「かまいすぎる母親」が「未婚率」を上げている…!?


 不純愛トーク   第219夜  
 何回かにわたってお届けしている「日本における未婚率上昇」の問題。今回は、膨張し続ける「母権」と、その「母権」による子どもへの「過干渉」が、「結婚にメリットを感じない若者」を増やし、結果的に未婚率を上げてしまっているのではないか、という話をご紹介します――。

【今回のキーワード】 過干渉 母原病 パラサイト
【SEOリンク・キーワード】 エッチ 官能小説 結婚 おひとり様 エロ 不倫

AKI 「父親」を「犬」にしてしまった現代社会は、「父権」が消滅しかかっている社会である。前回は、そんなお話でしたよね。影の薄くなった「父権」に代わって、幅を利かせているのが「母権」ではないか――と。あんまり、好きじゃないんですね、哲ジイは、この「母権」ってやつが……?

哲雄 滅相もない。大好物でございますよ。ボイ~ンとふくらんだ胸。プリンと張り出したヒップ。いつも、男を癒してくれずにはおかない、慈愛に富んだ眼差し……。

AKI もしも~し。それ、「母権」じゃなくて、「母性」でございましょ。

哲雄 「母権」は「母性」より生まれて、「母性」より怖し。

AKI ハテ……? どこかで聞いたような……。

哲雄 あまり深く考えないように。その「母権」なんですがね、私は、「父権」があって「母権」があって、双方がバランスよく機能している状態が理想的、と考えています。「父権」が突出して「母権」を押さえ込んでいる状態も、「母権」が膨張して「父権」を窒息させている状態も、あまり好ましいとは思わないんです。

AKI あの……なんで、「父権」は突出で、「母権」は膨張……? あんまり気分よくないんですけど……。

哲雄 ま、あくまで、イメージですから。私のイメージでは、なぜか「母権」は膨らむんですねェ、フフ……。

AKI ま、また、いやらしいことを考えてるんですね、そのエロい脳みそで……。

哲雄 いや、別にエロいことを考えていたわけではなくてね、つまり、それが「父権」と「母権」の性質の違いだと思ってるんですよ、私は。

AKI 「父権」は尖り、「母権」は膨らむ……がですか?

哲雄 つまり、「父権」は三次元的で「高さ」を求めるが、「母権」は二次元的で「広がり」を求める。これね、男脳と女脳の仕組みの違いにも由来することなんだ。

AKI 「高さ」と「広がり」ですか? 「高さ」っていうことは、「オレのほうがエラい」とかそういうこと?

哲雄 だね。簡単に言うと「序列」ってことです。「高さ」にこだわる「父権」は、家の中でも、「オレがこの家の主人だ」にこだわろうとします。座る場所にだってこだわるし、旧いタイプのお父さんだと、風呂に入る順番にまでこだわります。

AKI あ、いる、いる。そういうお父さん。要するに、大事なのは「順番」。で、自分が「1番」でないと気がすまない。

哲雄 子どもにも、「負けるな!」「1番になれ!」と求めたりする傾向が強い。

AKI ウーン、どうだろ? 私は、そういう「父権」は要らないかも……。

哲雄 でもね、それがないと、子どもがガンバれないっていう側面もある。「高さ」を求める「父権」の要求が、「1番になれ!」とか「人の上に立て」ばかりだと、子どもは「ランク」ばかりを気にかける序列意識の強い子になってしまうけど、この「高さ」の要求は、「他人とは違う自分」をしっかり構築せよ、という「差別化」の要求でもあるんだよね。個性を育てる、伸ばす、という意味では、「高さ」にこだわる「父権」は、やっぱり必要かもしれない。

AKI じゃ、「母権」のほうは? 「広がり」を求めるってことは、エ? 自分の居場所を広げるとか……?

哲雄 「面積」は求めるでしょうね。でも、その「面積」は、「自分の居場所」なんかじゃない。もしそうだと、母親はブクブク太るしかないでしょ? ここで言う「面積」っていうのはね、「自分の目が届く範囲」ってことなんだ。家の中のすみずみまで、自分の目が届かないと気がすまないし、その範囲内が、自分のセンスや価値観に適合してないと気がすまない。

AKI あ、そうか。だから、お父さんが変な趣味のインテリアを買ってきたりすると、怒ったりするんだ?

哲雄 ま、そういうのもあるけど、いちばん違いが出るのは、子どもの勉強とかじゃないですか? 子どもが部屋に閉じこもって勉強しているとしましょうか。父親は、「おっ、あいつも遅くまでガンバってるんだな」と思って、ジャマしないようにしようとする。父親にとって大事なのは、その結果だからね。ところが、母親はそうじゃない。

AKI わかった。かまっちゃうんだ。「お夜食、作ったわよ」とか「リンゴ食べる?」とか、何だかんだ理由をつけては、部屋をのぞきに行く。

哲雄 ピンポン! どうも、母親という生きものは、家族のだれかが一心不乱に何かに熱中して、自分とコミュニケーションを交わさない状態になると、不安になるらしいんだよね。というのも、

女は「親和性」を重視する生きものだから。

AKI 「親和性」……?

哲雄 「心の距離」と言ったほうがいいかもしれない。それが「近い」ことに価値を置くというのが、女性の心の働き方の特徴と言っていいと思います。男は、「オレはあいつとは違う」に重きを置くけど、女は、「あの人、私と同じ」に喜びを見出す。これ、狩猟・採集の時代以来の、男女の違いなんだよね。

AKI 子どもが部屋にこもって何かしてる、でも、何をしてるのかわからない――では、「心の距離」が離れたような気がするんですね?

哲雄 なので、「きょうは何を勉強してるの? むずかしそうね?」などと話しかけては、どこか共通点を見つけようとする。これが、子どもには「干渉」と映る場合もある。

AKI 女の子は、そういう干渉、けっして嫌いじゃないと思いますけどね。

哲雄 女同士だからね。でも、男の子は、たいていの場合、そういう干渉は「ウザい」と感じることが多いと思います。この「干渉」と感じられる行為は、「母権」が強いほど、頻繁に、しつこく行われるようになります。それが、ある限度を超えると、「過干渉」ということになるわけです。

AKI 「過」はいけませんよね、何事も。

哲雄 はい、「過」はいけません。しかし、「父権」が弱くなって、相対的に「母権」が強くなったいまの時代、どうも、母親のこうした干渉は、「過干渉」気味になっているような気もします。一時期は、

 男の子のオナニーに手を貸す母親までいる

――ということが報じられて、「母原病」なんて言葉まで生まれたりしました。

AKI 私も、そういう話は聞いたことがあります。いい歳になって、まだ母親に靴下を穿かせてもらってる……なんていう男、実際にいますもの。

哲雄 ま、そこまでいかないにしても、母親に過剰にかまわれて育った子どもがどうなるか?

AKI 私の場合は、家を出ちゃいましたけど……。

哲雄 それは、まだまともなほうですね。ヘタすると、そういう心地いい保護が受けられる場所から出たくなくなって、ずっと親に寄生しっぱなしになる。

AKI パラサイト状態になるんですね?

哲雄 「結婚にメリットを感じない」なんて言ってる若者にも、そういう傾向があるんじゃないか――と、私は思ってます。

AKI エッ、そんなこと言ってるんですか、近頃の若者は?

哲雄 キミだって、十分に、「近頃の若者」じゃありませんか。

AKI そりゃ……ま、近頃っちゃ……近頃ではありますが……。

哲雄 前にも紹介しましたけど、「国立社会保障・人口問題研究所」が行った「出生動向調査」の中では、そんな結果が報告されてますね。「結婚に利点を感じるか?」という質問に対する回答なんだけど、その結果はこうなってました。

結婚にメリットを感じますか?
   ――国立社会保障・人口問題研究所「出生動向調査」(2010年)より

【男性】
利点があると思う……62.4%
利点はないと思う……34.3%

【女性】
利点があると思う……75.1%
利点はないと思う……22.0%


ついでに紹介しとくと、「独身生活に利点を感じるか?」の結果がこちら。

独身生活にメリットを感じますか?
   ――国立社会保障・人口問題研究所「出生動向調査」(2010年)より

【男性】
利点があると思う……81.0%
利点はないと思う……15.6%

【女性】
利点があると思う……87.6%
利点はないと思う……9.2%

AKI あら。「独身」に利点を感じる人のほうが多いんだ?

哲雄 でしょ? 「結婚生活」にも「利点」を感じるけど、それよりも「独身の利点」のほうが大きい――と、大部分の若者が考えている。そういう結果です。これが、「未婚率」を上げている理由かもしれないと思うんですよね。その「独身の利点」の中には、おそらく、「親元にいたほうが心地いい」も含まれているのではないか――と、長住は推測するわけです。

AKI 強くなった「母権」は、「結婚しなくてもいいや」という子どもを作り出しているかもしれない……ってわけですね。哲ジイも、「しなくてもいいや」組だったんですか?

哲雄 いますぐした~い!

AKI そんな目で私を見ても、何も出ませんよ、お客さん。



13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)

管理人は常に、下記3つの要素を満たせるように、脳みそに汗をかきながら、記事をしたためています。
あなたの押してくださったポイントを見ては、喜んだり、反省したりの日々です。
どうぞ、正直な、しかしちょっぴり愛情のこもった感想ポチをお送りください。よろしくお願いいたします。


 160 この記事はためになった(FC2 恋愛)
 160 この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
 160 この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★さくら夫婦のSEX記録
★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR