なぜ男は、ふたりの行為を鏡に映したがる?

手と手 

なぜか男は、そのときのふたりの姿を
鏡に映したり、ビデオに撮ったりしたがります。
それはなぜ? 実は、そこには、
深い心理的理由が隠されているのです。


 性とエッチの《雑学》file.65   R15 
このシリーズは真面目に「性」を取り上げるシリーズです。15歳未満の方はご退出ください。

【今回のキーワード】 ナルシス ナルシシズム  345
【リンク・キーワード】 エッチ 性生活 エロ 官能小説 オーガズム 不倫



 女性のみなさん、たとえばあなたがカレと一緒にラブホに行ったとしましょう。
 そのラブホには、ふたりのベッドでの様子を写し出せる大きな鏡が備えられており、壁には、ふたりの様子を撮影できるVTRも設置されている。
 さて、この鏡やVTRを使いたがるのは、どっちか?
 女性の中にも、そういう趣味の人がいないわけではありませんが、筆者の知る限りでは、圧倒的に男性のほうだと思います。

 そう。男は、自分たちの愛し合う姿を、鏡に写したり、ビデオに撮ったりしたがるのです。
 なぜなのか?
 本日は、その話をしたいと思うのですが、この話、意外と深いのです。
 というのも、このナゾを解くためには、《「自分」って何?》ということから話を始めないといけないからです。
 たぶん、1回では語りつくせないと思うので、2夜に分けてお届けすることになると思いますが、どうぞ、ごゆるりとおつき合いください。

男の子アイコン1 水に映った「自分」に恋をするナルシスの物語

 みなさんは、ナルシスという人の話を聞いたことがあるでしょうか?
 そうです。「ナルシシズム」という言葉を生み出す語源となった、ギリシャ神話の中に出てくる美しい青年の名前です。
 この青年の美しさに、森の娘たちも妖精たちも夢中になるのですが、この青年は、人を愛するということを知りませんでした。怒ったネメシスの女神は、この青年に呪いをかけます。

 「人を愛そうとしない者は、自分自身を愛するがいい」

 あるとき、青年ナルシスは、水を飲みたくなって、泉の縁に身を屈めます。そこでナルシスは、それまで見たこともない美しい姿を発見して、たちまち心を奪われてしまいます。
 それは、水に映った自分自身の姿でした。
 自らの美しい姿に恋をしたナルシスは、その場を動くことができなくなり、そのまま死んでしまうのです。

 この神話から、後に、「ナルシシズム=自己愛、自己陶酔」という言葉が生まれるのですが、この話を紹介したのは、自分たちの愛し合う姿を鏡に映したがる男が「ナルシスト」である――などと言うためではありません。
 実は、このとき、ナルシスが水に映った自分の姿に恋をしたのと同じような経験を、私たちはみな、幼少期にしている――という話をするためです。

 ナルシスが水面に発見したものは、自分自身の姿でしたが、同時にそれは、「恋の対象」となる「他者」でもありました。
 人は、鏡を通して、「他者」である自分を発見する。
 このことを理論化して、「鏡像段階論」を唱えたのは、ジャック・ラカンという構造主義の精神分析学者でした。
 ラカンの理論は非常に難解なので、ごくかみくだいてご紹介しましょう。

男の子アイコン1 「自分」とは、鏡に映った「他者」である

 生まれて間もない私たちには、「自分」という意識がありません。
 ただ、ハラが減れば「何か食わせろ」とわめき、疲れたら眠り、ウンチがしたくなったら不快な顔をして「ワァワァ」と泣く――そんな、バラバラの欲動の集まりにすぎません。
 そんな「私」という存在に、「これが自分だよ」を統一的なイメージとして提示するのが、「鏡像=鏡に映った自分の像」だと、ラカンは言うのです。
 しかし、この像は、あくまで像であって、「私そのもの」ではありません。鏡に映った「自分」は、ナルシスが感じたように、愛すべき(ときには嫌悪すべき)「他者」です。その「他者」を、「統一的な自己イメージ」として引き受けるところから、「自我」が発生する――と、ラカンは言っています。
 ラカンの理論によれば、この段階で、私たちは、「私そのもの」ではない「自我」を「仮面」のように身にまとっていくことになります。ラカンの言葉を借りれば、「自我」とは、

 《イメージのうちに呈示された、見栄えのいい、本人お気に入りの仮面のこと》

ということになります。

 私たちは、鏡を通して初めて、統一的イメージとしての「自分」を知ることができる。しかし、それは、あくまで「他者としてイメージされた自分」に他ならず、「自分そのもの」ではない。ここから、ラカンは、独自の理論を展開していくのですが、むずかしくなるので、この話は、これくらいにしておきましょう。

男の子アイコン1 彼女のハラの上の、この男、だれだ?

 話をラブホに戻します。
 彼女をベッドに組み伏せた男は、チラと、壁に嵌め込まれた大きな鏡に目をやります。
 そこに映っているのは、裸の美女の上に覆いかぶさって、汚いケツ(?)を動かしているひとりの男。
 筆者も経験があるのですが、このとき、男は不思議な気分に捕らわれます。

 この男、だれ?
 エリカちゃんの脚を開かせて、きったねえケツを動かしてやがるこの男、
 いったい、どこのどいつだよ?
 あ、オレか……。
 オレって、こんな粗野な男だったんだ。
 まるでオレって、エリカを襲ってるデバガメ・オヤジみたいだな……。


 もしかしたら、彼女に覆いかぶさる自分の姿を「なんてワイルドでステキなんだ」と思う人もいるかもしれませんが、いずれにしても、そのとき、鏡の中に男が見るものは、「自分でありながら自分ではない、自分のようなもの」です。
 ここで、先ほどのラカンの鏡像理論を思い出してください。
 ラカン流に言うなら、鏡の中で「汚いケツ」を動かしている「自分」は、「他者としての自分」です。
 もうひとりの、「自分そのもの」は、彼女の肌の温度を感じ、荒い息を吐きながら、必死で体を動かしています。そんな「自分」が、「他者」として鏡に映し出されているのです。
 「他者としての自分」は、若い彼女の肌をむさぼる汚いケツのオヤジ(私の場合ですが)にすぎません。
 鏡を見ることによって、男は、彼女を愛する当事者でありながら、同時にそんな自分と自分の行為を傍観している観察者にもなるわけです。

 ラカンの理論からすると、人が自分の姿を鏡に映すのは、獲得した「自己イメージ」を確認する行為、ということになるのでしょう。ラブホで鏡を使いたくなるのも、心理的には、「女を愛する自分」というイメージを鏡像として確認したい――という動機から、とも説明できます。
 しかし、もしそういう動機なら、女性も同じように持っているはずです。
 むしろ、日常的に自分の姿を鏡に映す回数は、圧倒的に女性のほうが多いはずです。
 なのに、ラブホで鏡を使いたがるのは、どっちかと言うと、男。
 どうも、これは、ベッドの中で、男性が能動的で征服者的、女性が受動的で被征服者的である――ということと、無関係ではないような気がします。
 もし、女性のタイプが攻撃的で、男を責めて楽しむというタイプであれば、鏡に映したがるのは、もしかしたら女性側になるかもしれません。

 というのも、鏡の中で人が確認したいと思っているのは、多くの場合「征服者として自分のイメージ」(まれに逆の場合もあるかもしれませんが)だからです。
 男も、女も、鏡に映し出された「他者としての自分」が征服者であることに酔い、一段と劣情をかき立てられ、一層激しく、欲情をほとばしらせる。
 これが、鏡を使いたがるひとつの理由です。
 しかし、理由は、これだけではありません。
 もうひとつ、その人の個人的性歴に起因する、ある重大な理由があるのですが、これについては、後日お届けする《続編》の中で、詳しく解説したいと思います。


13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)
管理人は、常に、下記3つの要素を満たすべく、知恵を絞って記事を書いています。
みなさんのポチ反応を見て、喜んだり、反省したり……の日々です。
今後の記事作成の参考としますので、正直な、しかし愛情ある感想ポチを、どうぞよろしくお願いいたします。


→この記事は役に立った(FC2 恋愛)
→この記事に驚いた、感動した(にほんぶろぐ村 恋愛)
→この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
シランケン・重松シュタイン…独自の人間関係論を元に、長住哲雄のペンネームで数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。この度、思うところあって、ペンネームを変えました

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3


 このブログの読者になってくださる方は 

不純愛講座 by 長住哲雄 - にほんブログ村


管理人の近著
 シランケン重松としての著書 

『盆かか
~三日間だけの
交換妻』


2020年9月発売
虹BOOKS

盆が来ると、新妻の妙は
三日間、あの男の
「かか」になる――。
筆者初の官能小説。
定価:200円

お読みになりたい方は、下記よりどうぞ。
★Kindle版で読む
★BOOK☆WALKER版で読む



 長住哲雄としての著書です 

写真をクリックすると、詳細ページへ。

実用エッセイ

『「好き」を伝える技術~あなたの恋のメタメッセージ・テク』

2019年11月発売
虹BOOKS

「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円



長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2

『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1

『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

  全国有名書店で販売中  
写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税

あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!


『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月発売
こう書房
定価 1300円+税

「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!


――など多数。
ランキング&検索サイト
  総合ランキング・検索  

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



 ジャンル別ランキング&検索 

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★性生活に必要なモノ
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋

女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★エッチな告白体験談ブログ
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!

  素材をお借りしました   

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR