女の夢は「願望」だが、男の夢は「事業計画」

手と手

「バカなこと言ってんじゃない」と妻の夢を笑うと、おかずが減り、
「できもしないくせに」と夫の夢を軽く見ると、一家破産の危険も。
男の夢と女の夢、少し、性質が違うのです……。


 愛の会話力レッスン   第5回(改訂版) 
【リンク・キーワード】 エロ 官能小説 コミュニケーション 不倫


 いつもの夕食後の時間。

 TVを見ながら、夫婦ふたり、つかの間のくつろぎの時間を過ごしています。

 TVから流れているのは、「カリスマ主婦」を取り上げたドキュメント番組。うなずきながら、TVを見ていた妻が、「いいなぁ」とため息をもらします。

 以下は、そこからの会話――。

 会話例1  「私も○○しようかなぁ」と「夢」を語る女

 いいなぁ。私もこんな家に住みたい。この人、ふつうの主婦から料理作家になったんだってよ。私も、もっと、料理勉強して、料理作家になろうかしら。美人主婦料理人の○○さんで~す、なんてね。けっこういけるかも……。

 バカな寝言、言ってんじゃないよ。亭主のメシも満足に作れなくて、何が美人主婦料理人だ!

 味のわからない人には、腕のふるいようもないのよ。いいわぁ~、ああいう生活。

 夢見るのは勝手だけどね、だいたいさ、自分があの光景の中におさまると思ってる? そのカバみたいな体形でさぁ……。

 筆者は確信を持って言えます。
 この夫の夕食のおかずは、翌日から、確実に一品、減ります。

 さて、「夢」を語るのが、男のほうだとどうなるか?
 同じくTVを見ながらの夫婦の会話ですが、こちらの場合、見ているのは、「成功した起業家たち」という番組だと想像してください。

 会話例2   「オレも一発やるか」という男の「夢」の語り方

 ベンチャーかぁ。いいなぁ。オレもいつまでも、サラリーマンやってないで、一発、勝負に出るか?

 ハイハイ、バーンと儲けて、私をセレブ妻とやらにしてちょうだいよ。

 オオッ、まかせとけって。ヒルズにバーン事務所かまえて、おまえだってあれだよ、ベンツでお買い物なんて毎日にしてやっからよ。

続きを読む

拍手する

彼女を「性具」で責めたがる男の心理

手と手 

器具を使って彼女を責めたがる男がいます。
自信がないのか、それともスキ者? 理由を解説。


 性とエッチの《雑学》file.90   R15 
このシリーズは真面目に「性」を取り上げるシリーズです。15歳未満の方はご退出ください。

【今回のキーワード】 バイブ 代理ペニス  345
【リンク・キーワード】 エロ エッチ 官能小説 オーガズム 不倫



 男性の中には、ベッドで、彼女を器具を使って責めようとする人たちがいます。
 「器具」というのは、あれです。
 バイブレーターとかローターと呼ばれる「あれら」です。
 本来は、女性が「男性器」の代わりに使用するためのものであろう――と思うのですが、それを男性が「使いたがる」というケースが少なからずあるらしい。
 それはなぜ? 何のため?
 今回は、それを追求してみよう思うわけです。
 もちろん、男性の中には、「そんなもの使えるか!」とおっしゃる方たちもいます。
 「器具を使って女を満足させよう――など、男として情けない」というわけです。

 はたして世の中の男たちは、そんなものを自ら進んで使ってみたいと思っているのか?
 気になりましたので、姉妹サイト『投票!デート&Hの常識』でアンケートをとってみました。
 その結果が、こちら。

【男性の回答】 ベッドで器具を使いますか?

男として情けない。使う気になれない……… 28.6%

使ってみたいが、まだその機会がない …… 14.3%

元気になれないときには使うこともある …… 14.3%

彼女の感じる姿を見たいからよく使う ……… 14.3%

彼女が悶えるのが面白いからよく使う ………14.3%

その他…………………………………………14.3%

 まだサンプルが少ないので、これをもって男性の全体的な傾向と断じるわけにはいきませんが、おおまかな傾向はつかめます。
 少なくとも、「性具」に関する態度について言うなら、

 そんなもの使いたくない。
 やむを得なければ使う。
 積極的に使う。


 男は、この3種類に分類できる――ということです。
 ひとつひとつ、分析してみましょう。

続きを読む

拍手する

寝た後も、「もっと知りたい」と思い続けられる相手


 不純愛トーク   第257夜  
 前回に続いて、「プチ恋」が「恋愛」に発展するための条件を考えてみます。前回の3条件に加えて、長住がどうしても欠かせないと思うのは、「その人をもっと知りたい」と思い続けられるかどうか? 今回は、このポイントについて語り合ってみます――。

【今回のキーワード】 恋の炎 寝てみたい
【SEOリンク・キーワード】 エロ 恋愛 恋愛小説 オーガズム コミュニケーション 不倫

AKI 毎日のように「プチ恋」を楽しんでいらっしゃるという、長住のジイさま。前回は、その「プチ恋」に火が点く条件を、3つほど挙げていただきましたね?

哲雄 私の場合はこうです、という要件を3つほど……ですね。繰り返しておくと、こうでした。

第1の要件
この人と「寝たい」と思う。

第2の要件
会っていない時間を「切ない」と感じる。

第3の要件
その人に自分が必要と思える。自分に「その人」が必要と感じられる。

AKI 他にも23項目ほどある……って話でしたよね。

哲雄 そりゃまあ、いろいろありますよ。唇のなめ方がエロいとか、歌が自分よりうまいとか、ミルフィーユの食べ方が美しいとか、メモの字が達筆である――とかね。

AKI 聞きようによっちゃ、「女ならだれでもいい」というふうにも聞こえますが……。

哲雄 基本、「好き」になるのに理由なんて要らない――ですからね。でも、私の場合はその段階で、フィルターがかかるんですね。「この人、好きかも……」が「この人、好きッ!」に変わるには、このフィルターを通過しなくちゃならない。そのフィルターとして重要なのが、上記の3つだったわけですが、あと2つほど、重要なフィルターがあります。

AKI ハイ。きょうは、それをお聞きしたいと思ってきたんですよ。

哲雄 では、早速。第4の要件、それは、こちらです。

続きを読む

拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

「違い」にこだわる男vs「共通性」を重視する女

手と手 

なぜなのでしょう? だれかとの「共通性」を指摘されると、
女性は喜ぶのに、男性は「一緒にするなよ」と不快顔。
この違い、男女の脳の仕組みの違いから来ているようです……。


 愛の会話力レッスン   第3回(改訂版) 
【リンク・キーワード】 エロ 官能小説 コミュニケーション 不倫


 たとえばあなたがどこかのオフィスで働いているとしましょう。
 そこで交わされる男女の会話の中には、しばしば、「そこにいない男や女」の話が登場します。
 実は、この会話が問題。
 男と女の人間関係に関するスタンスの違いが、ハッキリ表れてしまうんですね。
 まずは、よくあるこんな会話例から――。

 会話例1  同じ大学出身者をこき下す男

M恵 ねェ、今度、転勤してきたTさん、あなたと同じW大出なんでしょ?

A男 ああ、あいつは商学部だからな。

M恵 Tさんもラグビーやってたみたいだよ。

A男 つっても、7人制でしょ? オレは15人制だから。

M恵 どっちもストライプのタイしてるし……。

A男 オレのはね、ただのストライプじゃないの。間に細かいドットが散りばめてあるでしょ?

 M恵とA男は、同じ会社に勤める同僚で、どうやらかなり親しい関係。
 そこへ、Tという新顔が配属されてきました。そのTがA男と同じW大出身。
 M恵がそのことを指摘して、会話のようすでは、なんとかふたりの間をとりもとうとしているのですが、A男はそれを快く思ってない――ように見えます。
 一見、Tの話を持ち出されたA男がヤキモチを焼いているようにも見えますが、たぶん、違います。
 この会話のスレ違いを生んでいるのは、男女の性差。人間関係についての根本的な性質の違いが、根底にあるのです。それは――

 女は、「共通性」を重視し、
 男は、「違い」を重視する。


 この一点に尽きます。
 もし、これが女性同士だったら、会話は、まったく違った形で進展したはずです。

続きを読む

拍手する

なぜ、「違(ちげ)ェよ」は、気持ちがわるいのか?

聞き耳 変な日本語――その〈7〉 
「違ェよ!」

電車の中でも、コンビニの前でも、
若者が集まっていると、決まって耳に飛び込んでくるこの言葉。
筆者は、この言葉が、気持ちわるくて仕方ありません。
なぜか…? その理由を考えてみました。

          

【SEOリンク・キーワード】 エッチ エロ 恋愛小説 官能小説 オーガズム 不倫


 最近、気になって仕方のない日本語があります。
 それが、これ。

 「違ェよ!」

 念のためですが、「ちげぇよ!」と発音します。
 テレビでも、お笑い芸人などがしきりに連発して、いまではすっかり、スタンダードになった観もあるのですが、筆者・長住は、これがどうしても許せません!
 言語というものは、常に変化します。それは、当然のことだとも思っています。
 なので、近頃の若者の言葉遣いは――などと目くじら立てる気もありません。
 しかし、「違ェよ」だけはダメなのです。
 どうしてか?
 生理的に受け付けられないからです。
 
 「違いない」を「違ェねェ」は許せます。
 「だいじょうぶ」を「でェじょうぶ」も許せます。
 「たいがい」が「てェげェ」になろうが、「うまい」が「うめェ」になろうが、まったく気にしません。
 しかし、「違う」を「違ェ」と言うのだけは、どうしてもアカン! のです。

 なぜ、これが生理的に受け付けられないかと言うと、《音韻変化》の法則にいちじるしく外れているからです。

続きを読む

拍手する

男はなぜ、グチを聞くのがヘタなのか?

手と手 

何かと言うと、グチを口にする女。たいていの男は、
このグチの取り扱いを誤ってしまいます。ただ、
聞いてくれるだけでいいのに、男ときたら、すぐに……。


 愛の会話力レッスン   第2回(改訂版) 
【リンク・キーワード】 エロ 官能小説 コミュニケーション 不倫


 男女の間で、スレ違ってしまう会話。
 そのスレ違いが典型的に現れる例として、「グチを言う女(男)」vs「グチに耳を傾ける男(女)」という場面があります。
 ありがちな例をご紹介しましょう。

 会話例1  グチを言う妻とアドバイスを送ろうとする夫

 もう、イヤになっちゃう。今度、来たインストラクターったらね、まるでビリー軍曹なのよ。

 いいじゃないか。ビシビシやってもらえば、キミのおなかだって、少しは引っ込むんじゃないか。

 わたしたち、ずっと怒鳴られっぱなしで、もうクタクタ。おしゃべりもできやしないんだから。

 別に、おしゃべりしに行ってるわけじゃないだろう。

 みんな、言ってるの。これじゃ、ストレス溜まっちゃうわね……って。

 だったら、止めてしまえよ。ストレス溜めるために通ったんじゃ、意味ないでしょ。もっと安くていいジム、他にもあるだろう。

 わたし、そんなこと言ってるんじゃないでしょ。も~ッ、ひとの話、聞いてないんだから……。

 この会話、実は、まったくかみ合ってない――ということが、おわかりいただけるでしょうか?

続きを読む

拍手する

「プチ恋」が「大火」に燃え上がる3つの条件


 不純愛トーク   第256夜  
毎日、小さな恋をしてみる。それが日々を生き生きと過ごすためのひとつの知恵である。前回は、そんな話をしました。その「プチ恋」に火が点くと、「恋の炎」が燃え上がることになるわけですが、それには、いくつか条件があります。どんな条件があれば、「プチ恋」に火が点くのか、今回は、その条件を探ってみます――。

【今回のキーワード】 プチ恋 大恋愛 
【SEOリンク・キーワード】 エロ 恋愛 恋愛小説 オーガズム コミュニケーション 不倫

AKI 毎日のように「小さな恋」を見つけては、それを日々の糧としていらっしゃる、という哲ジイ。その「プチ恋」に火が点いて、「大恋愛」に発展することもある――というお話でしたわね、前回は。

哲雄 ま、最近は、なかなか火が点くこともなくなりましたけどね。

AKI そりゃ……ね。ほとんど燃えカスのようなものでしょうから。

哲雄 だれが燃えカスやねん!

AKI あら、怒っちゃった。それでね、きょうは、どうすればその「プチ恋」に火が点くのか――という話を、聞かせてくださるんでしたよね。

哲雄 これがねェ、AKIクン。そうひと口に言えることではない。人によっても違うだろうしね。ただね、私の場合、鐘が鳴るんだよね。

AKI 鐘……? お寺でゴーンと鳴る、あの鐘ですか?

哲雄 それも鳴るでしょうね。死期を悟ったりしたときとか、ギャグが滑ったときとか、ああ、オレも歳だなぁ……と感じたりしたときには。でもね、「プチ恋」の小さな火花が「大火」に燃え上がるときの鐘は、そういう鐘じゃなくて、半鐘なんだよね。「カンカンカン」と打ち鳴らされるやつ。

AKI ああ、あれ? 火の見櫓とかについてるやつ? そっか「火事」ですものね。

哲雄 そうでなければ、教会の鐘の音。「カラ~ン、カラ~ン」と鳴る……。

AKI んまぁ……ロマンチックな。でも、それじゃ答えにならないでしょ。私がお尋ねしているのは、その鐘がどんなときに鳴るのか――ってことなんですから。

哲雄 でしたね。いくつかステップがありますので、順を追ってご説明申し上げましょう。まず、第一の要件がこれ。

続きを読む

拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

彼女が、「背中へのタッチ」に寛容な理由

手と手 

人間の体で、もっとも無防備な背中。そこに
やさしく触れる手は、ときに愛を生む――という話。


 性とエッチの《雑学》file.89   R15 
このシリーズは真面目に「性」を取り上げるシリーズです。15歳未満の方はご退出ください。

【今回のキーワード】 チカン グルーミング  345
【リンク・キーワード】 エッチ 官能小説 オーガズム 不倫



 かつて……といっても、ものすごく「かつて」。まだ、横須賀線や東海道線の車両に灰皿が付いていた時代の話です。
 筆者の友人に、大船⇔御茶ノ水間を通勤で往復していた男がいました。
 仮に名前を「Sクン」としておきましょうか。
 その「Sクン」が、さも重大な発見をしたゾ――というような顔で言うのです。

 「長住よ、女の最大の弱点はどこだと思う? 背中だよ、背中!」

 いきなり、何だよ――と、驚くと同時に呆れる筆者に、Sクンが得意げに語って聞かせたのは、概略、以下のような話でありました。

離れられない指。降りられない電車

 東京駅を夕方6時過ぎに出発する東海道線「平塚行」電車。Sクンは、いつも旧式な80系のその電車を利用していた。80系というのは、乗降口が前後に2箇所しかなく、客室とはドアで仕切られたデッキがついているタイプだ。
 Sクンは、いつも、そのデッキに立って、ショルダーバッグから読みかけの文庫本を取り出す。ボックス型の客室の通路に立つよりは、そのほうがラクだというのだが、ほんとの理由はわからない。
 デッキに立って文庫本を読みふける読書好きの青年。
 おそらく、周囲にはそう映ったに違いないが、その本のタイトルが『痴漢電車~濡れるOL』だったりするなんてことは、だれもご存じなかっただろう。
 通勤ラッシュの時間帯の80系のデッキは、かなり混む。体を動かすことさえ困難な状況になる。Sクンは、他の乗客のジャマにならないように、手にした文庫本をあごの下あたりまで持ち上げて、ページに目を通す。
 その日は、運よく(とSクンは言うが、ほんとのところはわからない)、目の前に、Sクンよりはかなり小柄な女性が立っていた。身長155センチぐらいのショート・カット。文庫を持つSクンの手は、ちょうど、彼女の肩甲骨の間あたりにくる。電車が揺れるたびに、Sクンの手の甲が彼女の背中の肩甲骨と肩甲骨の間の窪みのあたりに触れる。
 Sクンの指が触れるたびに、その小柄な美女(かどうかはわからないけど)は、背中をビクンとさせる。
 おや……と、Sクンは思ったそうである。

 もしかして、この人、背中が弱点……?

続きを読む

拍手する

なぜ男は、人にものを頼むのをイヤがるのか?

手と手 

困っているカレのために、人に頼んであげようと思ったのに、
カレは、「余計なことするな」という態度。
よくあるスレ違いです。その原因、実は……。


 愛の会話力レッスン   第1回《改訂版》 
【リンク・キーワード】 エロ 官能小説 コミュニケーション 不倫


 どちらも、相手に「悪意」なんか抱いているわけじゃない。
 もちろん、「嫌われよう」とも思ってない。
 というより、おたがいに「相手によかれ」と思って言葉を発しているのですが、なぜか、いつもスレ違ってしまう。
 まずは、その典型的な例を挙げてみましょう。

 会話例1  「頼んであげようか?」と言う妻に反発する夫

 ねェ、パソコンの調子おかしいんだったら、Tクンに診てもらったら?

 バカ。こんなことでいちいち頼めるかよ!

 わたし、頼んであげようか?

 だから、余計なことすんなつってんのッ!

 よくある会話だと思いませんか?
 たぶん、ここに出てくるTクンは、夫婦の共通の友人なのでしょう。いい男かどうかはわかりません。
 でも、そんなの関係ねェ!
 ほんとに関係ないんです。この夫が「余計なこと」と声を荒げているのは、別にTにヤキモチを焼いたからでもなく、Tと妻の関係を疑ったからでもありません。

 人に助力を仰ぐのがイヤ!

 ただ、それだけの理由からです。
 たぶん、こう言うと、女性のみなさんは思うはずです。

  いいじゃない。友だちなんだから、助け合うのはあたり前でしょ?
 
 ところが、男は、なかなかそうは思えない生きものなんですね。
 「助けてもらう」「教えてもらう」ということは、その時点で相手に「負ける」、相手よりも下位に位置することになる――と考えてしまう生きものなんです。
 男と女の根本的な違いがここにあります。
 そして、男女の会話がスレ違う根本的な原因も、ここにあります。まとめておきましょう。
【スレ違いの原因】
女は、「どれだけ親しいか」を重視する生きもの。
男は、「どっちが優位か」を重視する生きもの。

 女性同士、男性同士の会話にもそれは表れてきます。

続きを読む

拍手する

「自分」とは、「他人」の「容れもの」にすぎません

抱き枕 心の抱き枕 〈2〉 

「自分」とは、過去に出会った「他人」が残した
さまざまな書き込みの蓄積にすぎません。
これから新たな書き込みが加えられるかもしれません。
「自分」とは、そんな「他人」の「容れもの」。
大事なのは、その「容れもの」の大きさです。


【リンク・キーワード】 メンタル エロ 恋愛観 男の心理 女の心理 官能小説

 「自分らしさ」にこだわる生き方なんてつまらない。
 前回は、そんな話をしました。
 私たちが「これが自分」と感じているものは、いろんな他人や社会から影響を受けて、その都度、変化していくもの。それを「これが自分」などと固定してしまうのは、実にもったいないことだ――と、お話しました。
 そして、ここが肝心なところなんですが、そんなアテにならない「自分らしさ」なんていうものにこだわっていると、生きていることが窮屈になってしまいます。そして、苦しくなってきます。「自分らしさ」にこだわろうとして、周囲の人間たちとぶつかったり、周囲が自分を見る目とのギャップに苦しんでしまったりすることも、実にバカバカしいことだと思うのです。
 「自分」なんていうものは、周囲からのいろんな働きかけを受けるために作られた「容れもの」だと思えばいい。
 前回は、そこまでお話しました。

続きを読む

拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

あなたの前で「他の女」をホメる彼女の、怖い本心

女の子ヘッドホン 男の本心・女の本心~48 

「彼女、美人でしょ?」――彼女があなたの耳元に
そんな言葉をささやきかけたら、うかつにうなずくのは危険かも…。
そこに隠された「女の本心」、あぶりだしてみます。


【SEOリンク・キーワード】 エロ 恋愛小説 オーガズム 不倫

 たとえば、何かのパーティで「オッ」と目を引く女性を見かけたとします。
 同伴している彼女が、チョンチョンとあなたの腕を突いて言います。

  美人でしょ? あの人、実はね……。

 あなたの耳元に、彼女は、その女性がどこの会社のどんな部署にいる女性で、独身だとか既婚だとか……知っている限りの「個人情報」を吹き込もうとします。

 何のために?

 ここでは、そんな話をしてみたいと思います。
 実は、男にとって、女性のこういう行動は、およそ理解がしがたいもののひとつなのです。
 男性の場合だと、けっしてこうはなりません。
 たとえば、あなたの彼女が、何らかのパブリックな場所で、ちょっといい男に目を引かれたとしましょうか? そして、その男は、あなたが知っている男だったとします。
 「すごいイケメンだね」などと感想をもらす彼女に、通常、男はどんな態度をとるか?
 少なくとも筆者であれば、「だろ? あいつ、モテるんだよなぁ」などと、うかつ(?)な言葉は口にしません。
 「ああ、あれ? なんか、すごい遊んでるらしいよ」と、マイナス情報を吹き込もうとしたり、「かっこだけはいいんだけどさぁ……」と含みを持たせた言い方をしたり――というのが、一般的な男たちの反応の仕方だろうと思います。

 この男女差はどこから来るかというと、

 男は競争の生きものであり、
 女は融和の生きものである。


 ということに尽きるかと思います。
 「競争の生きもの」である男は、常に、「オスとしての自分の序列」をランクアップしよう、他のオスより優位に立とうとします。他のオスをホメたり、その優秀さを認めたりすれば、結果として、自分の序列を下げることになってしまいますから、彼女が「あの人、イケメンね」とか「仕事できるんだってよ」などと言っても、それを素直に認めようとはしないわけです。
 では、どうして女性は、みずから、「彼女、美人でしょ?」と、あなたの耳にささやきかけたりするのか?
 以下、その秘密を解き明かしてみます。

続きを読む

拍手する

「毎日、プチ恋!」のすすめ


 不純愛トーク   第255夜  
前回は、「孤独死」を防ぐ方法のひとつとして、「シェアして暮らす」という生活のスタイルを提案しました。今回は、「生きがい」編。人が「生きていたい」と思う気持ちになるためには、何が必要か――を考えてみます。管理人・長住にとって大事なことは、「会いたい」と想う人がいること。そのためには、「毎日、だれかに恋する」気持ちが大事、という話をしてみます――。

【今回のキーワード】 シェアハウス プチ恋
【SEOリンク・キーワード】 エロ 恋愛 恋愛小説 オーガズム コミュニケーション 不倫

AKI 若い人も、高齢者も、おたがいに助け合っていけるような「シェアハウス」とか「ソーシャル・アパートメント」とか……で、白骨化しないですむ「死」を選びたい――と。それが、哲ジイの夢である、というお話でしたね、前回は?

哲雄 ゆ、夢……? そんなもんが、夢なわけないでしょッ! 私にはまだ、やり遂げなければならないこともある。実現したい夢だってあります。

AKI ハイハイ、30年下の嫁をもらうとか……でございましょ? ですから、それはムリ、と申し上げてるではありませんか。

哲雄 私の夢は、そんな小さなものではございません。ああ、燕雀(えんじゃく)いずくんぞ鴻鵠(こうこく)の志を知らんや

AKI ハッ……? 何すか、それ?

哲雄 ツバメやスズメといった小さな鳥には、鴻(おおとり)や鵠(くぐい)といった大きな鳥の志などわかるまいて――という、中国の『史記』に出てくる言葉です。

AKI ヘーッ。で? 自称・鴻鵠の哲ジイとしては、どんな大きな志をお持ちなのでございましょうか?

哲雄 コホン。それは……ですね、これから十分に検討いたしまして……。

AKI エッ!? これから検討するの? つまり、そんなものは、端から持ち合わせてないってことじゃないですか。

哲雄 というか、捨てました。

AKI 鴻鵠の志をですか? それはまた、なぜ?

哲雄 ワケは訊かないでやっておくんなせェ。

AKI これだよ。で、いまは、その大きな志を捨てて、どんな夢を……? やっぱり、30年下の嫁……だったりするんじゃないの?

続きを読む

拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR