性的な人々☆目次です

奇人・変人・痴人伝

お笑い! 「性的な人々」

目次






このシリーズは、筆者が出会った、あるいは見聞きした、「こいつはすごい」と思う性的な男や女たちの列伝です。
奇人あり、変人あり、痴人あり。「人間って、ほんと、不思議な生きもの」を、どうぞ、ご堪能ください。
みなさんからの、「私の周りにこんな人がいるよ」の投稿も受け付けておりますので、
ぜひ、ふるってご応募ください。

 リンク・キーワード  エロ 恋愛小説 オーガズム 不倫



 記事一覧 

このカテゴリーの記事一覧です。
読みたい記事のタイトルをクリックしてください。



13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)

管理人は常に、下記3つの要素を満たせるように、脳みそに汗をかきながら、記事をしたためています。
あなたの押してくださったポイントを見ては、喜んだり、反省したりの日々です。
どうぞ、正直な、しかしちょっぴり愛情のこもった感想ポチをお送りください。よろしくお願いいたします。


 160 このシリーズには「ヘェ」と驚かされる(FC2 恋愛)
 160 このシリーズの官能度には満足(にほんぶろぐ村 恋愛)
 160 このシリーズは単純に面白い(人気ブログランキング 恋愛)

  →トップメニューに戻る  

拍手する

テーマ : えっちな体験談・告白
ジャンル : アダルト

「キミ、何カップ?」に「ワンカップ」と返す女

見返り美人 性的な人々-01 

「キミ、何カップ?」。セクハラまがいの
そんな質問を浴びせられたら、あなただったら?
彼女・F子の返答は当意即妙。質問した男が
ギャフンとなった答え方とは……?


 R18  このシリーズは、性的表現が中心の官能読み物です。18歳未満の方はご退出ください。

【SEOリンク・キーワード】
エロ 官能小説 オーガズム 不倫




 登場する人名、店名などは、すべて仮名です。実在の人物・店舗には、いっさい関係がありません。

 都内で、某団体の職員として勤務するF子さん(ペンネーム・24歳)の職場には、若い女子社員と見れば、「キミ、何カップ?」と尋ねるのを公務のうちと考えているらしい40代の課長がいる。
 たいていの女子職員は、訊かれると、「いやだぁ……」などと言って胸を隠すしぐさをしたり、赤い顔をして逃げ去ったりする。
 中には、「Gですよ」などと明らかに誇大な申告をして、課長を動揺させようとする「剛の者」もいるが、そうすると、課長は「Gのわりには揺れないじゃないか」などとツッコミを入れてくるので、それも面倒くさい。

  こういう質問を投げかけること自体が、セクハラである!

 という考え方もある。
 しかし、私は、それは少し違うかもしれないと思う。
 「セクハラ」とは、あくまで「職務上の地位・立場などを利用して行う性的いやがらせ」とするのが本来の解釈であって、「ちょっと不快になるようなことを言われた」までを「セクハラ」とするのは、明らかに行き過ぎではないか、と思う。
 もし、この拡大解釈を続けていけば、「課長、また髪が薄くなりますよ」もセクハラになるだろうし、「いい人できないの?」と訊いただけでも、セクハラとされかねない。
 人が不愉快になるようなことは言ってはいけません――ということであれば、では、その人の「不愉快」の基準を、だれがどうやって判断するのか? という問題になる。
 こんなことを進めていけば、そもそも人を批判することだってできなくなる。
 おそらくこれは、アメリカ流の訴訟文化がもたらした傾向だろうが、私はそこに、かなり「キケンな兆候」を感じてしまう。
 これは、一種の「言葉狩り」だ。そして、「言葉狩り」の行き着く先には、「言論弾圧」が待ち構え、その先には、「ファシズム」という恐ろしいワナが、口を開けて待っている。
 あらゆる人間関係は、個人個人が、その知恵と経験で築き上げるべき――と、固く信じている私としては、この種の、ちょっとエロい会話ぐらいは、英知でかわしなさいよ、と申し上げたいのだ。

続きを読む

拍手する

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

「愛の巣」に男を誘い入れるクモ女

見返り美人 性的な人々-02 

「私の部屋で飲みなおさない?」。憎からず
思っている女性からそんな誘いを受けたら?
たいていの男は、喜んでお供すると思う。しかし、
その部屋には通ってくる男がいた。そんな場合……。


 R18  このシリーズは、性的表現が中心の官能読み物です。18歳未満の方はご退出ください。

【SEOリンク・キーワード】
エロ 官能小説 オーガズム 不倫




 登場する人名、店名などは、すべて仮名です。実在の人物・店舗には、いっさい関係がありません。

  私の部屋で飲み直す?

 憎からず思っている女性から、そんな提案を受けたら、あなただったらどうするだろうか?
 もちろん、その彼女は、素性も知れない「ゆきずりの女」でもないし、どこかの飲み屋のアバズレでもない。あなたが以前からよく知っている女性で、既婚者でもなければ、だれかと同棲しているわけでもない――ということを承知している相手だった、としての話だ。

 彼女の名前は、るり子。
 仕事上の仲間として、一緒にメシを食ったり、飲みに行ったりしているうちに、心惹かれ合うようになり、飲んだ勢いで、キスぐらいは交わす関係になっていた。
 そんなわけで、「私の部屋で」と言われた私は、何のためらいもなく、「いいねェ」と目を輝かせた。
 ふつう、このシチュエーションで目を輝かせない男はいないだろう――と思うのだが、ま、そんなことはどうでもいい。

  酒は何がある?
  バーボンとビール、赤ワインもあったかな……。
  OK。それだけあれば何もいらない。キミの瞳をさかなに飲もう。
  フフ……。

 たがいに30代前半の「性気盛ん」な年頃。話は簡単にまとまり、ふらつく足でタクシーを止めた。
 「キミの部屋に呼ぶ男、ボクで何人目?」なんてことは、たぶん、酔ってなかったとしても、尋ねなかったに違いない。

女の子アイコン3 あまりに動物的……な彼女の愛し方

 街道筋に建てられた瀟洒なマンション。
 その5Fに、彼女のワンルームの部屋はあった。
 もどかしげに玄関のカギを開けた彼女は、ドアの中に体を滑り込ませたとたん、荒い息を吐きながら私の体にしがみついてきた。
 その体を抱き寄せ、唇を重ねると、彼女は私の上着を剥ぎ取り、ズボンのベルトを抜き取った。私もそれに応じて、彼女のジャケットを脱がせ、スカートを剥ぎ取った。
 おたがいの衣服を一枚、また一枚と脱がせながら、奥のベッドに辿り着いたときには、どちらも全裸になっていた。
 なんだか、『ナインハーフ』のミッキー・ロークとキム・ベイシンガーみたいだな――と思いながら、彼女の体をベッドに押し倒し、1分も1秒も待てないというふうに、おたがいの体をむさぼり合った。

  ワオッ、アウッ、オーッ……。

 とても日本人とは思えない叫び声を挙げながら、彼女は私の愛撫に応じ、自分から私の腰を引き寄せた。

  来て! もういいの。来て!

 私が侵入すると、彼女は自ら腰を突き上げて、私の動きに応じた。
 ベリー・ダンサーのような腰の動きに、私はたちまち高まっていき、快感メーターの針が振り切れた。
 それは、私がそれまで経験したこともないような、動物的なSEXだった。

続きを読む

拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

保存袋に、冷凍庫に、「女」をコレクションする男たち

見返り美人 性的な人々-03 

関係を持った女性の肉体の名残りを、後生大事に
保存しておこうとする男たちがいます。
そんな男たちのこだわりのコレクションには、
鼻がヒン曲がりそうなシロモノもあって……?


 R18  このシリーズは、性的表現が中心の官能読み物です。18歳未満の方はご退出ください。

【SEOリンク・キーワード】
エロ 官能小説 オーガズム 不倫




 登場する人名、店名などは、すべて仮名です。実在の人物・店舗には、いっさい関係がありません。

 世の中には、自分が愛した人間の記憶を、形として保管しておこうとする人々がいる。
 彼女やカレの写真を、昔だったらアルバム、いまならスマホなどに保存する。
 彼女やカレと交換した手紙やメールなどをフォルダに振り分けて保存する。
 もちろん、もらったプレゼントなどは、たとえ使わなくても、どんなに古くなろうとも、捨てずに大事にしまい込んでおく、あるいは陳列(?)しておく。
 ま、こんなのは、かわいいもの。男にも、まれに女にも、こういうタイプは確かにいるよなぁ――と思う。
 過ぎ去った愛の記憶を、大事にとっておこうとする行動は、それが「執念深い」とか「未練がましい」と評されるような気質が招いた行為でなければ、それはそれで、美しいとも思う。
 しかし、その「大事にとっておくもの」が、手紙やメール・写真・贈り物……といった「文化的行為の産物」ではなく、「肉体の一部」だったり、「生理的付着物」または「生理的排出物」の一部であったりしたら……?
 実は、いるのである。そういうものを、自分の愛の……というより、「性愛の記念物」として、大事に保管しようとする人々が。
 私が、過去、知己を得た人たちの中にも、そういうコレクターが何人かいた。

女の子アイコン3 御朱印帳5冊に及ぶ「ヘア・コレクション」

 この男、私が40代半ばの頃、飲み屋で知り合った男で、当時、すでにおん年60を越えた御大であらせられた。
 「ヘア」と言っても。御大が収集なさっていたのは、「上のヘア」ではなく「下のヘア」。それを「お願い、一本ちょうだい」とお願いしていただいたのか、強引に抜き取ったのか、それともシワクチャになったシーツの上を這いつくばって拾い集めたのかは、定かではない。定かではないが、御大はそれを、一本一本、恐れ多くもかしこくも、御朱印帳に貼りつけて片時も肌身離さず、持ち歩いているのである。
 なぜか? 御大曰く、「ヘアは、いつ、突然、手に入るかわからない。手に入った時点で、できるだけ新鮮な状態でキープしておきたいからね」だそうである。
 御大の御朱印帳には、ただ、ヘアが張り付けてあるだけではない。そこには、収集したサンプルの《氏名・年齢》《採集日時》《採集場所》が記され、「そこ(女性器とデルタ)の形状がどんなふうであったか?」「どんなプレーをして感度がどうであったか?」などのメモが添えられたりもしていた。
 そんなコレクションを自慢げに見せながら、「この女、すごかったなぁ。ヘアもだけど、あっちも……」などと、楽しそうに語って聞かせる姿は、どこか「性豪」の風格さえ漂って見えた。その性豪御大、死んだら、棺にその御朱印帳を入れてもらうんだそうである。
 いいけど、それ、だれに頼むの……?

続きを読む

拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

授業中に机を揺らす、教室のオナニスト

見返り美人 性的な人々-04 

わが中学時代の学友・純一クンは、
よく授業中に机を揺らした。特に、音楽の時間と
英会話の時間には。どちらも担任は女教師。
純一が机を揺らしてしていたことは……?


 R18  このシリーズは、性的表現が中心の官能読み物です。18歳未満の方はご退出ください。

【SEOリンク・キーワード】
エロ 官能小説 オーガズム 不倫




 登場する人名、店名などは、すべて仮名です。実在の人物・店舗には、いっさい関係がありません。

 中学2年の頃の話である。
 私の隣に机を並べていた学友(というほどでもない)に「純一」という男がいた。
 「純」とついてはいるものの、ちっとも純ではない。
 そこそこ勉強はできたし、スポーツも、まぁ、運動音痴ではないという程度にはできる。
 しかし、何をやらせても、クラスで二番手、三番手にしかなれない。要するに「二流の人」だった。
 もちろん、女の子たちが、まとわりつくような男子でもなかったが、といってからかわれたり、気持ちわるがられたりするようなタイプでもなかった。
 その純一の机が、揺れるのである。しかも、授業中に。
 揺れるといっても、左右にガタガタという揺れではない。上にわずかに浮き上がり、少し前に傾く、そういう揺れで、よく見ないとわからない――という程度の揺れである。
 何してるんだ、あいつ――と見ると、純一は体を少し机の下にもぐらせるような姿勢をとって、腹の下で机を押すような動きを見せている。
 最初は、貧乏ゆすりでもしているのか――と思ったが、違った。
 純一の机が特に揺れるのは、音楽の時間と英会話の時間だった。
 どちらも、授業を受け持つのは、クラスの男子にはわりと人気な「オナゴ先生」だ。
 その時間になると、純一の机は、激しく、なおかつ小刻みに揺れるのである。

続きを読む

拍手する

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女
★現在過去未来




《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで New

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★うちの奥さん観察日記 New
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを New

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ New

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡 New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★Day Dream
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR