への接触には、もうひとつの心理的効果があります。
 それは、「グルーミング効果」とでも言うべきもの。
 やさしく背中に触れる手を通して、人は、「守られている」「癒されている」というメッセージを受け取ります。背中とは、そういう場所だと思います。
 男性のみなさん、たとえば、あなたの周りに、なんだか元気をなくしている彼女がいるとしましょう。
 その彼女をなぐさめ、「オレはキミの味方だよ」というメッセージを伝えたい――と思ったとしましょう。
 いきなり、正面から接近して、オッパイをナデナデしたりする男は、まずいません。やってもいいけど、「何するの!」と引っぱたかれるのがオチです。
 横から、「元気出せよ」と、肩に手を回す――はどうでしょう? 「正面からオッパイ」よりは数段ましですが、これも、よほど相手が好意を持ってくれている場合でない限り、「止めてよ!」と警戒されてしまいます。
 やっぱり、後ろからなんですね。
 しかし、いくら「後ろ」でも、いきなりお尻を撫で回しながら「元気出せよ」は、あり得ません。ヘタしたら、訴えられます。「お尻」は、性的なパーツだからです。

 やっぱり、「背中」なんですね。
 「オイ、元気出せよ」と、背中をポンと叩いたり、そっと手を置いたり……。こういう行動は、男性同士の間でも、女性同士の間でも、しばしばとられる「グルーミング行動」です。
 筆者の経験に照らしても、背中に置かれた手に「不快感」や「嫌悪感」を抱くことは、それが嫌悪する相手でない限り、ほとんどありません。
 「背中にやさしく触れる手」は、恋愛の世界では、かなり重要なアイテム。
 そこから、「好き」が芽生えることもある――と、覚えておいてくだされば、と思います。



13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)
管理人は、常に、下記3つの要素を満たすべく、知恵を絞って記事を書いています。
みなさんのポチ反応を見て、喜んだり、反省したり……の日々です。
今後の記事作成の参考としますので、正直な、しかし愛情ある感想ポチを、どうぞよろしくお願いいたします。


→この記事は役に立った(FC2 恋愛)
→この記事に驚いた、感動した(にほんぶろぐ村 恋愛)
→この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR