「元気」だったカレが、途中で「ダメ」になる理由

手と手 

最初は「元気」だったチンチンが、途中でショボン。
これを「中折れ」と言います。その原因は、
もしかしたら、「あなた」にあるかもしれません…。


 性とエッチの《雑学》file.62   R15 
このシリーズは真面目に「性」を取り上げるシリーズです。15歳未満の方はご退出ください。

【今回のキーワード】 中折れ ペニス マグロ  345
【リンク・キーワード】 エッチ 官能小説 オーガズム 不倫



 最初は、確かに、元気いっぱいだったカレが、途中でうなだれてしまう。
 エッチの最中に、そんな場面を経験した方、少なくないのではないでしょうか。
 そうです。
 男はしばしば、そんな状況に陥ります。

 これを 中折れ と称します。

 この「中折れ」は、いつ、いかなる理由で起こるのか?
 たぶん、世の中の多くの女性が理解してないのではないか――と思うので、今回は、そのあたりを解明してみたいと思います。

男の子アイコン1《理由1》
立ち疲れ――男は立っているだけで疲れてしまうのです

 もしかしたら誤解しているかもしれませんが、男は、あなたの体の上で激しく体を動かすから疲れるのではありません。
 立っているだけで疲れる。つまり、あれをカチンカチンにするだけで、男は、かなりの体力を消耗しているのです。

 このシリーズの第3回目(『《図解》男をカチンカチンにする驚きの仕組み』)でも解説しましたが、ペニスをボッキさせているのは、血液です。
 海綿体組織の中に《静脈洞》(下図参照)と呼ばれる、血液を溜める組織があるのですが、そこに血液を懸命に送り込むことによって、男はそれを硬くふくらませます。

ペニス図2 ボッキしたペニスとは、血の力でふくらませた風船のようなものだ――と思っていただければ、よろしいかと思います。
 その状態をキープするためには、2つのことが必要になります。
 ひとつは、心臓が懸命に動いて、血液の供給量を高めること。
 もうひとつは、せっかく海綿体に流れ込んだ血液が抜け出てしまわないよう、ペニスの静脈の出口を締め付ける必要があります。それをやるのは、《骨盤底筋》と呼ばれる筋肉。
 男は、ペニスを立てている間じゅう、心臓というポンプをフルに動かして血液を送り込み続け、筋肉バルブを締め付けてその流出を防いでいるわけです。
 これ、相当、体力を使います。
 
 問題は、ここから。
 男は、この状態を、どれくらいの時間、継続できるか――です。
 俗説によれば、この状態を維持するためには、心臓は100メートルを全力疾走しているときぐらいの激しさで動いているというのですが、もしそうだとすれば、その状態を10分も続ければ、人は死んでしまいます。
 筆者は、それはいささか大げさであろうと思います。
 しかし、中距離走ぐらいの負荷は、間違いなくかけているはずです。
 その負荷を、1時間もかけ続けられるかとなると、やっぱり……ムリ。そして、その持続時間は、当然のことですが、年齢を経るごとに減少していくはずです。
 
 賢明な女性のみなさんは、もはやお気づきかと思いますが、そこで問題になるのは、「長すぎる前戯」です。
 仮に、その男性が、あなたの美しいボディを味わいつくし、あなたの花園を十分すぎるほどの蜜であふれさせて、しかるのちに突入を果たしたい――と考える律儀なタイプだったとしましょう。
 早く結ばれたいと願うカレは、あなたとベッドインしたその瞬間から、もうカチンカチン。しかし、カレは、すぐにでもインサートしたい気持ちをグッとこらえて、ていねいにていねいに、あなたの体に愛撫を加えていきます。
 1分、2分……10分、20分……30分経過。
 もういいだろうと、あなたの体に重なったところで、あれ……!?
 突然のガス欠です。

 「変だな。さっきまで元気だったのに……」

 となってしまうわけです。
 長すぎる前戯は、こうして、しばしば「中折れ」の原因になることがある――ということを、まず、女性のみなさんには、頭に入れておいていただきたいと思います。

男の子アイコン1《理由2》
マグロな彼女では、リビドーが維持できない

 実は、男のカチンカチンは、ずっと同じ硬度で維持されているわけではありません。
 彼女の体に愛撫を加えながらも、少し軟らかくなったり、また硬くなったり……を繰り返しています。
 ペニスが、いったん軟らかくなりかけても、再び硬度を取り戻すのは、乱れる彼女の姿態がカレの脳を刺激し、「やりたい気持ち=リビドー」を高めるからです。
 つまり、男のポテンツは、目の前の女性の反応によって、絶えずリビドーを補給しながら、その硬度を維持しているというわけです。

 ところが、女性の中には、そんなカレに対してほとんど反応を示さない人がいます。中には、ドテッと体を横たえたまま、「好きにしてよ」と言わんばかりの人もいます。
 俗に「マグロ」と呼ばれる状態ですが、これだと、カレの脳は、何の刺激も受けません。リビドーが補給されないポテンツは、最初をマックスとすると、あとは右肩下がりに低下していくばかり。
 これも、「中折れ」を生じる重大な要因のひとつとなります。

男の子アイコン1《理由3》
オーラルが原因になることもある

 サービス精神に富んだ男性の中には、前戯のコースの中に「オーラル=口でのプレー」を取り入れる人も少なくないと思います。
 ところが、このオーラルが、「中折れ」の原因になる場合もある、というのです。
 何人かの男性に話を聞いたのですが、彼らが挙げたのは、以下のような理由でした。

〈1〉彼女のそこのニオイが気になって、いっぺんで気持ちが萎えた。
〈2〉彼女のそこを見ているうちに、色っぽい気持ちが消えてしまった←あまりに生々しくて。
〈3〉それを続けているうちに、首が疲れて、エネルギーを奪われてしまった。


 話を総合すると、口による愛撫それ自体は、男にとっては決して気持ちのいい行為ではない。したがって、それをするときは、女性側がよほどの反応を見せてくれないと、ポテンツは上がってこない――ということでした。
 むしろ、男としては、それを恥ずかしがる女性の姿にそそられることのほうが多い。この声、ちょっと参考になりそうです。

男の子アイコン1《理由4》
神経が冷めてしまう、心ないひと言

 このことについては、シリーズの第12回目『男を「チン黙」させてしまう彼女のひと言』でも詳しく触れましたが、簡単に言うと、カレを「交感神経モード」にしてはいけない、ということです。
 「交感神経」というのは、気持ちが緊張状態にあるときに優位になる自律神経で、反対に、リラックスしているときに優位になるのが「副交感神経」です。
 交感神経優位になると、血管は収縮しますから、当然、海綿体に流れ込む血流も減少します。これでは、せっかく膨らんだ風船もしぼんでしまいます。
 カレを緊張させる言葉、不安にさせる言葉、怒らせる言葉……これらはすべて、カレの自律神経系を「交感神経優位」のモードに導き、愛すべきチンチンを「中折れ」させてしまうことがある――と覚えておきましょう。
 参考までに、よくあるNGワードを挙げておきますね。

〈1〉仕事、お金、子どもの教育…などの話。
 まさか……と思うのですが、いよいよカレがインサートに及ぼうという段になって、「ねェ、あなた、リストラなんてことないでしょうね」だの、「きょう、子どもが学校でね」なんて話を持ち出す奥さんがいるのだそうです。これでは、男は立ち直れません。

〈2〉「きょうはちゃんとイカせてね」などとプレッシャーをかける
 さぁ、いくゾ――というときにこれを言われると、男の神経は、一瞬にして「交感神経モード」になります。「やさしくしてよ」「もっと深く」「私を壊すぐらいに突いて」なども同様。注文は、よほどそのタイミングと言い方を考えないと、その段階で、愛のポテンツはしぼんでしまいます。

〈3〉「あ、忘れてた……」はナシ!です
 いよいよ合体――というそのときになって、「あ、お勝手のドア、ロックするの忘れてた」とか「そうだ、メール来てたんだ」などと、すばらしい「雑用」を思い出してくれる女性がいます。これも、副交感神経モードを交感神経モードに変えてしまうひと言。気分もどっチラケ。いったんベッドに入ったら、くれぐれも、雑事は頭から追い払ってしまうようにしましょう。

 以上、男のペニスが道半ばにして挫折してしまう原因をご紹介しましたが、さて、そうなったときにはどうすればいいか?
 次回、「ペニスの救急救命法」としてご紹介したいと思います。
 どうぞ、お楽しみに。


13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)
管理人は、常に、下記3つの要素を満たすべく、知恵を絞って記事を書いています。
みなさんのポチ反応を見て、喜んだり、反省したり……の日々です。
今後の記事作成の参考としますので、正直な、しかし愛情ある感想ポチを、どうぞよろしくお願いいたします。


→この記事は役に立った(FC2 恋愛)
→この記事に驚いた、感動した(にほんぶろぐ村 恋愛)
→この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
シランケン・重松シュタイン…独自の人間関係論を元に、長住哲雄のペンネームで数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。この度、思うところあって、ペンネームを変えました

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3


 このブログの読者になってくださる方は 

不純愛講座 by 長住哲雄 - にほんブログ村


管理人の近著
 シランケン重松としての著書 

『盆かか
~三日間だけの
交換妻』


2020年9月発売
虹BOOKS

盆が来ると、新妻の妙は
三日間、あの男の
「かか」になる――。
筆者初の官能小説。
定価:200円

お読みになりたい方は、下記よりどうぞ。
★Kindle版で読む
★BOOK☆WALKER版で読む



 長住哲雄としての著書です 

写真をクリックすると、詳細ページへ。

実用エッセイ

『「好き」を伝える技術~あなたの恋のメタメッセージ・テク』

2019年11月発売
虹BOOKS

「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円



長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2

『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1

『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

  全国有名書店で販売中  
写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税

あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!


『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月発売
こう書房
定価 1300円+税

「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!


――など多数。
ランキング&検索サイト
  総合ランキング・検索  

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



 ジャンル別ランキング&検索 

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★性生活に必要なモノ
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋

女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★エッチな告白体験談ブログ
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!

  素材をお借りしました   

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR