豊富な愛のコンテンツ! 当ブログの目次です。

ひまわり
日本中に、ヒアリズム蔓延中!
7月21日(金)
千葉方面は、晴れ。猛暑日寸前の暑さとなりそうです。


 本日UPの記事です 
天下の国会議員がツイッターでサッカーの親善試合の結果をけなして、サッカーファンの集中砲火を
浴びています。その議員は、上西小百合。しかし、その発言には、ある意味、正論である部分も――。

 Click Title   恋愛ジャーナル☆File-37~「他人に自分の人生乗っけて」は、ある意味、正論

Lady Cat セパレート2017 本日の変声ジジ語 
PKO派遣の南スーダンで大規模な戦闘があった
と書かれた日報が、やはり存在した。
陸自幹部はそれを稲田防衛大臣に報告し、
「非公開」とすることを了承されていたのに、
稲田大臣は「報告を受けていない」と虚偽の答弁。
これに陸自幹部が怒っています。
もう、持ちませんね、この人。
都合がわるくなると、その責任を
管轄する組織に押し付ける。
あるのは責任逃れ自己保身のみ。
そういう閣僚ばかりが目立ちます。
大臣個人ばかりでなく、政権自体が、
もう持たないだろうと思います。   管理人


 Photo Message 
夏は、二色に輝け!
おいしそう! こんな二色、食べてみたいです。
輸入下着いろいろ⇒Lady Cat



                         お知らせ          

男の子アイコン1「Kindle」から、好評発売中です!
男はひとりの女を共有できるか? 女はふたりの男を愛せるか?


格差社会の片隅で出会った2人の男と1人の女。
ひとりでは生きられなくても、3人でなら家庭も作れる、子どもも作れる。
前向きな女の言葉に導かれて男女3人が始めた共同生活は、
やがて、新しい家族の形を創り出していきます。
心温まる社会派恋愛小説。ぜひ、ダウンロードしてご覧ください。
『妻は、おふたり様にひとりずつ』
発行/虹BOOKS 定価:342円


ご購読希望の方は、上の写真または下のタイトルをクリックしてください。
妻は、おふたり様にひとりずつ (小説)

ピアノ

      今週UPの記事です      
読みたい記事のタイトルをクリックしてください。

  最新記事   【恋愛ジャーナル☆File-37】「他人に自分の人生乗っけて」は、ある意味、正論
 一本前  【男と女のモテ技☆W-04】その乳首までの「近すぎる距離」
 二本前  【性とエッチの雑学☆File-53】男も「潮を吹く」という「チン説」について
 三本前  【「放置」の街から☆第26章】100まで生きる「無意味」

   相互リンクサイトの新着記事です   
Powered By 画RSS

 リンク・キーワード   エロ 官能小説 恋愛小説 オーガズム 不倫 性生活 

→3つのランキングに参加しています。温かい励ましをポチッとお願いいたします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
343ランキングへの投票は、各記事の末尾にある「この記事への感想をClick Please!」からも、できます。
管理人は、記事への評価を反映させることができるよう、それぞれのランキングに意味を持たせています。
投票は記事を読んでから――という方は、記事末尾の感想クリックから率直な感想をお願いいたします。435

blogram投票ボタン←こちらでは当ブログの成分を分析中!
クリックすると、成分ごとの評価をご覧いただけます。



               当ブログのメニューです 
cat.gif

「タイトル」をクリックすると、各カテゴリーの記事一覧を見ることができます。
それぞれのタイトルの下には、 そのカテゴリーの最新記事を書き出してありますので、
読みたい方は、記事名をクリックしてください。



不純愛トーク1001~「愛」は人類の貴重な「発明品」
   第1部~第4部目次  第5部~第9部目次  第10部~第14部目次
管理人・長住哲雄とAKIが、「恋愛の本質」について、深いおしゃべりをしちゃうページです。
最新記事不倫相手の人妻にデキた子。男はその父親になれる?


性とエッチの《雑学》
男とは何? 女とは何? を医学的・精神科学的に解説しています。
最新記事男も「潮を吹く」という「チン説」について 


 知らなきゃよかった「恋愛法則」
前シリーズ「恋愛相対性理論」をリニューアル。知っていても役に立たないかもしれないけれど、知らないと「痛い目」に遭うかもしれない「恋愛法則」を解説します。
最新記事恋愛は、ある意味、「記憶力」の勝負である!


男と女のモテ技
旧シリーズ「モテ男の愛し方」「モテ子の愛し方」を改編。「モテ技」として共通のシリーズにリニューアルしています。
最新記事その乳首までの「近すぎる距離」 


男の本心・女の本心
その言葉・行動の裏に、どんな本心が隠されているのか? 表面からはわからない男女の隠された本心を、豊富な実例とともに解説します。
最新記事彼女が口にする「寒い」は、実は、「抱いて」である…!?


「愛」の「会話力」レッスン
愛をGETするために、その愛を確かなものにするために磨きたい、ちょっとしたものの言い方を解説します。
最新記事一瞬で「愛」が凍りつく危険な副詞=「全然」


AKIの宅配日誌
本ブログ「不純愛トーク」のパーソナリティ、出張エステティシャン・AKIが、「宅配業界」の裏話を暴露しちゃうノンフィクション読み物です。
最新記事冷凍庫の中の「恐怖 !?」のコレクション


性的な人々
筆者が出会った、見聞きした「これはすごい!」と思う性的な人々を、笑いを交えてご紹介。みなさんからの投稿も歓迎です!
最新記事「エッチ」をケイタイで生中継する女


不細工&不器用事典
あなたの「不細工」や「不器用」は、見せ方・使い方次第で、「ハンデ」ではなく、「魅力」になる――という話をご紹介します。
最新記事あと一歩、その人に近づく勇気が持てないあなたに 


心の抱き枕
「こんな自分」に苦しまず、ラクに生きるための「心の持ちよう」を提案するシリーズです。
最新記事「チビ」「ノッポ」を気に病むあなたに


「おひとり様」の性&生活ノート
「おひとり様」を快適に過ごすための、性と生活の知恵を、筆者の体験に基づいて解説します。
最新記事「おひとり様」の「荒廃」は、ポストから始まる


若者たちへ。24の手紙
戦争法案を前に、やっと声を挙げ始めた若者たちに、管理人・長住が贈るエールです。
最新記事お疲れさま。そして、ありがとう「SEALDs」


恋愛ジャーナル
実際の出来事を、管理人が「愛」のアングルで切り取り、分析します。
最新記事「他人に自分の人生乗っけて」は、ある意味、正論


変な日本語辞典
ちまたで飛び交うおかしな日本語を、長住がブッた斬ります。
最新記事「希少価値」は高くならない、低くもならない


小さな愛の「いい話」
管理人が体験した、見聞きした「これも愛」な「いい話」を、ご紹介します。
最新記事そのとき、そんな場所で会うはずのない人に…


   虹BOOKS informations   
管理人が管理する「虹BOOKS」に関する「お知らせ」と書庫一覧のページです。
最新記事ビンボー人よ、団結して妻を娶れ!~おかげさまでベスト20


悪魔女
小説が好きな方は、こちらをぜひどうぞ

管理人とAKIの自作小説です。
タイトルをクリックすると、それぞれの作品の目次ページに移動します。


「放置」の街から  社会派恋愛小説  新連載
「指導員」として放置自転車防止の仕事を始めた主人公が、「放置」を通して社会の矛盾に直面しながら、小さな恋の炎を灯していく、ちょっぴり社会派な恋愛小説です。
最新作はこちら第26章 100まで生きる「無意味」


マリアたちへ~言えなかった「ありがとう」  長住哲雄の純恋愛短編集 
この連作短編集は、筆者が出会ったマリアたちへ、そのときは言えなかった「ありがとう」を、 「小説」という形で告白する短編集です。
最新作はこちら第19話 チュンリーの恋〈終章〉 永遠のロザリオ


哲雄の妄想力ドリル  長住哲雄の官能短編小説 
妄想は、脳を活性化する大事な脳内作業。その妄想が生み出した官能の世界を、短編集としてお届けします。
最新作はこちら第36講 取調室〈3〉 黙秘の女(下) 母親と寝た男…


                         以下の小説は、連載完結しました。

「カサブランカ」の歌姫  最終記事はこちら
接客英語的恋愛  最終記事はこちら
荒野のバラと谷間のユリ  最終記事はこちら
愛を駆ける急行 最終記事はこちら
ローズマリーの詩 最終記事はこちら

                  以下の小説は、姉妹サイト「おとなの恋愛小説倶楽部」に移設しました。

道連れ(「遅すぎた花火」と改題)
お読みになりたい方は、こちらからどうぞ。

デビル・マザー《鬼子母神》
お読みになりたい方は、こちらからどうぞ。

            姉妹サイトも、どうぞよろしく!

尻尾ふる犬本サイトのほかに、3つのサイトを運営しています。
よろしければ、ぜひ、こちらのほうものぞいてみてください。

女の子アイコン2 シニアの生き方・暮らし方を提案するお役立ちサイト! 

Oh! 晩年club  アクセスは→こちらから

「晩年」を不安なく、心豊かに、元気に過ごすための、知恵と情報を満載! 古希間近の管理人が、全力で編集中のブログです。
タイトルをクリックすると、各作品の「目次」ページが別ウインドウで開きます。


灰になるまで恋シチュー
最新記事はこちら「もう一度会いたい」と思える人がいる幸せ

晩年の哲学
最新記事はこちら家にいながら「出家」する、という「晩年」もあり

ボケモンGO!
最新記事はこちら「次にすること」「さっきしたこと」を忘れてしまう

相続、葬儀&墓地のぶっちゃけ話
最新記事はこちらほんとうに「戒名」って必要? そのお値段は?

「終の棲家」を求めて
最新記事はこちら田舎の「サ高住」で暮らす――という老後について

探せ、創れ! 「晩友」&コミュニティ
最新記事はこちら「声かけ隊」結成するゾ!――の件について

昭和は遠くになっちゃった…?
最新記事はこちら最近の歌は、なぜ、「鼻歌」にできないのか?

ダンス 自作小説をこちらのサイトで保管しています 

「おとなの恋愛小説」倶楽部  アクセスは→こちらから

本ブログに掲載した小説作品の格納庫です。エントリーの古いものから順に、こちらのサイトへ移しています。
タイトルをクリックすると、各作品の「目次」ページが別ウインドウで開きます。


ロマン派 《H》 短編集
最新記事はこちら第25話・教祖の生贄~〈終章〉魂を鎖から解くために

短編集「マリアたちへ」
最新記事はこちら第15話 ボディショット〈12〉 闘いすんでハグされて

遅すぎた花火
最新記事はこちら終章 幸福のオムライス



以下の作品は、連載完結しました。

鬼子母神~「愛」を食う母
急行「霧島」~あの頃の、ボクたちの愛し方
ハウ・アバウト・ユー
天使の手袋

カラス みなさんの投票で作るアンケート・サイトです 

投票!デート&Hの常識  アクセスは→こちらから
さまざまな投票テーマを用意して、みなさまの声を集めています。
《投票結果》を見ると、そのテーマについてみんながどう考えているかを、知ることもできます。
以下は、最新のテーマです。興味のあるテーマがあったら、ぜひ、タイトルをクリックしてみてください。

 最新アンケート 
夫婦一緒の布団&ベッドで寝るのはいつまで?
別れたカレ・彼女からのプレゼント、どう処理してますか?
カレが他の女と、彼女が他の男と会うことをどこまで許す?

 人気アンケート 
彼女がほかの男と、カレが他の女と会うことを、どこまで許しますか?
デートの食事代、おごられてもいいと思う金額はいくらまで?
デートの遅刻。何分まで待ちますか?
ひとりエッチとふたりエッチ、気持ちいいのはどっち?

関連記事
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

ウルフドッグさま

お久しぶりです。
残念ながら、私の友人の中には、
高層集合住宅に住んでいる者も、
住んでいたという者もいません。
いわゆる「タワーマンション」などは、
将来の都市の「ゴースト化」を招くばかりとして、
みんな、否定的なんですよね。
「オール電化」を謳うマンションも、
私は端から信用していないんですよ。

哲雄

こんばんは。
長住氏の知人のなかに、エレベーター付きの高層集合住宅(5~6階ぐらいの古い建物なら、付いてないことも)に住んでいたけれど、東日本大震災の計画停電以降、電気がくる前提で成り立っている日常生活の脆さに気が付き、より低層の集合住宅に移った方は、いらっしゃいますか?(高層階なんて、徒歩で、水や食糧を運び上げるだけでも大変)

Re: タイトルなし

ウルフドッグさま

コメントありがとうございます。
女子高生に見える30代ですか?
残念ながら、そういう幸運(?)には巡り合えませんでしたねェ。
その逆。30代にしか見えない女子高生には、
よく出くわすんですけどねェ。

哲雄

こんばんは。
先日、職場で、実年齢と外見が合わない女性を見ました。
見た目は20代なのですが(女子高生と言っても通用しそうなくらい)、実年齢は30代だそうです(上司が聞いてました)。
長住氏も、そういった女性に(実年齢より若く見える)出くわしたことがありますか?

Re: こんにちは

大海彩洋さま

コメントありがとうございます。
そうです。『百鬼夜行に遅刻しました』を拝読して、
オッ、これは――と思ったわけです。
そうですか、京都に住んでらしたんですね。
リンクの件、ありがとうございました。
『晩年club』のほうでも、リンクを張っておくことにします。

哲雄

こんにちは

先日はメールを頂きありがとうございました。
どちらかのブログさんのリンクからたどり着いて足跡を残させていただいたのかもしれませんが、そんな中で当方のブログへも訪ねていただいてありがとうございました。
『百鬼夜行に遅刻しました』を読んでくださったのでしょうか。ありがとうございます。京都が舞台なら、リアルなお話もファンタジーも生き生きしてくるのかもしれません。テレビの2時間ドラマでもしばしば舞台になっておりますし……(^^) 住んでいたときも離れている今も、物語のイメージが湧き出してくるような土地柄だと思えます。
リンクしていただいてありがとうございます。
こちらのリンクにも、足跡のあったもう一つのブログの方で載せさせていただきました。シニア世代には後もう少しなのですが、ちょっと興味深いです。
幅広い活動、応援しております。

Re: タイトルなし

ウルフドッグさま

いつもコメントありがとうございます。
「国民主権・基本的人権の尊重・平和主義」は、
安倍総理言うところの「戦後レジーム」の三点セットですから、
そこから「脱却」するとほざいている安倍某にしてみれば、
当然の主張なんでしょうね。
なにしろ、この人が身を置く「神道政治連盟」なんぞは、
「祭政一致」の実現を目指す――などと言っているのですからね。
こういう時代錯誤なモンスターを、
なぜ国民が支持しているのか、
私には不思議でなりません。

哲雄

こんばんは。
ツイッターで、国民主権・安倍で検索してたら、とんでもないものを見つけてしまいました。日本創生の会という団体の動画へのリンク(YouTubeに飛びます)があるのですが、そこでは、憲法から国民主権・基本的人権の尊重・平和主義をなくさなければいけない、と言ってます。
その会合に安倍首相も列席してますから、同じ考えを持ってると見なしていいでしょう。
自分が安倍首相の後援会の会長だったら、さっさと後援会を解散しますけどね。国民主権を否定するということは、選挙や後援会の否定です。
ま、どうせ、本人にしてみれば、痛くも痒くも無いし、精神的ショックも大して受けないんでしょうが。

こんばんは!!

ご訪問いただきありがとうございます。
最近バタバタしてまして、ゆっくり読むことができませんが、ちょくちょく寄らせていただきます。

コメントありがとうございました(*´▽`*)

ご丁寧なコメントありがとうございました。
こちらもリンクさせて頂きます(*´▽`*)

こんばんは。以前、ここのブログで長住氏の父が、「誰のおかげで、飯が食えると思っているんだ!」みたいな物言いをする人だった、というのがありましたが、「農家さんや漁師さんのおかげです」と、間違いとも言えない答えを返したら、どんな反応をする人だったんでしょうか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

ウルフドッグさま

いつも、コメントありがとうございます。
自民党議員に「想像力」なんてことを期待してはいけません。
彼らの頭の中には、「原発が事故を起こしたら」などという想定は、
まったくないというかあっても、「100%安全」としか言わないだろうと思います。
種イモがダメになったら――ですか?
たぶん、彼らは、ダメになったことを隠し続けるでしょうね。
福島周辺で、甲状腺ガンが急増していることさえ、
隠し続けているのですから。

哲雄

こんばんは。本日の変声ジジ語を見て、この自民党議員は、想像力が足りないな、と思いました。
北海道の泊原発が福島並みの事故を起こし、放射能が十勝平野にでも降り注いだら、大変なことになります(核兵器が炸裂でも、いいですが)。
十勝平野は、日本の穀倉地帯であると同時に、ジャガイモの種芋供給地帯です。ここが駄目になったら、どこから種芋を調達しろと?海外は、検疫の関係で、無理でしょうし。
自民党の票田である、農家の支持そのものを失う可能性が極めて高い発言だと思います。

Re: タイトルなし

ウルフドッグさま

いつもコメント、ありがとうございます。
残念ながら、私は、投稿サイトは利用しません。
たいていの場合、そういうサイトは、
投稿された原稿の「利用権(版権とか)」を提供そせることが多いので、
すでに商業活動をしているプロは、利用しないだろうと思います。
何か、面白いものがありましたか?

哲雄

おはようございます。
長住氏は、「小説家になろう」(小説投稿サイト)や、pixiv(ピクシブ・小説・漫画・イラスト投稿サイト)を覗くことってありますか?
自分が好きなジャンルも載っているので、自分は、ちょくちょく覗きに行きます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

ウルフドッグさま

いつも、コメントありがとうございすまか。

>これに噛み付いた野党議員って、いるんでしょうか。

ハイ、これはもう、噛みつきまくってますよ。
というか、そこが最大の争点になっていましたねェ。
で、われら愚かなる宰相は何と言ったかと言うと、

「総理大臣である私が、適切に判断すると言ってるんです」

と語気を強めました。
まるで、
「オレを信用できないのか、バカヤロー」
と言ってるようなもんでした。
こういう男が、総理大臣をやってるんですからね。

哲雄

こんばんは。
安倍首相が言ったのか、管義偉官房長官が言ったのか、記憶がはっきりしないのですが、集団的自衛権の行使について、「その時々の状況によって、柔軟に解釈して行使する」という発言を、何かの雑誌で見ました。
自分だったら、この発言に、「政権による(誰の目から見ても明らかに憲法違反な)恣意的な解釈も可狽ノするもの」と噛み付くんですが、これに噛み付いた野党議員って、いるんでしょうか。

Re: タイトルなし

ウルフドッグさま

コメント、ありがとうございます。
安倍総理が口にしている「駆けつけ警護」の中には、
始めから「NGO」の警護なんて考えは、入ってないと思いますよ。
「邦人警護」なんてのは、国民を丸め込むための口実で、
実際は、外国の軍隊を「救出」するために「駆け付ける」だと思います。
言われてましたからね、諸外国から。
「オレたちがピンチになっても、日本の自衛隊には、オレたちを助けられないだろう」と。
「駆け付け警護」は、外国の軍隊を守って、
日本が「軍事的貢献」ができるようにしよう――という目論見に他なりません。
そうして、日本の軍事的プレゼンスを高めよう――というのが、
本来の安倍総理のネライですから、
NGOが何を言おうと、「そんなの関係ない」だろうと思います。
安倍何某は、そんなお人よしではありません。

哲雄

こんにちは。
昨年に成立した安保法のなかに、NGO(非政府組織)等の民間団体が武力攻撃を受けた時に、護衛に駆け付ける駆け付け警護があります。
今も、現地で活動しているペシャワール会の代表、中村哲氏は、「かえって、(民間団体で働く人たちが)武力攻撃の危険に晒されることになる」と言っています。
(武力攻撃が続く)現地で実際に働いている人の言葉ですから、説得力があります。
この人を、法案が審議されてた時に、野党側が参考人として招致していたら、駆け付け警護の部分は、成立しなかったと思います。

Re: タイトルなし

ウルフドッグさま

いつも、コメントありがとうございます。
「政府が右と言うものを左とは言えない」
この発言は、国会の証人喚問でも、ずいぶん、問題になりました。
当ブログでも、散々、叩きまくりました。

そもそも、この籾井会長、言論人でも、マスコミ人でもありません。
三井物産という会社で腕を奮っていたショーバイ人です。
報道の「公正・中立」なんて意識が、端から頭にない人です。

いまでも、政府見解をそのまま伝えている人ですから、
「大本営発表」を鵜呑みにして伝えているのと同じです。
「籾井が辞任しない限り、受信料を払わない」と、
受信料の不払い運動も広がっているんですよ。

哲雄

こんばんは。
「政府が右と言ったものを、左とは言えない」という発言をした籾井NHK会長ですが、この人に、こんな質問を投げたら、どんな顔するんでしょうね(ゆでダコになるかも)

「右を左と言えないということは、先の戦争大本営発表のように全くのウソデタラメであっても、謝罪・撤回する気はないということですね?」

Re: タイトルなし

ウルフドッグさま

いつも、コメントありがとうございます。
いわゆる「廃仏毀釈」の運動ですね。
この動きは全国に見られたのですが、
特にそれが激しかったのは、
石川・福井という北陸地区から、滋賀⇒岐阜⇒三重⇒和歌山へかけてだと言われています。
これらの地域は、かつて一向宗が盛んであった地域でもあり、
また、和歌山には、山岳仏教と修験道が混然と溶け合った独特の宗教スタイルが成立してもいました。
伝えられているところによると、
「神仏分離」や後の「神社合祀」の動きがもっともはげしかったのも、
この紀伊半島一帯だと言われています。

哲雄

おはようございます。
私の出身地である大町市の若一(にゃくいち)王子神社には、神仏習合時代の三重塔や観音堂が現存しています。

神職の方に話を伺ったところ、廃仏毀釈の時には、当地でもその嵐が吹き荒れて、当時の統治者であった松本藩は、菩提寺を破壊。
先の建物も破壊されそうになったが(観音像は、焼き捨てられたとのこと)、周囲に土手を築いて、防いだらしい、とのことでした。また、住民たちも反対し、協力的だったようです。
こういった話は、他のところでも、あるんでしょうか?

Re: タイトルなし

ウルフドッグさま

いつもコメント、ありがとうございます。

> こんばんは。
> 自民党政権になってから、派遣法が改正(改悪?)されて、企業側がやろうと思えば、3年毎に派遣社員を入れ替えれば、ずっと派遣社員を使える状態になりました。
> 少子高齢化が問題になっているのに、何でこんなことをしたのか。非正規で給料が低いから結婚しない、しても、子供は作らないと決めている人も多数いるから、ますます進む。
> 改正時、この問題を追及した野党っているんでしょうか。

この問題については、国会でかなり論戦が展開されました。
「格差をますます拡大する」
「ワーキング・プアを増やすだけだ」
などの批判が飛び交い、
「少子化に拍車をかける」などの指摘も飛び出しました。
それでも安倍政権は、「派遣の固定化を防ぐためだ」などと
強弁して、法案をゴリ押ししてしまいました。
労働者派遣事業そのものを「禁止」としない限り、
この問題の闇は消えませんね。

哲雄

こんばんは。
自民党政権になってから、派遣法が改正(改悪?)されて、企業側がやろうと思えば、3年毎に派遣社員を入れ替えれば、ずっと派遣社員を使える状態になりました。
少子高齢化が問題になっているのに、何でこんなことをしたのか。非正規で給料が低いから結婚しない、しても、子供は作らないと決めている人も多数いるから、ますます進む。
改正時、この問題を追及した野党っているんでしょうか。
上記のような感じで政権を追及すれば、政権側も返答に窮したような感じがします。

Re: タイトルなし

[太字]ウルフドッグさま

いつも、コメントありがとうございます。
そんな「伝統」を持ち出す人が、いまだにいるんですか?
江戸時代には、町人には、そもそも苗字がなく、
「助兵衛が妻・おまん」とか言われてたわけですから、
答えようがないでしょうね。
「戦後レジームから脱却」などと言うのであれば、
「明治レジーム」からも脱却してほしいものです。

哲雄

家族関係の法令問題で(夫婦別姓や婚外子の相続等)で、「伝統にそぐわない」と言って、伝統を持ち出す人がいますが、そういった人たちに、「その伝統は、江戸時代にまで遡れるものですか?」と聞いたら、いったい、どんな反応をするんでしょうね?
政治家あたりだと、口をつぐみそうですけどね。

Re: タイトルなし

ウルフドッグさま

いつもコメント、ありがとうございます。

>安倍首相に、この前後にある被爆者の証言と合わせて、この場面を見せても、首相の考えはやっぱり、変わらないんでしょうか。

残念ながら、変わらないでしょうね。
わが国の保守系政治家、とりわけ筋金入りの保守系政治家には、
国民の心情をくみ取る――という発想はありませんし、
そもそも、そんな感受性もないだろう、と思います。
大事なのは「国益」。
被爆の悲劇などは先刻承知の上で、
「国益」のために「強い国」を造りたい――というのが、
彼らの本音ですから。

哲雄

今年の広島原爆記念日に、外出先の温泉施設のTVで、NHKであの日に何があったのか、被爆者の証言も交えた番組を放送していたのですが、その中で、母親が泣きながら、我が子を「〇〇ちゃん、〇〇ちゃん、起きてや、起きてや!」と叫ぶシーン(CGで再現)がありました。
私は、あまりにもいたたまれなくて、その場を離れました。
長住氏は、安倍首相は核武装論者だと仰っていましたが、安倍首相に、この前後にある被爆者の証言と合わせて、この場面を見せても、首相の考えはやっぱり、変わらないんでしょうか。

Re: No title

由美杏樹さま

サイト閉鎖とのこと。
残念ですが、承りました。
こちらこそお世話になりました。
ありがとうございます。

哲雄

No title

お世話になっています。由美杏樹です。実は当サイトは閉鎖することにしました。お手数ですが、リンクの削除をお願いします。
今まで、ありがとうございます。

Re: タイトルなし

ウルフドッグさま


コメントありがとうございます。
あれ、「約束」だったんですかね?
長住の目には、「言わされてる」感、ありありでしたけどね。
アメリカが「パンツ脱げ」と言ったら、
脱いでしまう男ですよ、安倍晋三という男は……。

哲雄

先日(と言っても、2~3ヶ月前ですが)、読んだ新聞に、安倍首相は国民より、アメリカとの約束(アメリカ議会での演説・安保法案の話含む)を優先している。これで、民主主義国家と言えるのか。というような内容の記事がありました。
これを首相にぶつけたら、ブスッとした顔になりそうですけどね(笑)

No title

リンクの報告、ご丁寧にありがとうございます。
私もリンクに追加させていただきます。
今後ともよろしくお願いします。

Day Dream

先日、書いたコメントは(将来、ネットでもにおいが再現できるようになるかも)、こちらの記事ではなく、新聞に載っていたものです。勘違いさせて、申し訳ありませんでした。

Re: タイトルなし

ウルフドッグさま

コメントありがとうございます。
どの記事に対していただいたコメントかわかりませんので、
適切なご返事にならないかもしれませんが、
為政者たちが戦場の異臭を体感するようなことがあるかというと、
おそらく「ない」だと思います。
先の大戦でも、大本営にいた指導者たちは、
前線の兵士たちが、最後は人肉まで口にしたことなんて、
まるっきりご存じないだろうと思います。

哲雄

将来、ネットでもにおいを再現できるようになるかも、という記事を見ました。
先の戦争の経験者たちが体験した凄まじいにおい(死臭や血のにおい、人が焼けるにおい、または、それらが混じったにおい)を再現できるようになったら、為政者たちは、戦争を始める(または、その準備)ことを、相当ためらうようになるんでしょうか。

Re: タイトルなし

ウルフドッグさま

安倍総理の言う「国民の命を守るため」は、完全な詭弁ですね。
「石油」を守るためなら、「国民の命など犠牲になつてもかまわない」が本音。
日本が太平洋戦争に突入したときの理屈と同じです。

> 恋人を、夫を、子供を失った女性の悲しみなど、この人は、想像できないのでしょうか。

そんな想像力があるわけないじゃありませんかッ!

哲雄

集団的自衛権の行使の容認を含む、安保関連法案が衆議院を通過しました。安倍首相は、「安全と生命を守るために必要なもの」と言っていますが、かえって損ねていると思います。新たな生命を育むことができる女性からの(法案に対しての)支持率が7%とかなり低いことも、それを端的に表しています。
恋人を、夫を、子供を失った女性の悲しみなど、この人は、想像できないのでしょうか。

Re: タイトルなし

ウルフドッグさま

いつもコメント、ありがとうございます。
安倍総理は、ホンネを言えば、
「日本も核武装すべき」と考えている「確信犯」ですから、
「憲法学者」の見解などは、「どうでもいい」と考えているだろうと思います。
与党招請の憲法学者が「安保関連法案は違憲である」と証言した件についても、
「チッ、余計なことを言いやがって」ぐらいのことしか思ってないだろうと思います。
そもそも、この人の一族には、
「立憲主義」ということがわかってないのだろう――と思います。

哲雄

先日、憲法学者たちが国会で提出された安保関連法案は違憲であると、述べていましたね。しかも、その中には、与党側が招致した学者もいたのですから、安倍首相は、キツいお灸を据えられた格好です。
いくら首相が武力行使には参加しない、と言っても、兵員の輸送や戦闘機などへの燃料供給は、私には、武力行使への参加または加担にしかみえないのですが。その事を理由に対日感情の悪化、戦争犯罪で訴えられたりしたら、どうするつもりなんでしょうか。
野党側も、先の戦争で生き残った方々を国会に呼べばいいのに(ご高齢になっていますから、大変ですが)。
かつて、所得倍増計画で時の首相に、「その中には、農家の方も入っているのですか?」と質問して、絶句させた議員がいました。そういった議員が、出てきて欲しいものです。
長文、失礼しました。

Re: 「無知」とは

反省しない犬さま

コメント、ありがとうございました。
「ポツダム宣言」に関しては、
安倍総理及びその取り巻きたちは、
「読んでないから」と言っておりますが、
実際は「読んでいる」けど、
「読んでないフリ」をしているのだろう――と思います。
なぜ、「読んでない」とウソをつくのかと言うと、
その内容を承服してないからです。
あの人たちの頭の中は、
「ポツダム宣言受諾」以前の状態なんだろう――と、
私は思っています。
日本国憲法についても同様でしょうね。

哲雄

「無知」とは

彼は「ポツダム宣言」ばかりか「日本国憲法」も読んでいないと私は思います。
そして彼を支持する人達の多くも「ポツダム宣言」や「日本国憲法」を読んでいない気がします。
「無知」とは、
「知らない」事ではなく、
「知ろうとしない」事だと私は思います。

初コメ失礼します♪

最近…踏んだり蹴ったりの日々を過ごしてる私です…(汗)

ボキャブラリーなくて申し訳ないんですけど
哲雄&AKIさんのブログ良いですよね。
読ませてもらって肩の力が少し抜けた気がします(。?∀?。)

だからもっとお話させてもらえたらなって(*・∀-)
そしたら心の奥で凝り固まったものが解れる気がして!

哲雄&AKIさんに私の悩みを少しでも聞いてもらえたらすごくありがたいです。
ちょっとした感想でも大丈夫ですから♪

このままコメントで相談というのもあれなので直接お話しさせて欲しいです。
嫌だったり迷惑ならこのコメントは消してしまってください。

突然すみませんでした。
連絡もらえるの待ってます♪d(´▽`)b♪

対応しました

ダリアさま

ご連絡、ありがとうございます。
「由美杏樹」とは、また美しい名前ですね。
リンクのサイト名、変更しておきましたので、ご確認ください。
これからも、いい作品を書き続けてくださいね。

哲雄

御無沙汰しております

ダリアです。
サイト名を変えたので、リンク名の変更をお願いしたく連絡差し上げました。
「ダリアのココ」を「由美杏樹の官能小説」に変更しました。
お手数だと思いますが、よろしくお願いします。

   由美杏樹

相互リンクとRSSのお願い

哲雄&AKIの不純愛講座 管理人様

はじめまして、浜田と申します。

いきなりのご連絡失礼いたします。

この度は、相互リンクとRSSのお願いで
ご連絡させていただきました。

当サイトからはすでにリンクとRSSを設定させていただいています。

多くのアクセスをお送りできるよう努力してまいりますので
相互リンクとRSSをお願いできないでしょうか?

ご検討おねがいいたします。

--------------------------------------
管理人名:浜田
サイトURL:http://xn--8uq428d76d.tv/
メール:hamadaa345@yahoo.co.jp
--------------------------------------

No title

面白いアンケートが多いですね(^^)
女心、男心それぞれ分かち合って
楽しんでくれると良いですよね(*^_^*)
又お邪魔します!

リンク、ありがとうございます。

「暗恋―an-lian―」のトロニャ@と申します。
リンクのご連絡を頂き、ありがとうございました。
コメント頂けるとは思いも寄らず、大変光栄に思います。
当方ブログにも、リンクを貼らせて頂きました。
宜しくお願い致します。

ありがとうございます

哲雄&AKIの不純愛講座様

「ダリアのココ」を運営しているダリアと申します。
目に留めて頂いて嬉しく思います。
ネット上のお付き合いが得意ではありませんが、精進してまいりますので今後ともよろしくお願いします。
リンクを張らせていただきます。

   ダリア

こんにちは

「みっち~の部屋」の管理人のみちるです。
コメント頂いたのに、気がつかなくて今頃の連絡をお許し下さい。
リンクありがとうございました。
こちらも今週中にリンク貼らせていただきます。
こんな素敵なブログとリンクしてもらえるなんて嬉しいです。
下品なブログですが、これからもよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます

三瀬さま

コメントありがとうございます。
リンクも貼っていただいたそうで、ありがとうございます。

これからも日本の恋愛界を
大いに盛り上げていきましょうね。

末永く、よろしくお願いいたします。

長住哲雄

はじめまして^^

長住哲雄さま

先日は訪問、コメントいただき、ありがとうございます。
"大人の恋愛事情"の三瀬です。

以前よりこちらには、度々お邪魔させて
頂いておりました。
ユーモアを交えながらのトークに
毎回引き込まれております。

リンクの件、ありがたくお受けいたします。
私の方にも、こちら様のリンクを貼らせて頂きました。
今後とも、どうぞよろしくお付き合い下さいね。

始めまして。勉強になります。

 始めまして。ひょんなことからこのサイトを発見しました。
 不肖私もアダルト小説を書いている身、男女の行為について、特に女性の反応や心理などがわからずもどかしい思いをしておりましたが、貴サイトの豊富な知識は大変参考になります。これからもいろいろと勉強させてください。
 なお、私の小説サイトに、ここのブログのリンクを貼りました。ご了承下さい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

いろいろな面白い記事を書いていますね♪

No title

お疲れ様です♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご無事のようで、何よりです!
各メディアの報道により、事態の深刻化を目の当たりにし、息が詰まるようです。
長住様も、まだまだ気を抜けず、不安が募る日々をお過ごしでしょうが、心を強く生きて下さいね。
それでは失礼致しますm(_ _)m

Re: タイトルなし

在処輝 さま
ご心配くださり、ありがとうございます。
わたくし長住は、無事です。

それにつけても、徐々に判明していく被害の甚大さに
恐れ、また、胸を痛めているところです。
被災されたかたがたの一刻も早い救出と回復を、
お亡くなりになったかたがたのご冥福を、共にお祈りいたしましょう。

被災者の方々の無事、死者の御冥福をお祈りします。
長住様はご無事でしょうか?安否の一報頂ければ幸いです…

No title

長住哲雄様

ありがとうございますー♪リンク確認いたしました(*´ω`*)
し、しかも私のために新しいジャンルを作ってくださって
ありがとうございますー!

( ´Д`)σおーるポチ♪

相互リンクの件、ありがとうございます♪

哲雄様

ブログにコメント&相互リンクのお申し出、
ありがとうございました。

さっそく私のブログの方でこちらのブログを
リンクさせていただきましたのでお時間のある時にでも
確認いただけると嬉しいです。

(あまり凝ったことはできないので、
bookmarkのコーナーに追加させていただいただけですが…
※右上の、ランキングの下のBookmarkのところです。

今後ともよろしくお願いいたします(*´ω`*)
ランキング( ´Д`)σおーるポチ♪

Re: 初めまして哲雄さん

 さま
貴重なご指摘、ありがとうございました。
「潜在願望」が「洗剤願望」――なんか、ありそうな「願望」ではありますね。
早速、修正しておきます。
これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします。

初めまして哲雄さん

あけましておめでとうございます。
いつも楽しみに読ませて貰ってます、更新お疲れ様です!
さしでがましいご報告ですが、『第83夜☆それは、「親子セクハラ」です!』の記事の抑圧に関する参考記事へのリンクの表示が【第53夜『父を殺し、母と結ばれたいという洗剤願望』】と潜在が洗剤になっていますよ!
細かいかもしれませんが気付いてしまったので一応ご報告です!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

出会いー恋人探し、不倫相手探し

おはようございます愛です。

ブログ応援させて頂きました。

もしよければ遊びに来てください。

Re: 新しい年の御挨拶

太字の文NORIさま
ごていねいなごあいさつありがとうございます。
期待しています。
おたがいに精進を重ねて、
いいブログを作っていはましょう。

新しい年の御挨拶

 新しい年になりましたので御挨拶に
お伺い致しました。

 【愛はここで生きている】の管理人の
NORIです。

 本年も誠によろしくお願い致します。
まだまだ至らぬ点は多い文章でございますが
日々精進してまいりますので、よろしく
お付き合いください。

Re: はじめまして哲雄さん

NORIさま
こちらこそ、ありがとうございます。
愛を語るに、若輩も老輩(?)もありません。
あるとすれば、フラれた相手の数ぐらいのものでしょうか?
ええ、それだったら負けない自信がありますが…。

これからも、大いに語り合いましょう。
どうぞ、よろしくお願いします。

はじめまして哲雄さん

 【愛はここで生きている】というブログの管理人をして
おりますNORIと申します。私のブログにご訪問、そして
深い考察のコメントを頂誠にありがとうございます。

 お褒めの言葉も頂戴したと理解しており
大変嬉しい気持ちです。コメントの中で
兄貴を仰って頂いておりますが、私は
まだまだ若輩者でございます。

 私は性愛も重要な愛のファクターだと
感じていますので、哲雄さんのブログにリンク
して頂けたことは本当に嬉しいことです。

 若輩者の私ですが、これからお付き合い
ご指導ご鞭撻の上よろしくお願いします。
私もリンクさせて頂きます。

 本当にありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: リンク依頼ありがとうございす。

莉奈さま
リンクの件、ありがとうございました。
当方は、こんな感じで、
毎日、記事をUPしています。
長い記事ばかりなので、疲れるかもしれませんが、
おヒマな折には、ぜひ、過去記事もお楽しみください。
こちらも、ちょくちょくお邪魔させていただきます。

リンク依頼ありがとうございす。

こんばんは。先日は遊びに来て頂き、ありがとうございました^^
私の方でも、リンクさせて頂きました。
まだ少ししか読めてないので、ゆっくり過去の記事も読ませてもらいたいなって思います^^
どうぞ 末永く宜しくお願いします。

また遊びにきて下さいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

トレビアンさま
> アンケートの質問はダイレクトすぎませんか?
ご指摘の点に関しては、私も迷いに迷ったのであります。
ぼかしてお尋ねするということも考えたのですが、
ぼかすとわからなくなるということもあり、ストレートに行ってしまいました。
ちと、『ハイト・リポート』を意識してしまったもんで…。
ハイ、そのうち仏門に下ります。

哲雄さん、おはようございます。
アンケートの質問はダイレクトすぎませんか?
このブログのすごいところは、越えてはいけないラインがないことかもしれませんね(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんばんわ^^

のぉまさま
ご訪問とコメントありがとうございます。
相互リンクは大歓迎です。
こちらこそよろしくお願いいたします。

> 実年齢と違ってなかなか大人になりきれていない?私
↑私と同じですねv-10

> ここでまたお勉強させていただきます
つたないブログですが、お役に立てればうれしいです。

こんばんわ^^

遅くなりましたが、訪問とリンクとコメント
ありがとうございました"○┐

よろしければ相互リンクさせてくださいませ^^

実年齢と違ってなかなか大人になりきれていない?私
ここでまたお勉強させていただきます
どうぞよろしくデスぅ(。^ェ^)ノ.。・:*:・°'☆♪


Re: タイトルなし

タロさま
ご訪問&コメント、ありがとうございます。
ところで、タロさんは、どちらのブログの方でしたっけ?
お礼に伺おうにも、URLがなくて、お手上げです。
今度、ブログ名かURL付記しておいていただくと助かります。

コメありがとうございます。
FC2に慣れず
携帯での更新がうまくできなかったりと
苦戦しています。
また訪問させてください。

訪問ありがとうございました。

コメント下さってどうもありがとうございます。(ぺこ
とっても嬉しかったです。
本当なら私が先にしなければいけないのに;´Д`) すみません

またお暇な時、いつでもいらして下さい。
お待ちしております。


|・ω・)あと、ここの講座とても参考になります。
またお邪魔させて下さい。お願いします!
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR