2011年が見せてくれた「美しいもの」と「醜いもの」

g_scooter_20090210173409.jpg 恋愛ジャーナル〈12〉 
実際に起こった出来事を「愛」の切り口で長住流に解説します。

私たち日本人が、1000年経っても忘れることができないだろう
と思う一年が、もうすぐ終わろうとしています。
この一年は、私たちの社会に巣食う「醜いもの」をあぶり出し、
その一方で、私たちが世界に誇れる「美しいもの」を
輝かせてくれました。この一年を、管理人なりに総まとめ。


【SEOリンク・キーワード】 エッチ 官能小説 オーガズム 不倫


 2011年が、あと30時間足らずで終わろうとしています。
 私たち日本人にとって、「2011年」というこの年は、100年経っても、200年経っても、いや、おそらく1000年経っても、忘れることのできない年になるでしょう。

 3月11日に、突然、私たちの列島を襲った自然の猛威。
 そして、失われた多くの命。
 その結果、家を失い、職を失い、いまだに苦しい生活を余儀なくされている数十万の被災者。
 震災を契機に露呈した、私たちの社会の大きな矛盾。
 その矛盾の象徴として、立ち現れた原発問題。

 そんな不幸にもかかわらず、私たちは、私たちが持っている美しい資質を確かめることもできました。
 みんなで力を合わせて、降りかかる災厄に立ち向かう力。
 そんな災厄の中からも、希望を紡ぎ出そうとする不屈の精神。
 未曾有の不幸に見舞われた被災地の人たちと心をひとつにしようとする、連帯の心。

 私は思うのです。
 私たち日本人は、太平洋の端っこの深い海の縁に張り付くように浮かんでいる、大部分を山間部に覆われた小さな島国で、わずかばかりの平野部にしがみつくように生きている民族です。

 冬には大雪、夏には大雨や台風、そして一年中、どこかで大地を揺るがす地震……そんな自然の猛威と闘いながら、春の花を喜び、秋の紅葉に胸打たれ、海の幸と大地の実りに感謝を捧げて、その恵みを味わう。そんな知恵を身に着けて生きてきた民族です。

 変化に富んだこの島国の自然は、絶えず、私たちに試練を与え続けるけれど、それだからこそ、私たちは、その自然と折り合いをつけて生きていく知恵を、どんな民族よりも繊細に獲得できているのだろうと思います。

 自然は征服すべきもの、人間の都合に合わせて造り変えるべきもの――としてきた西欧的思想とは、そこが根本的に違う。
 しかし、この国には、私たちが長い年月を重ねて積み上げてきたそうした知恵や、育て上げてきた美質を、根こそぎひっくり返してしまおうとする考え方や勢力も存在します。
 今年、私たちの国土を震撼せしめた震災は、図らずも、そうした勢力の醜悪な姿をさらけ出させることにもなりました。

これらの「醜い」ものたち

 ズバリ、申し上げましょう。

  東電は、醜悪です。関電も、九電も、醜悪です。
 電力事業の独占という巨大な権益を与えられながら、その権益の上にあぐらをかき、既得権を守るために事実を隠蔽し、新規参入を阻もうと「売電」にさまざまな障壁を設けて、自己保身に汲々とするその態度は、醜悪の一語です。
 「効率」の名のもとに、「原発」という怪物を、十分な安全対策も講じないままに導入し、将来発生することが予測できたはずの環境問題を無視し、国民の命と健康を踏み台にしながら利益の追求に突っ走ったその体質は、百刑に値する――とさえ言えます。

  多国籍企業は、醜悪です。
 それら多国籍企業が中核を占める経団連も醜悪です。
 効率よく利益を上げるために、「原発を再稼動させよ」と主張し、「できなければ、拠点を海外に移すゾ」と国民を恫喝し、労働者を非正規雇用化し、多くの国民を「貧困」へと追いやったその利益追求体質は、「見苦しい」の一語です。

  官僚は、醜悪です。
 国民がこんな困難な状況に直面しているにもかかわらず、自己保身のために事実の公表にふたをし、自分たちの再就職先の利便に供することで自己利益を図り、「滅私奉公」ならぬ「滅公奉私」を計る見苦しい姿は、もはや救いがたいとさえ思えます。
 国とその民が、将来、進むべきビジョンを提示することもできず、国民が直面している困難に的確かつ迅速な対応を示すこともできず、ただ既得権を主張する勢力の調整にしか能力を示そうとしないその「能力の質」は、笑止!の一語です。

  政治も、政治家も、醜悪です。
 この国をどうしようかよりも、政権をどうしようか――にしか考えが及ばない、そのモチベーションの低劣さは、ただただあきれて、苦笑するしかありません。
 これからの時代をどういう時代にしていくか?――を語ることのできない「無思想」ぶりは、もはやバラエティのネタにしかならないレベルです。

  マスコミも、醜悪です。
 こんな時代にありながら、問題の本質をえぐろうとせず、政治も社会も「スキャンダル化」して、国民の低俗な感情に訴えようとする姿勢は、「犯罪的」とさえ言えます。
 片方で安直な涙を誘い、その一方でバカ笑いを誘い、私たちを深くはものを考えない「痴呆状態」に誘導しようとする態度には、吐き気さえ催してしまいます。

 こういう「醜悪」を生み出してしまった元の成分は何か?
 ひと言で言うなら、それは「効率」と言う名の即効成分と抱き合わされた「あくなき利潤追求」という錦の御旗です。
 明治の体制下、「富国強兵」の名のもとに、政・官・財一体となって進められた「なりふりかまわぬ利潤追求」という体質は、戦後、「高度成長」と名前を変えて発展を遂げ、いまは「グローバリズム」の名のもとに、世界的に「強者による弱者の収奪」を徹底化しようとしています。

 今回の震災は、そうして突き進んできた私たちの社会のあり方が、はたしてそれでよかったのか――という疑問を、私たちに突きつけているような気がします。

新しい年に願いを込めて

 「便利だから」という理由で、海辺に都市機能を集中させ、「効率的だから」という理由で、海岸線を原発や石油タンクで埋め尽くし、農村や漁村の貴重な働き手をメガ都市へと奪い去ったあとで、今度は、より安い人件費を求めて海外に進出し、取り残された若者たちを「都市難民化」してしまう。
 そのような社会のあり方をもう一度、考え直そうよ。
 2011年は、私たちにそう問いかけているような気がします。

 2011年を終えるにあたって、私は、もう少し明るい夢を見たいと思います。
 ひとつは、私たちが世界に誇ることのできる美しい性質=ひとりひとりが、おたがいを思いやり、助け合うことのできる、「共同体的心情」を生かすことのできる社会の構築。
 もうひとつは、私たちの持っている技術やそのノウハウを、私たちの風土やそこでの平和な暮らしに役立てることのできる、新しいテクノロジーの可能性。
 もうすぐやってくる新しい一年が、そんな夢に向かって一歩を踏み出すことを願い、信じて、この一年を終えたいと思います。

 どうぞ、みなさま、よいお年を。



13 あなたの感想をClick Please!(ただいま無制限、押し放題中!)
管理人は、常に、フルマークがつくようにと、工夫して記事を作っています。
みなさんのひと押しで、喜んだり、反省したり……の日々です。
どうぞ正直な、しかしちょっぴり愛のこもった感想ポチをお願いいたします。


→この記事の主張はナルホドと思う(FC2 恋愛)
→この記事には共感できた(にほんぶろぐ村 恋愛)
→この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 このカテゴリーの記事一覧に戻る      トップメニューに戻る 

関連記事
拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
シランケン・重松シュタイン…独自の人間関係論を元に、長住哲雄のペンネームで数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。この度、思うところあって、ペンネームを変えました

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3


 このブログの読者になってくださる方は 

不純愛講座 by 長住哲雄 - にほんブログ村


管理人の近著
 シランケン重松としての著書 

『盆かか
~三日間だけの
交換妻』


2020年9月発売
虹BOOKS

盆が来ると、新妻の妙は
三日間、あの男の
「かか」になる――。
筆者初の官能小説。
定価:200円

お読みになりたい方は、下記よりどうぞ。
★Kindle版で読む
★BOOK☆WALKER版で読む



 長住哲雄としての著書です 

写真をクリックすると、詳細ページへ。

実用エッセイ

『「好き」を伝える技術~あなたの恋のメタメッセージ・テク』

2019年11月発売
虹BOOKS

「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円



長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2

『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1

『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

  全国有名書店で販売中  
写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税

あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!


『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月発売
こう書房
定価 1300円+税

「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!


――など多数。
ランキング&検索サイト
  総合ランキング・検索  

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



 ジャンル別ランキング&検索 

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★性生活に必要なモノ
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋

女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★エッチな告白体験談ブログ
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!

  素材をお借りしました   

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR