少子化、格差社会につける妙薬かも?=「複婚社会」の可能性


 不純愛トーク   第207夜  
 ビンボーな男は、「2人で妻1人を共有しては?」という《妻共有制》を提案した哲雄が、今回は、大胆にも《複婚社会》を提案します。実は、これこそ、少子化に歯止めをかけ、貧富の格差を是正する妙案だというのですが――。

【今回のキーワード】 男性ホルモン 女性ホルモン ピル
【SEOリンク・キーワード】 エッチ 官能小説 結婚 エロ 不倫

AKI さて、哲ジイ。今回は、日本も《複婚社会》にすべき――という哲ジイの持論を、たっぷりお聞かせ願いましょうか。

哲雄 あのね、私は別に、《複婚社会》にすべき、と申し上げているわけではありませんよ。「複婚」もOKの柔軟な婚姻制度を考えたほうがいいのではないか、と申し上げたわけです。大事なのは、《複婚》のほうではなくて、《地縁社会》の構築のほうなんです。

AKI あ、そうでした。で、「シェアハウス」とか「グループホーム」のような、新しい集合住宅がいいのではないか、自分もそういうところがあったら、入居してみたいものだ――と、確か、そんな話をしてたんでしたね。それで、見つかったんですか? 美しい未亡人が大家さんの「シェア・ハウス」?

哲雄 ま、そちらのほうは……ですね、ただいま、鋭意捜索中でありまして……。

AKI ないと思いますよ、そんなおいしい話。それよりも、私は、哲ジイのおっしゃる《複婚社会》のほうに興味があるんですけど。

哲雄 もしかして、キミも、複婚に惹かれてる……とか?

AKI ウーン……まったく魅力を感じないわけではありませんけど。でもね、哲ジイ。ひとつだけ疑問があるんですよ。前回、ビンボー人は「おふたりさまで妻ひとり」でもいいじゃないか――とおっしゃいましたよね?

哲雄 別に、「3人さまでおひとり」でも、場合によっちゃ「4人さまでおひとり」でもいいわけですよ。

AKI でもね、そんなことしてると、女、余っちゃうじゃありませんか。

哲雄 だから、単なる《共有妻制》ではなくて《複婚制》を――と言ったわけです。複数の男がひとりの妻を共有することをOKとすると、当然のことですが、女性は余ります。なので、この制度は、その反対、複数の女性がひとりの夫を共有することもOK――にしとかないと、男女のバランスがとれなくなってしまいます。

AKI つまり、一妻多夫をOKにする代わりに一夫多妻もOKにする――と、そういうことですか?

哲雄 ちょっとシミュレートしてみましょうか。ここに結婚適齢の男女各10人がいるとしましょうか。前々回、ちらとお話しましたが、将来的には、日本の生涯未婚率は、男性で3割、女性で2割に達するだろうと言われていると申し上げましたよね。すると、この10人のうち、結婚に適する男女の数は、男性7人、女性8人ということになります。この男性7人と女性8人の経済的内訳は、将来的には、だいたいこんな感じになるだろうと思われます。

男性7人の経済的内訳

貧困層(自分の収入だけでは妻子を養うのが困難な層)……2人
中間層(自分の収入だけでもなんとか妻子を養うことができる層)……3人
富裕層(自分の収入だけで余裕を持って妻子を養うことができる層)……2人

AKI 「貧困層」は、このままでは結婚できませんわねェ。

哲雄 そうですね。で、この「貧困層」が2人で1人の妻を共有したとします。すると、結婚をめぐる女性の立場はどうなるか? 最初の10人を分類してみましょうか。

女性10人の結婚をめぐる立場

生涯、独身を貫く……2人
そこそこの収入がある中間層の男性と一夫一妻の家庭を築く……3人
貧困層の男性2人の共有の妻となる……1人

ハイ、クイズです。残った女性の数は?

AKI エーッと、10-6だから、4人ですか? エッ!? てことは……。

哲雄 そうです。残り4人の女性が結婚の対象とできる男性は、富裕層の男性2人しかいない、ということになります。

AKI つまり、富裕層の男性2人が、それぞれ妻2人ずつを面倒みる……ってことですか?

哲雄 こうすれば、結婚を望む男女がすべて、落ち着くべきところに落ち着けることになります。

AKI なるほど。それが、哲ジイの言う《複婚社会》の仕組みですか?

哲雄 仕組みというより、そうならざるを得ないのではないか――という人口動態的考察です。ただね、こういう婚姻形態を社会が容認するためには、ひとつだけ条件があります。

AKI 何でしょう?

哲雄 ひとりの女性が複数の夫を持つにしても、ひとりの男性が複数の妻を持つにしても、複数いる配偶者を完全に平等に扱うこと――という条件です。それがないと、このシステムは成り立たない。というか、必ず、争いが起きます。

AKI わかった! 本妻と妾とか……そういう差別をしてはいけないってことですね?

哲雄 よくわかりましたね。そのとおり。イスラム世界では、いまでも一夫多妻の制度をとっているところが多いんだけど、彼らの社会では、妻たちは平等に扱いなさいということが、厳しく戒められています。キミは、そもそもなぜ、イスラムの世界で一夫多妻制が採用されたか、ご存じですか?

AKI まさか、イスラムの男が精力絶倫だから……なんて理由じゃないですよね?

哲雄 確かに、各種の性典などに書いてあるところを見ると、イスラムの男の標準とされているナニのサイズは、他の文化圏のそれよりも大きいです。しかし、問題は、そんなことじゃない。実はね、男が足りなかったんです、かの世界では。

AKI 男が……足りない……?

哲雄 というのも、ムハンマドが活躍していた当時のアラブ世界は、内戦に次ぐ内戦で、戦死者が相次ぎ、男の数が極端に少なくなってしまいました。一夫一妻なんてやってたのでは、結婚できない女たちがそこら中にあふれてしまうことになります。なので、当時の指導者たちは、男たちに複数の妻を持つことをむしろ推奨しました。その代わり、娶った妻は、すべて平等に扱いなさい――と。それが、イスラム世界に一夫多妻が定着した理由。けっして、イスラムの男たちが浮気者ぞろいなんてわけではないのです。

AKI ナルホド。「平等に」っていうのは、重要な条件ですよね。でないと、争いが起こってしまうかもしれませんものね。

哲雄 それにね、AKIクン。《複婚》OKっていう社会にすると、貧富の格差も是正されると思うんですよ。

AKI もしかして、財産が分割されるから――ですか?

哲雄 ビンゴ! 貧しい男たちは、団結して妻を持つことによって、子どもたちにより充実した教育を受けさせることができるようになる。反対に、富める男たちは、複数の妻を持って平等に遺産を分け与えることによって、その資産を再分配することになる。自然と、貧富の格差はならされていくことになるでしょう?

AKI 私、だんだん、《複婚制》も捨てたもんじゃないな……って思うようになりました。哲ジイが言うように、これって、もしかしたら、「少子化」に歯止めをかける妙案となるかもしれませんね。

哲雄 特に、私が重視するのは、貧困層の救済という点です。1ヶ月に13万程度しか稼げない男でも、そんな男が2人集まれば月収26万の家庭を作れる、3人集まれば月収39万の家庭を作れるわけでしょう。「シェア・ハウス」スタイルであれば、十分とは言えないまでも、そこそこ人間らしい生活は送れるようになります。

AKI あくまで、ひとつ屋根の下で暮らす――が条件なわけですね?

哲雄 この収入レベルだと、ひとつ屋根でないとムリでしょうね。「一妻多夫」の場合、男が女の元へ通ってくる「通い婚」スタイルも考えられるんですが、というか、日本も平安時代ぐらいまでは、「通い婚」だったわけですが、それだとコストがかかります。夫はそれぞれに住居を持っていて、妻の生活費を分担することになるわけですから、貧困層だとちとむずかしい。

AKI ただ、あれですよね。ひとつ屋根……ってなると、つまり、その……。

哲雄 ハハァ、キミはエッチのことを心配してるわけですね?

AKI ま、なにげに……。

哲雄 その様子じゃ、「なにげに」というレベルでもなさそうですね。でもね、たとえば男2人と女1人がひとつ屋根の下で共同生活している状況って、考えようによっちゃ、エキサイティングですよ。ただ、ものすごく独占欲の強い男とかには、絶対、向かない――というか、まず、共同生活そのものが成り立たない。だからね、こういう婚姻形態が成立するためには、おたがいが助け合おうという気持ちになることが、ものすごく重要。

AKI エッチも助け合うんですか? ボクはオッパイを責めるから、キミはあそこを頼むよ――なんて、キャハ……。

哲雄 そういうご趣味があれば、お好きにどうぞです。でも、ふつうに考えれば、妻の相手は男同士でローテーションを組むとかになるんじゃないですか。そうすれば、男もラク。女だって、日替わりで楽しめる。しかも、男同士には、けっこうライバル心があるから、競って妻を大事にしようとする。ね、わるくないでしょう?

AKI 全然、わるくないっす。私、それにする!

哲雄 エッ、エーッ!?



13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)

管理人は常に、下記3つの要素を満たせるように、脳みそに汗をかきながら、記事をしたためています。
あなたの押してくださったポイントを見ては、喜んだり、反省したりの日々です。
どうぞ、正直な、しかしちょっぴり愛情のこもった感想ポチをお送りください。よろしくお願いいたします。


 160 この記事はためになった(FC2 恋愛)
 160 この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
 160 この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR