豊富な愛のコンテンツ! 当ブログの目次です。

山小屋東京五輪は、開催ピンチ。
いまの内閣では、危機は乗り切れない?


2月28日(金)千葉方面は晴れ。しかし、気温はあまり上がらない予報です。

 本日UPの記事です 
明日は卒業式。ピンちゃんが突然、言い出した。「この平均台で、最後にもう一度、練習しておきたい」。
ボクたちもその姿を目に焼き付けておきたいと思った。だからだれも、帰ろうとはしなかった――。


 Click Title   マリアたちへ☆第13話改訂版~ピンちゃん〈15〉ラスト・ショーの鶴

好きを伝える技術カバー 本日の変声ジジ語 
突然に飛び出した「小中高一斉休校」の
要請に、「突然すぎる」と反発の声が
上がっています。この総理には、
働かないと生きていけない
貧困層がいることも、子どもを学校に
通わせないと働けない家庭があることも、
想像できてないのかもしれません。
学校を閉める前に、を閉めるのが先、
ゲームセンターを閉めるのが
先ではないかと思うのですが、
いかがなもの?    管理人


 管理人の新刊が出ました! 
あらゆる人間関係に劇的に役立つ実用書。
下記タイトルをクリック、プリーズ! です。
「好き」を伝える技術
~あなたの恋のメタメッセージ・テク




ピアノ

        今週UPの記事です    
読みたい記事のタイトルをクリックしてください。

 最新記事  【マリアたちへ☆第13話改訂版】ピンちゃん〈15〉ラスト・ショーの鶴
 一本前  【恋愛法則☆法則56】「食欲」と「性欲」をめぐる男脳と女脳の葛藤
 二本前  【愛が生まれる日本語☆Lesson2-11】彼女をホテルに誘う成功率75%の話法
 三本前  【マリアたちへ☆第13話改訂版】ピンちゃん〈14〉体育倉庫の四銃士

→3つのランキングに参加しています。温かい励ましをポチッとお願いいたします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
343ランキングへの投票は、各記事の末尾にある「この記事への感想をClick Please!」からも、できます。
管理人は、記事への評価を反映させることができるよう、それぞれのランキングに意味を持たせています。
投票は記事を読んでから――という方は、記事末尾の感想クリックから率直な感想をお願いいたします。435



               当ブログのメニューです 
cat.gif

「タイトル」をクリックすると、各カテゴリーの記事一覧を見ることができます。
それぞれのタイトルの下には、 そのカテゴリーの最新記事を書き出してありますので、
読みたい方は、記事名をクリックしてください。



不純愛トーク1001~「愛」は人類の貴重な「発明品」
   第1部~第4部目次  第5部~第9部目次  第10部~第15部目次
管理人・長住哲雄とAKIが、「恋愛の本質」について、深いおしゃべりをしちゃうページです。
最新記事人はなぜ、「楽園」を追放されたのか?


 自伝的エッセイ「創愛記」 New
愛を知らずに生まれ、得たと思っては失い、その意味を悟ったと思っては絶望して死んでいく。人の一生とはそんなもの。少年期から老年期の現在にいたるまで、経験を経て感じ、身に着けた愛についての想いを、エッセイ風にまとめます。
最新記事最初で最後の「家出」の誘い


性とエッチの《雑学》
男とは何? 女とは何? を医学的・精神科学的に解説しています。
最新記事「あ、イキそう」を止める方法はあるか? 


 知らなきゃよかった「恋愛法則」
前シリーズ「恋愛相対性理論」をリニューアル。知っていても役に立たないかもしれないけれど、知らないと「痛い目」に遭うかもしれない「恋愛法則」を解説します。
最新記事「食欲」と「性欲」をめぐる男脳と女脳の葛藤


男と女のモテ技
旧シリーズ「モテ男の愛し方」「モテ子の愛し方」を改編。「モテ技」として共通のシリーズにリニューアルしています。
最新記事「つなぐ技術」で心もつなぐ理系男子

「愛」はときどきウソつき
人はどんなとき、どんな理由でウソをつくか? 旧シリーズ「男の本心・女の本心」をリメイクしてお届けするシリーズです。
最新記事あなたを「おまえ」と呼び始める男の本心


愛が生まれる日本語・殺す日本語
ちょっとしたものの言い方で、愛は、生まれたり消滅したりします。旧シリーズ「愛の会話力レッスン」で紹介した「愛の会話」のポイントをリニューアルしてお届けします。
最新記事彼女をホテルに誘う成功率75%の話法


AKIの宅配日誌
本ブログ「不純愛トーク」のパーソナリティ、出張エステティシャン・AKIが、「宅配業界」の裏話を暴露しちゃうノンフィクション読み物です。
最新記事冷凍庫の中の「恐怖 !?」のコレクション


性的な人々
筆者が出会った、見聞きした「これはすごい!」と思う性的な人々を、笑いを交えてご紹介。みなさんからの投稿も歓迎です!
最新記事出戻りちなつの激しい夜〈5〉傷に群がる男たち


心の抱き枕
「こんな自分」に苦しまず、ラクに生きるための「心の持ちよう」を提案するシリーズです。
最新記事「最期に見る夢」をイメトレしておく


自分つまみ
何かと取り扱いにくい自分を、いつも快適な状態にコントロールする「つまみ」の研究。
最新記事人生には、「リセット」つまみも必要だ!


灰になるまで恋シチュー New
人は、一生、恋すべき――と考える管理人が、そのために必要と感じる考え方をお届けします。
最新記事老いたるワニは、彼女の手で顎関節症になる?


「おひとり様」の性&生活ノート
「おひとり様」を快適に過ごすための、性と生活の知恵を、筆者の体験に基づいて解説します。
最新記事「おひとり様」の「荒廃」は、ポストから始まる


若者たちへ。24の手紙
戦争法案を前に、やっと声を挙げ始めた若者たちに、管理人・長住が贈るエールです。
最新記事お疲れさま。そして、ありがとう「SEALDs」


恋愛ジャーナル
実際の出来事を、管理人が「愛」のアングルで切り取り、分析します。
最新記事エゴの鐘とともに暮れゆく2019年


変な日本語辞典
ちまたで飛び交うおかしな日本語を、長住がブッた斬ります。
最新記事「食べり~」はどこの国の言葉? その文法的秘密


小さな愛の「いい話」
管理人が体験した、見聞きした「これも愛」な「いい話」を、ご紹介します。
最新記事ゴミの街のマリアへ、メリー・クリスマス


   虹BOOKS informations   
管理人が管理する「虹BOOKS」に関する「お知らせ」と書庫一覧のページです。
最新記事「好き」と言う勇気が持てない人のために


悪魔女
小説が好きな方は、こちらをぜひどうぞ

管理人とAKIの自作小説です。
タイトルをクリックすると、それぞれの作品の目次ページに移動します。


女神の探し物  長編群像  新連載
ジャズクラブを舞台に活躍する歌姫・浅尾翠は、ミステリアスな女だった。右翼の活動家である夫を持つ彼女には、その生涯にもいくつか、理解しがたい秘密があった。その謎に惹かれていく男たちと彼女がたどった数奇な運命の物語です。
最新作はこちら終章 最後の旅


マリアたちへ~言えなかった「ありがとう」  長住哲雄の純恋愛短編集 
この連作短編集は、筆者が出会ったマリアたちへ、そのときは言えなかった「ありがとう」を、 「小説」という形で告白する短編集です。
最新作はこちら第13話改訂版 ピンちゃん〈15〉 ラスト・ショーの鶴


妄夢草紙  長住哲雄の官能短編小説  New
妄想は、脳を活性化する大事な脳内作業。その妄想が生み出した官能の世界を、短編集としてお届けします。
最新作はこちら第2話 かわいすぎる友だち〈13〉 さらば欲望


                         以下の小説は、連載完結しました。

西暦2072年の結婚  最終記事はこちら
「カサブランカ」の歌姫  最終記事はこちら
接客英語的恋愛  最終記事はこちら
荒野のバラと谷間のユリ  最終記事はこちら
愛を駆ける急行 最終記事はこちら

                  以下の小説は、姉妹サイト「おとなの恋愛小説倶楽部」に移設しました。

ローズマリーの詩
道連れ(「遅すぎた花火」と改題)
デビル・マザー《鬼子母神》

            姉妹サイトも、どうぞよろしく!

尻尾ふる犬本サイトのほかに、2つのサイトを運営しています。
よろしければ、ぜひ、こちらのほうものぞいてみてください。

ダンス 自作小説をこちらのサイトで保管しています 

「おとなの恋愛小説」倶楽部  アクセスは→こちらから

本ブログに掲載した小説作品の格納庫です。エントリーの古いものから順に、こちらのサイトへ移しています。
タイトルをクリックすると、各作品の「目次」ページが別ウインドウで開きます。


ロマン派 《H》 短編集
最新記事はこちら第26話・囚われのジャンヌ~〈6〉死を覚悟の男装

短編集「マリアたちへ」
最新記事はこちら第15話 ボディショット〈終章〉 妻の喜ぶ姿が見たいから

ローズマリーの詩
最新記事はこちら第32章 「結婚宣言」と「家出宣言」



以下の作品は、連載完結しました。

遅すぎた花火
鬼子母神~「愛」を食う母
急行「霧島」~あの頃の、ボクたちの愛し方
ハウ・アバウト・ユー
天使の手袋

カラス みなさんの投票で作るアンケート・サイトです 

投票!デート&Hの常識  アクセスは→こちらから
さまざまな投票テーマを用意して、みなさまの声を集めています。
《投票結果》を見ると、そのテーマについてみんながどう考えているかを、知ることもできます。
以下は、最新のテーマです。興味のあるテーマがあったら、ぜひ、タイトルをクリックしてみてください。

 最新アンケート 
「大丈夫です」は、「お断り」なの? 「OK」なの?
夫婦一緒の布団&ベッドで寝るのはいつまで?
別れたカレ・彼女からのプレゼント、どう処理してますか?

 人気アンケート 
彼女がほかの男と、カレが他の女と会うことを、どこまで許しますか?
デートの食事代、おごられてもいいと思う金額はいくらまで?
デートの遅刻。何分まで待ちますか?
ひとりエッチとふたりエッチ、気持ちいいのはどっち?

拍手する

ピンちゃん〈15〉 ラスト・ショーの鶴

smile.jpg「この平均台で、もう一度、練習したい」
突然、ピンちゃんが言い出した。だから、
「みんな先に帰って」というのだが、だれも
帰ろうとはしなかった——。


 連載   ピンちゃん   第15章 



この話は連載15回目です。最初から読みたい方は⇒こちらから、
   前回から読みたい方は、⇒こちらからどうぞ。

ここまでのあらすじ 中学3年の2学期、ボクは瀬戸内海に面した工業都市のその中学校に転校した。その中学校の校庭に忘れ去られたような平均台が1基、据えてあった。ある日の放課後、ボクは、その平均台で舞うひとりの女子生徒を目にした。「ピンちゃん」と呼ばれる同じクラスの女子。その姿に恋をしたボクだったが、彼女には親衛隊がついていた。ピンちゃんと親しく口をきく転校生のボクは、その標的になっていた。そんな中、クラス対抗のリレーが行われ、なぜか、転校生のボクがメンバーに選ばれた。それは、転校生に恥をかかせてやれ、というクラスの連中の意地悪でもあった。その手には乗るか。ボクは必死で足を動かしたが、後続のランナーに次々抜かれていく。そのとき「ガンバって」と叫ぶ声が聞こえた。ピンちゃんの声だった。秋になると、担任の教師から「弁論大会に出てみないか」と声がかかった。ボクがその準備にかかった頃、ピンちゃんはひとりで平均台の練習に励んでいた。その練習姿を見ていると、「おい」と長尾が突っかかってきた。「止めんね」と止めに入ったピンちゃんは、長尾に校舎の裏に連れていかれた。コンちゃんたちは、「ピンちゃん、長尾にやられたらしい」と言う。怒りに体が震えた。そんな中、やってきた弁論大会当日、ボクはその日の弁論を、「ピンちゃんの勇気に捧げよう」と決意した。最後の1枚半、1分間分の原稿にさしかかったとき、ボクの頭に突然、用意した原稿とは別のフレーズが浮かんだ。急遽、差し替えた原稿に、担任は苦い顔をしたが、結局は、そこが評価されて、ボクの弁論は金賞に選ばれた。その大会の会場には、ピンちゃんも来ていたが、金賞を祝福する輪の中に、彼女の姿はなかった。弁論の内容に傷ついて、姿を消したか? 心配しながら帰り支度をしていると、自転車の前カゴに、ドスンとだれかが荷物を放り込んできた。ピンちゃんだった。ボクが自転車を引き出すと、「乗せて」と荷台にまたがって、手を腰に回してくる。だれかに見られたら大変だと思いながら、ボクは、彼女の体温を背中に感じながら、農道を走った。翌週、金賞の弁論を、校内放送で再演することになった。その原稿を放送すれば、ピンちゃんに危害が及ぶかもしれない。原稿を変えなくちゃと言うボクに、ピンちゃんが言うのだった、「一字一句変えずに放送して」と。放送が流された数日後のホームルームで、その事件は報告された。ピンちゃんの手袋が、なんと、男子トイレで発見されたと言うのだ。ピンちゃんは。長尾に男子トイレに連れ込まれ、いやらしいことをされそうになった。つかまれた手をふりほどくとき、手袋が脱げ落ちたというのだ。そのピンちゃんが、「家でクリスマス会をやるけど、来ませんか?」と言う。その会には、大北も幸恵も参加して、ピンちゃんのピアノでクリスマスソングを歌ったりした。楽しいひと時を過ごしてピンちゃん宅を出たボクは、帰り道、突然、黒い影に襲われた。いきなりの襲撃にボクは口の中を切り、血を流した。すぐ、冬休みになった。やがてボクたちには、別れの季節がやって来る。卒業まで1週間と迫ったある日、コンちゃんが教室に駆け込んできた。「ピンちゃんが、長尾たちに連れていかれた」というのだ。ボクたちは、コンちゃんに大北を呼びに行かせ、体育倉庫に急いだ。大北とボクと笠ブーとコンちゃん、4人で扉に体当たりを食らわせて扉をこじ開けて飛び込むと、真っ先に長尾が向かってきた。ボクは、その腹に渾身の蹴りを食らわせた。そして、ボクたちは、ピンちゃんを救出した――




 3年生の2学期になって転校してきたボクにとって、その中学校での半年間は、ボクの思春期をほんの一時期、彩ったにすぎない通過点のようなものだった。
 故郷でもなく、生涯を過ごす場所でもない、昼になれば、海風に乗って漂ってくる、化学工場の吐き出す硫黄臭のする臭いに鼻をつまみたくなるような、海辺の、小さな工業都市。
 ボクは、その町の中学校で小さな恋に出会い、その小さな恋を守るために、生まれて初めて、人の体に跳びかかり、手を挙げた。
 4月になれば、ボクはこの町を離れ、その小さな恋の相手も、遠い都会に去っていく。
 しかし、この町でわずか半年の間に経験したことのすべてを、ボクはけっして忘れることがないだろう。
 そう思うと、卒業までの一日一日、1時間1時間が、たまらなく貴重なものに思えた。

 明日は卒業式、という日だった。
 ピンちゃんを家まで送るために、4人が裏門の前に集まっていると、ピンちゃんが「ゴメン、ゴメン」と駆けてきた。
 「あのね……」と、ピンちゃんが4人の顔を順番に眺めながら言った。
 「うち、もう一度だけ、この平均台で練習したいんよ、思い出に。じゃけん……」
 だから、みんな、今日は先に帰っていいよ――と言いたかったのだろうが、たとえ、ピンちゃんの口からそう言われても、だれも、帰ったりはしなかっただろう。
 「ええのぉ。ワシらも思い出に、もういっぺん、ピンちゃんの平均台、見ときたいが」
 笠ブーが言い出し、ボクも、コンちゃんも、「そうだね」とうなずいた。大北は、黙ってスケッチ・ブックを取り出した。
 「エッ!? スケッチするん?」
 「そうだよ。中学生活の思い出に」
 「いやや。恥ずかしいわ……」
 ピンちゃんの頬が、ちょっとだけ赤くなったような気がした。
 「いいやん。ボクらも、しっかり目に焼き付けとくけん……」
 ボクが言うと、ピンちゃんは「わかった」とうなずき、着替えのために校舎に走った。

続きを読む

拍手する

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

「食欲」と「性欲」をめぐる男脳と女脳の葛藤

コーヒーを飲む女知らなきゃよかった「恋愛法則」
 法則56  「食欲」と「性欲」の関係が、男脳と女脳では逆

空腹になると、エッチしたくなる男。逆に女は、
ハラが満たされると、エッチしたくなります。
性欲と食欲の関係が、男脳と女脳では逆なのです。




 腹が減っては、軍(いくさ)はできぬ!

 昔からよく耳にする言葉です。
 活動源である食事をしないでは、働こうにも働けないじゃないか。
 そういう意味の言葉です。
 そりゃそうだよなぁ――と、筆者も思います。

 では、この「軍(いくさ)」が、「セックス」だと、どうなのか?
 実は、単純に「腹が減っては」とは言えなくなってしまうのです。
 筆者にも経験があることですが、「もう、ハラいっぱい」というところまでメシを食うと、目の前の女性を「抱こう」「エッチしよう」という気にならなくなってしまいます。
 いつもの彼女とデートして、お酒を飲んで、うまい料理をたらふく食べて、さて……と、彼女とホテルへ、あるいは彼女を自分の部屋へ――という状況を想定してみましょうか。
 おなかも満たされた彼女は、うっとりとあなたを見つめ、それから始まる「甘美な時間」を期待して、瞳を妖しく輝かせています。
 しかし、あなたは――。
 すっかり満腹したあなたは、もう、体を動かすのもかったるい――という状況。彼女を抱きしめて、その体を揺らそうなんていう気には、なれそうもありません。
 その彼女が、「いま抱かないと、永久にその機会を失うかもしれない」というような彼女であれば、「この機会を逸してたまるか」と、性欲をたぎらせることでありましょう。筆者でも、そうなります。
 しかし、「いつでも抱ける」というステディな関係にある彼女だと、たいていの場合、そうはなりません。
 「ちょっと待って。いま、ハラがいっぱいで……」と、すり寄ってくる彼女の体を、押し止めようとするかもしれません。
 ショージキ言うと、筆者もそうでした。
 彼女は、「もう、私の体に何も感じなくなったのね」とでも言いたげな顔をして、ふくれっ面になる。そういうことが何回も続いた揚げ句、失望した彼女は、新しい男の元へ。「まずかったなぁ」と、いまにすれば思うのですが、いまさら後悔しても始まりません。
 実は、そのとき、筆者はまだ、「性欲」と「食欲」についての男女の脳の仕組みの違いを理解していなかったのです。

悪魔女
食欲中枢」と「性欲中枢」は、脳内のお友だち

 男は、食欲が満たされると、性欲が減退し、
 女は逆に、
 食欲が満たされると、性欲も昂進する。


 実はこれ、「男脳」と「女脳」の構造の違いから起こる現象なのです。
 人が「セックスしたい」という欲求を起こすのは、大脳にある「性欲中枢」が刺激を受けるからです。ところが、その場所が、男と女では、ビミョーに違っているのです。
大脳図 「性欲中枢」は、男の脳でも女の脳でも、大脳のいちばん奥深くの「辺縁系」にある、「視床下部」と呼ばれる部位に存在します。(右図参照
 そこまでは、男女共通。しかし、男性の「性欲中枢」のすぐそばには、「空腹中枢」が存在します。「空腹中枢」とは、血中のブドウ糖濃度に反応して、「ブドウ糖濃度が下がってるゾ。メシを食え!」と指令を出す中枢です。
 一方、女性の「性欲中枢」のそばには、「満腹中枢」が存在します。「満腹中枢」も血中のブドウ糖濃度に反応するのですが、こちらは、「ブドウ糖濃度が上がってるわよ。もう、食べるの、止めなさい!」という指令を出します。

 すぐそばにあるモジュール(部品)が、なんらかの理由によって興奮すると、その影響は、近くのモジュールにも及びます。つまり、巻き添えを食ってしまうわけです。脳というのは、そういう組織らしいのです。
 すると、どうなるか……?
 もう、想像がつくかと思いますが、「食欲」と「性欲」とは、脳の中では、こんなふうに連動します。

 男性の脳の中では、「ハラ減ったぁ~」と「空腹中枢」が興奮すると、「性欲中枢」も興奮する。
 一方、女性の脳の中では、「もう、おなかいっぱい」と満腹中枢が働き出すと、「性欲中枢」も働き出す。
 わかりやすく言うと、

 男は、ハラが減ると、エッチしたくなり、
 ハラが満たされると、その意欲が減退する。
 逆に女は、ハラが減っていては、エッチする気が湧かず、
 満たされると、エッチしたくなる。


 ということになるわけです。
 しかし、困ったものです。
 このままでは、男と女は、永久にすれ違ったまま――ということになってしまいます。

続きを読む

拍手する
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
実用エッセイ

『「好き」を伝える技術~あなたの恋のメタメッセージ・テク』

2019年11月発売
虹BOOKS

「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円



長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★香澄のえろ日記
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR