鼻が敏感な人ほど、実はエッチ!!


 不純愛トーク   第159夜  
前回は、脳内ホルモンPEAが、ひと目ボレを引き起こす、という話をしました。今回は、それより早く、一瞬で「エッチしたい」という気分を導いてしまうフェロモンの話。鼻が利く男女は、エッチ……という話をご紹介します――。

【今回のキーワード】 フェロモン 草食化
【リンク・キーワード】 オーガズム 恋愛小説 エロ コミュニケーション 不倫

AKI 先日は、哲ジイのフェロモン付きチョコレート、ありがとうございました。

哲雄 エッ、食べちゃったの、あれ?

AKI ええ、捨てるのもなんだ……と思いまして。でも、何の変化も起こりませんでしたよ。

哲雄 だから言ったじゃありませんか? たとえ口から摂取しても、PEA(フェニールエチルアミン)は、あっという間に代謝されてしまうって。つまり、ホレ薬なんてものは、その概念自体に矛盾があるわけですよ。

AKI じゃ、フェロモンはどうなんです? 前回、おっしゃいましたよね。人間は、視覚刺激などによって、PEAの分泌量が高まり、ひと目ボレ状態を作り出したりするけど、動物の場合はもっぱらニオイだって。

哲雄 ハイ。動物は、いろんなフェロモンを使って、仲間を呼び寄せたり、危険を知らせたり、性行動を誘発したりしてます。言ってみれば、ニオイは、動物が天然で持っているインターネットみたいなものだと思っていただければいいかと思います。

AKI フェロモンの働きについては、前にも詳しくお聞きしましたよね。アリは「道しるべフェロモン」を使って、エサの場所まで仲間を呼び寄せるとか、女王蜂は、「女王蜂フェロモン」を使って、他のメスの卵巣の発育を抑え込み、ひとり勝ち状態を作り出すとか……。

哲雄 詳しくは、第99夜から第102夜までの記事を読んでください。


で、たぶん、キミが興味があるのは、エッチを誘導する「性誘引フェロモン」のことだと思うんだけど……。

AKI つーか、「PEA」がホレ薬として働く人間にとって、このフェロモンって必要なの? と思って……。

哲雄 いいですよ、なくても。というか、文明化を進めてきた人類は、フェロモンを撒き散らす能力も、それを感じ取る能力も、どんどん低下させてきたからね。中には、せっかくのフェロモンなのに、それを感知するセンサーが退化してしまってる人もいる。

続きを読む

拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

穴があったら入っていただきたい、局アナの恥ずかしい日本語

g_scooter_20090210173409.jpg 恋愛ジャーナル〈2〉 
実際に起こった恋愛がらみの出来事を長住流に解説します。

「乞う、ご期待ください」――TVから流れてきたこのフレーズに、
管理人、切れてしまいました、カンニン袋の緒が…。
というわけで、本日は、色恋抜き。TVの局アナが垂れ流す
許しがたい日本語を、糾弾するのだ―ッ!


【リンク・キーワード】 エロ コミュニケーション 恋愛小説 オーガズム 不倫


もォ――ッ、ガマンできないッ!
 みなさん、申し訳ありません!
 本日は、管理人のたってのわがまま。
 一日だけ、恋愛話から離れさせてください。

 あまりにひどいので、ひと言、言わずにはいられなくなりました。
 これをガマンしたら、管理人は、ビョーキになってしまいます。

 何が、そんなにひどいのか?
 TVの「日本語」です。

 管理人はいつも、TVをつけっぱなしにして仕事をしています。
 仕事をしながらも、世の中の動きは、リアルタイムで耳に入れておきたい――ので、特に午前中やお昼のワイドショーなどは、気になるニュースや情報が流されると、仕事を中断して、TVに目をやり、ときにはメモをとったりもします。
 ええ、これでも、一応、もの書き&編集者ですから。

 そうやって、聞くとはなしに聞いていると、「ン…?」と筆が止まってしまうことがあります。
 あまりに不自然な日本語が耳に飛び込んできたりしたときです。
 それが、本日は、あまりにひどく、その「ひどい」があまりに多かった。
 ムラムラと、「言わずにはいられない性分」が頭をもたげてきてしまったわけです。

 きょうの朝から、管理人の耳に飛び込んできた「そりゃ、ひどい」の日本語、発生順に挙げてみますので、みなさん、ご一緒に怒ってください。

続きを読む

拍手する

チョコを食べると、ひと目ボレしやすくなる!?


 不純愛トーク   第158夜  
 すでに4夜にわたってお届けしている「脳内ホルモン」の話。今回は、「ひと目ボレ」を起こさせてしまう脳内物質について語り合います。なんと、私たちの脳の中には、「天然媚薬」として働く物質がある――という話です。この媚薬は、どんなときに活性化されるのでしょうか――。

【今回のキーワード】 ひと目ボレ 媚薬
【リンク・キーワード】 オーガズム 恋愛小説 エロ コミュニケーション 不倫

AKI な、何ですか、これ?

哲雄 チョコレートです。

AKI チョコレートは、見ればわかりますけど、なぜそれが私の手元に?

哲雄 単なる気まぐれです。あ、でも、気をつけてくださいね。媚薬入りですから。

AKI エッ!? そんなもの、注入しちゃったの?

哲雄 いや、注入したんじゃなくて、チョコレートの成分そのものに、媚薬として働く成分が含まれている、ということです。その名は、フェニールエチルアミン。略してPEA

AKI なんか、舌を噛みそうな名前。これが媚薬

哲雄 天然のね。私たちの脳内で作られ、神経伝達物質のひとつとして使われている物質です。このPEAの値が高くなると、何が起こるか?

AKI やりたくなっちゃう……?

哲雄 なんと、下品なリアリスト。確かにそれもあるのだが、その前に、もっとロマンチックなことが起こる。

AKI もしかして、恋に落ちる?

哲雄 それ、それ。目の前にいるだれかさんにグッときちゃう。そしてウットリする。そのうち、ぞくぞくして、興奮して、冷静な判断ができなくなってしまう。

AKI それ、ひと目ボレってやつじゃないですか?

続きを読む

拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

40代の恋には「年齢差20」! そのホルモン的理由


 不純愛トーク   第157夜  
男性ホルモン女性ホルモン。そのバランスによって変わっていく「愛のあり方」。前回は、20代の早いうちに結婚したヤンママの30代はキケン、という話をしました。では、30代で結婚した遅咲きカップルの40代はどうなるのか? 脳内ホルモンが導く「年齢差20の恋」の秘密に迫ります――。

【今回のキーワード】 男性ホルモン 女性ホルモン 人生結婚2回説
【リンク・キーワード】 オーガズム 恋愛小説 エロ コミュニケーション 不倫

AKI 若くして結婚したヤンママの30代は、キケンに満ちている――と、前回はそういうお話でしたが、では、30代で出会って結婚した遅咲きのカップルの場合はどうなのか? 今回は、そういう話をするんでしたね。

哲雄 あくまで、30代で出会って……という話ですよね。20代の早いうちからからつき合っていて、さんざんやりまくってきたふたりが、くされ縁になる寸前で結ばれる――っていうケースじゃなくてね。

AKI え、まぁ……そうですけど。あ、そうか。そうでないと、ホルモン・バランスの関係が違ってきちゃうわけですね。

哲雄 そうです。もう一度、復習しておくけど、男性ホルモンであるテストステロンも、女性ホルモンであるエストロゲンも、10~20代をピークとして、減少していくんでしたよね。テストステロンは、攻撃型のホルモン、エストロゲンは受け身のホルモン。テストステロンとエストロゲンは、男性も女性も、両方持っているのだけれど、男性の場合は、圧倒的にテストステロンの量のほうが多く、女性の場合は、エストロゲンが圧倒的に多い。

AKI なので、20代までは、男はテストステロンの影響を強く受けて、乱暴に相手を求めるSEXを好み、女は、エストロゲンの影響を受けて、やさしく触れ合うSEXを好む傾向がある――と、そんな話でした。

哲雄 ところが、30代に突入すると、男性は、相対的にテストステロンの影響が低下して、エストロゲンの影響を受ける割合が大きくなっていくし、女性のほうは、相対的にエストロゲンの影響が低下して、テストステロンの影響を受ける割合が大きくなっていく。

AKI つまり、男は、少し穏やかに愛することを覚え、女は、少し攻撃的に求めることを覚えるようになるってわけですよね。ちょうどいい塩梅じゃありませんか。

哲雄 ですね。だから、30代で出会ったふたりというのは、もしそれが20代からの腐れ縁でなければ、性的にはとても充実した関係を作れると思います。そうして、やがて彼女が妊娠。妊娠中とその後の授乳期間中に、性的に疎遠になるというのは、20代の場合と同じだけど……。

AKI 何か、問題でも……?

続きを読む

拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

20世紀オヤジ、21世紀少女の「ありがとう」に泣く

 雑感 
 小さな愛の「いい話」〈3〉 

北風少女
駐輪場で出会った、21世紀少女からの「ありがとう」に、
思わずウルリ…の20世紀オヤジでありました。


【リンク・キーワード】 エロ コミュニケーション 恋愛小説 オーガズム 不倫


 私が住んでいる街の駅前には、ロータリーを囲むように、市が管理する駐輪場が設置されている。
 100円の有料駐輪場だが、駐輪機が設けられているわけではないので、利用者は、小さなスキ間を見つけては、そこにムリヤリに自分の自転車を突っ込んでいく。停めるのも大変だが、引っ張り出すのも骨が折れる。
 私も、駅前のスーパーなどに買い物があるときは、その駐輪場を利用するのだが、天気のいい日などは、「満車」の立て札が掲げられ、監視員に首を振られてしまうこともある。

 昨日のことだった。
 夕方になって、コーヒーの豆が切れていたことに気づいて、駅前まで愛車を走らせた。愛用10年、すでに走行距離1万5000キロを優に越えているに違いないわがママチャリは、ギシギシとギアを軋ませながら、快適な走りを見せてくれた。

 いい天気だったこともあって、駐輪場には、ギッシリと自転車が並んでいた。
 すでに駐輪場の営業時間は終了していたので、スペースさえあれば、翌朝までは駐輪することができる。何とか1台分のスペースを見つけて、愛車をもぐり込ませたときのことだった。

 「キャッ!」

 と、小さな悲鳴が聞こえ、次の瞬間、その悲鳴の方向から、ガチャガチャと音の津波が押し寄せてきた。
 ギッシリ並んだ自転車が、ドミノ倒しのように崩れてきて、停めたばかりの私のチャリも押し倒し、その津波は、列の端にまで達してしまった。
 全部で50台近くはあると思われるその区画の自転車が、ほぼ全滅だった。
 こりゃ、大変だ――と、声のしたほうを見やると、高校生と思われる女の子が、ボー然と、なぎ倒された自転車の山を眺めていた。

続きを読む

拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

ヤンママの30代は、キケンな香り。そのホルモン的理由


 不純愛トーク   第156夜  
30代に入ると、脳内のホルモン・バランスは、大きく変化し始めます。それによって変わっていく愛のかたち。その変化をもっとも劇的に経験することになるのが、早く結婚して、早く出産した「ヤンママ」たち。今回は、その30代が直面する危機のあり方を検証してみます――。

【今回のキーワード】 セックスレス ヤンママ
【リンク・キーワード】 オーガズム 恋愛小説 エロ コミュニケーション 不倫

AKI わたくし思うにですね、哲ジイは、テストステロン全盛の頃には、そのエネルギーをオナニーで使い果たし、そして、それがほとんど涸れかかったいまになって、若い女のシリを追い回したりしてるから、相手にしてもらえない。てことは、哲ジイのテストステロンは、ほとんど有効な使われ方をしてないってことですよね。

哲雄 だれが、涸れかかってるって? だれが、若い女のシリを追い回してるって? 見てきたようなホントのことを言わないでくれる? 確かに、それは、ほとんどムダに、東京湾に流してしまいましたが……。

AKI エッ、東京湾に……?

哲雄 下水道を通って、東京湾に。江戸前のハゼとかコハダとかは、わがテストステロンを食ってお育ちになったわけです。

AKI ハゼもコハダも、食べるの、止めた。それでね、哲ジイ、前回の続きで、30代の恋愛模様は複雑だって話なんですけど……。

哲雄 ハイ。ちょっと復習しておくと、男性ホルモンであるテストステロンも、女性ホルモンであるエストロゲンも、10~20代をピークとして、減少していく。テストステロンは、攻撃型のホルモン、エストロゲンは受け身のホルモンでしたね。テストステロンとエストロゲンは、男性も女性も、両方持っているのだけれど、男性の場合は、圧倒的にテストステロンの量のほうが多く、女性の場合は、エストロゲンが圧倒的に多いので、20代までは、男はテストステロンの影響を強く受けて、乱暴に相手を求めるSEXを好み、女は、エストロゲンの影響を受けて、やさしく触れ合うSEXを好む傾向がある――と、そんなことをお話しました。

AKI でも、そのバランスが変化していくんでしたね。

哲雄 そう。30代に突入すると、男性は、相対的にテストステロンの影響が低下していく。エストロゲンも減っていくんだけど、元々少なかったエストロゲンの低下よりも、多量に分泌されていたテストステロンの減り方のほうが、パーセンテージで言うと、はるかに大きい。結果的に、男は、エストロゲンの影響を受ける割合が大きくなって、少し穏やかな、安定した関係を好むように変わっていくんだね。ところが、女性のほうは……。

AKI 逆に、エストロゲンの減り方のほうが大きいから、テストステロンの影響を受ける割合が大きくなって、少し攻撃的に、積極的にSEXを求めるようになる。「三十、させ頃」なんて言われるのは、そのせいだ――と、そういう話でした。

哲雄 思うんだよね。こうして、少し穏やかに愛することを覚えた男と、少し攻撃的に求めることを覚えつつある女が、うまいこと出会えば、それはもう、理想的なカップルができ上がるんじゃないか――ってね。

続きを読む

拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

30代女性はなぜ誘惑に弱い?~「三十させ頃」のホルモン的意味


 不純愛トーク   第155夜  
あなたの愛のあり方に大きな影響を及ぼす「脳内ホルモン」。特に男性ホルモンであるテストステロンと、女性ホルモンであるエストロゲンのバランスは、年齢によっても変化し、その結果、男女関係も大きく変化します。10代、20代の恋愛と、30代以降の恋愛は、どこが、どう変わるのか、今回は、「三十させ頃」の秘密を、ホルモン的に解き明かしてみます――。

【今回のキーワード】 浮気 セックスレス ホルモン・バランス
【リンク・キーワード】 オーガズム 恋愛小説 エロ コミュニケーション 不倫

AKI 前回は、生理周期とホルモン・バランスの話をお聞きしたわけですが、このバランスって、人の一生の中でも、変化するでしょ?

哲雄 おっしゃるとおり。それが、一生の中でも大きく変化するがゆえに、夫婦の関係も変化していくし、浮気離婚という問題も起こってくるわけです。AKIクンは、こんな言葉を聞いたこと、ありますか?

 三十、させ頃、
 四十は、し頃。


AKI ン……? 何やら意味シンな言葉に聞こえますが、何なんでしょ、これ?

哲雄 女性の性欲のありようを表した言葉です。つまり、30代の女は、させてくれるぞ=男の誘惑を受け入れやすい、40代の女は、自分からしたがるぞ=男を誘惑してくる、ということを言ってるわけですが、これが、実によく、女性のホルモン状態の経年変化を言い当てている。

AKI てことは、女は、30代、40代……と進むにつれて、性に対して積極的になるってことなんですね。

哲雄 その逆に、男は、性における「攻撃性」が減退していきます。これも、ホルモン・バランスの変化がもたらす現象です。かいつまんで言うと、こういうことになるんですね。

女性のホルモン・バランス
10代~20代をピークとして、エストロゲン(女性ホルモン)が減少し、
相対的にテストステロン(男性ホルモン)の影響力が強まる。

男性のホルモン・バランス
10代~20代をピークとして、テストステロン(男性ホルモン)が減少し、
相対的にエストロゲンの影響力が強まる。

続きを読む

拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★さくら夫婦のSEX記録
★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR