豊富な愛のコンテンツ! 当ブログの目次です。

ひまわり 
いまだに書類とFAXで情報をやり取りしている
日本の保健業務、何とかならないのか?


8月10日(月)千葉方面は晴れ。本日も35度超えの猛暑日となりそうです。

 本日UPの記事です 
男性の中には、避妊具の装着が苦手という人が少なからずいます。「面倒だから」と言うのですが、
もうひとつ、大きな理由が。装着しようとすると、エロ神経が削がれてしまうというのです——。

 Click Title   性とエッチの雑学☆File-46~男がスキンの装着をイユがる「性治的理由」

好きを伝える技術カバー 本日の変声ジジ語 
人口10万人あたりの感染者が35人と、
東京をはるかに上回る感染率を示している
沖縄県。ウイルスを持ち込んだのは、
松山地区に大挙して押し寄せた、
ホストやキャパ嬢の集団であることが、
調査の結果、判明しています。
やっぱり、諸悪の根源は新宿・歌舞伎町
わかっていたのに、何の手も打たなかった
国や都の責任は極めて重い。いまこそ、
立法措置が必要――と、管理人は思います。
国会を休んでる場合じゃない!  管理人


 管理人の新刊が出ました! 
あらゆる人間関係に劇的に役立つ実用書。
下記タイトルをクリック、プリーズ! です。
「好き」を伝える技術
~あなたの恋のメタメッセージ・テク




ピアノ

        今週UPの記事です    
読みたい記事のタイトルをクリックしてください。

 最新記事  【性とエッチの雑学☆File-46】男がスキンの装着をイヤがる「性治的理由」
 一本前  【妄夢草紙☆第5話】処刑人ピートの憂鬱〈5〉 死を覚悟の男装志願
 二本前  【愛は、ウソつき☆File-55】彼女の「寒い」は、実は、「抱いて」だったりする
 三本前  【不純愛トーク☆第432夜】「反戦の時代」がボクたちに残したもの

→3つのランキングに参加しています。温かい励ましをポチッとお願いいたします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
343ランキングへの投票は、各記事の末尾にある「この記事への感想をClick Please!」からも、できます。
管理人は、記事への評価を反映させることができるよう、それぞれのランキングに意味を持たせています。
投票は記事を読んでから――という方は、記事末尾の感想クリックから率直な感想をお願いいたします。435



               当ブログのメニューです 
cat.gif

「タイトル」をクリックすると、各カテゴリーの記事一覧を見ることができます。
それぞれのタイトルの下には、 そのカテゴリーの最新記事を書き出してありますので、
読みたい方は、記事名をクリックしてください。



不純愛トーク1001~「愛」は人類の貴重な「発明品」
   第1部~第4部目次  第5部~第9部目次  第10部~第15部目次
管理人・長住哲雄とAKIが、「恋愛の本質」について、深いおしゃべりをしちゃうページです。
最新記事「反戦の時代」がボクたちに残したもの


 自伝的エッセイ「創愛記」 New
愛を知らずに生まれ、得たと思っては失い、その意味を悟ったと思っては絶望して死んでいく。人の一生とはそんなもの。少年期から老年期の現在にいたるまで、経験を経て感じ、身に着けた愛についての想いを、エッセイ風にまとめます。
最新記事整列ビンタ


性とエッチの《雑学》
男とは何? 女とは何? を医学的・精神科学的に解説しています。
最新記事男がスキンの装着をイヤがる「性治的理由」 


 知らなきゃよかった「恋愛法則」
前シリーズ「恋愛相対性理論」をリニューアル。知っていても役に立たないかもしれないけれど、知らないと「痛い目」に遭うかもしれない「恋愛法則」を解説します。
最新記事簡単に寝た相手とは、簡単に別れる?


男と女のモテ技
旧シリーズ「モテ男の愛し方」「モテ子の愛し方」を改編。「モテ技」として共通のシリーズにリニューアルしています。
最新記事女は暗示にかけて落とせ――という悪徳恋愛術

「愛」はときどきウソつき
人はどんなとき、どんな理由でウソをつくか? 旧シリーズ「男の本心・女の本心」をリメイクしてお届けするシリーズです。
最新記事彼女の「寒い」は、実は、「抱いて」だったりする


愛が生まれる日本語・殺す日本語
ちょっとしたものの言い方で、愛は、生まれたり消滅したりします。旧シリーズ「愛の会話力レッスン」で紹介した「愛の会話」のポイントをリニューアルしてお届けします。
最新記事つい、心がグラリとなった「いけない接客用語」


AKIの宅配日誌
本ブログ「不純愛トーク」のパーソナリティ、出張エステティシャン・AKIが、「宅配業界」の裏話を暴露しちゃうノンフィクション読み物です。
最新記事冷凍庫の中の「恐怖 !?」のコレクション


性的な人々
筆者が出会った、見聞きした「これはすごい!」と思う性的な人々を、笑いを交えてご紹介。みなさんからの投稿も歓迎です!
最新記事出戻りちなつの激しい夜〈5〉傷に群がる男たち


心の抱き枕
「こんな自分」に苦しまず、ラクに生きるための「心の持ちよう」を提案するシリーズです。
最新記事「最期に見る夢」をイメトレしておく


自分つまみ
何かと取り扱いにくい自分を、いつも快適な状態にコントロールする「つまみ」の研究。
最新記事人生には、「リセット」つまみも必要だ!


灰になるまで恋シチュー New
人は、一生、恋すべき――と考える管理人が、そのために必要と感じる考え方をお届けします。
最新記事老いたるワニは、彼女の手で顎関節症になる?


「おひとり様」の性&生活ノート
「おひとり様」を快適に過ごすための、性と生活の知恵を、筆者の体験に基づいて解説します。
最新記事「おひとり様」の「荒廃」は、ポストから始まる


若者たちへ。24の手紙
戦争法案を前に、やっと声を挙げ始めた若者たちに、管理人・長住が贈るエールです。
最新記事お疲れさま。そして、ありがとう「SEALDs」


恋愛ジャーナル
実際の出来事を、管理人が「愛」のアングルで切り取り、分析します。
最新記事エゴの鐘とともに暮れゆく2019年


変な日本語辞典
ちまたで飛び交うおかしな日本語を、長住がブッた斬ります。
最新記事「食べり~」はどこの国の言葉? その文法的秘密


小さな愛の「いい話」
管理人が体験した、見聞きした「これも愛」な「いい話」を、ご紹介します。
最新記事ゴミの街のマリアへ、メリー・クリスマス


   虹BOOKS informations   
管理人が管理する「虹BOOKS」に関する「お知らせ」と書庫一覧のページです。
最新記事「好き」と言う勇気が持てない人のために


悪魔女
小説が好きな方は、こちらをぜひどうぞ

管理人とAKIの自作小説です。
タイトルをクリックすると、それぞれの作品の目次ページに移動します。


もしも、時計が左回りを始めたら?  長編小説  新連載
8年間、つき合った彼女から、別れを切り出された。その翌日から、ボクの腕時計の針は、突然、「左回り」を始めた。ボクの身の回りでは、次々に不思議な出来事が起こり始める。時間とは、人の一生にとって何なのかを問う物語です。
最新作はこちら終章 時計よ、止まれ。過去よ、さらば


女神の探し物  長編小説 
ジャズクラブを舞台に活躍する歌姫・浅尾翠は、ミステリアスな女だった。右翼の活動家である夫を持つ彼女には、その生涯にもいくつか、理解しがたい秘密があった。その謎に惹かれていく男たちと彼女がたどった数奇な運命の物語です。
最新作はこちら終章 最後の旅


マリアたちへ~言えなかった「ありがとう」  長住哲雄の純恋愛短編集 
この連作短編集は、筆者が出会ったマリアたちへ、そのときは言えなかった「ありがとう」を、 「小説」という形で告白する短編集です。
最新作はこちら第20話 洗濯板に捧げ銃〈5〉 ボタン3つ分の別れの儀式


妄夢草紙  長住哲雄の官能短編小説 
妄想は、脳を活性化する大事な脳内作業。その妄想が生み出した官能の世界を、短編集としてお届けします。
最新作はこちら第5話 処刑人ピートの憂鬱〈5〉 死を覚悟の男装志願


                         以下の小説は、連載完結しました。

西暦2072年の結婚  最終記事はこちら
「カサブランカ」の歌姫  最終記事はこちら
接客英語的恋愛  最終記事はこちら
荒野のバラと谷間のユリ  最終記事はこちら
愛を駆ける急行 最終記事はこちら

                  以下の小説は、姉妹サイト「おとなの恋愛小説倶楽部」に移設しました。

ローズマリーの詩
道連れ(「遅すぎた花火」と改題)
デビル・マザー《鬼子母神》

            姉妹サイトも、どうぞよろしく!

尻尾ふる犬本サイトのほかに、2つのサイトを運営しています。
よろしければ、ぜひ、こちらのほうものぞいてみてください。

ダンス 自作小説をこちらのサイトで保管しています 

「おとなの恋愛小説」倶楽部  アクセスは→こちらから

本ブログに掲載した小説作品の格納庫です。エントリーの古いものから順に、こちらのサイトへ移しています。
タイトルをクリックすると、各作品の「目次」ページが別ウインドウで開きます。


ロマン派 《H》 短編集
最新記事はこちら第26話・囚われのジャンヌ~〈6〉死を覚悟の男装

短編集「マリアたちへ」
最新記事はこちら第15話 ボディショット〈終章〉 妻の喜ぶ姿が見たいから

ローズマリーの詩
最新記事はこちら第36章 母子像に刻まれた秘密



以下の作品は、連載完結しました。

遅すぎた花火
鬼子母神~「愛」を食う母
急行「霧島」~あの頃の、ボクたちの愛し方
ハウ・アバウト・ユー
天使の手袋

カラス みなさんの投票で作るアンケート・サイトです 

投票!デート&Hの常識  アクセスは→こちらから
さまざまな投票テーマを用意して、みなさまの声を集めています。
《投票結果》を見ると、そのテーマについてみんながどう考えているかを、知ることもできます。
以下は、最新のテーマです。興味のあるテーマがあったら、ぜひ、タイトルをクリックしてみてください。

 最新アンケート 
「大丈夫です」は、「お断り」なの? 「OK」なの?
夫婦一緒の布団&ベッドで寝るのはいつまで?
別れたカレ・彼女からのプレゼント、どう処理してますか?

 人気アンケート 
彼女がほかの男と、カレが他の女と会うことを、どこまで許しますか?
デートの食事代、おごられてもいいと思う金額はいくらまで?
デートの遅刻。何分まで待ちますか?
ひとりエッチとふたりエッチ、気持ちいいのはどっち?

拍手する

男がスキンの装着をイヤがる「性治的理由」

手と手 
男性は、避妊具の装着をあまり好みません。
面倒くさいというのも理由のひとつですが、
実はもうひとつ、大きな理由が——。


 性とエッチの《雑学》file.46   R15 
このシリーズは真面目に「性」を取り上げるシリーズです。
15歳未満の方はご退出ください。




 避妊具と言っても、ここで問題にするのは、男性用のアレ。そう、コンドーさんのことです。
 なぜか、幕末以来、男性はコンドーさんがあんまり好きではありません(新撰組ファンの人はごめんなさい)。
 正確に言うと、コンドーさんそのものではなくて、コンドーさんを装着するという行為が苦手です。場合によっては、そのせいで、ダメになってしまう人さえいます。

  コラ、コンドー! おまえのせいであかんくなったやんけ!

 と、関西なまりの埼玉弁でなじり始める人もいたりします。
 ニオイがイヤだという人もいるかもしれません。ベタベタと塗ってあるゼリーが気持ちわるい、と言う人もいるかもしれません。しかし、いちばんの理由はコレ↓です。

 その作業は、エロ気を奪ってしまう!

 そうなんです。いちばんの理由は、精神的なもの。なにしろ、彼女とベッドの中で燃え上がって、さあいよいよ……というところで、「ここでいったんCMです」と番組を中断されるようなものだからです。しかも、このCMが長い。しかも、面倒くさい。
 コンドーさんを正しく装着しようとすると、以下のような手順を踏まなくてはなりません。

①外袋を「切り口」から破って、本体を取り出す
 まず、筆者などはここでイラついてしまいます。
 「切り口」ってどこだよ? 切り目が入ってないじゃないか。
 だいたい、こういう袋ものって、いつもそうだけど、いい加減なんだよなぁ。きのうの刺身についてたワサビだって、印刷された「切り口」と実際の「切り目」が1.5センチも離れてもんなぁ。
 ああ、まったくイライラさせやがる――と、ここでもう、脳細胞はエロ気から遠く離れてしまいます。

②本体先端の精液だまりを指でひねるようにして、たまった空気を追い出す
 この作業を正確にやるためには、先端がちゃんと外側に向いて飛び出していることを確認する必要があります。
 まれに内側に向いて飛び出しているタイプのものもあるため、このときは、精液だまりを外向きに押し出し、しかるのちに先端をひねらなくてはなりません。
 「面倒くさい」指数がどんどん上がっていきます。

③先端をつまんだまま、巻き部分を下側へ押し伸ばし、ペニスの根元までしっかり覆う
 ②までの手順が正しくできていれば、この作業はなんてことないのですが、初心者はしばしば、巻き部分を内側にしたまま装着してしまう(つまり、コンドーさんが裏表になっている)ため、巻き下ろす作業がちょっと大変なことになってしまいます。

 「オレ、コンドーさん、嫌い」は、こんなところにもその原因が潜んでいます。
 そして、問題はもうひとつ。最初はリッパにそそりたっていたアレが、手順①→②と進む頃には、すっかりシュンとなってしまっている、ということが少なくないのです。
 こうなると、コンドーさんの装着はかなりむずかしくなります。小さな子どもにブカブカの服を着せるようなものです。だいいち、みっともない。短気な筆者などは、「ああ、面倒くさい。やめた」と、コンドーさんをクズカゴに放り込んでしまいたくなります。

続きを読む

拍手する

処刑人ピートの憂鬱〈5〉 死を覚悟の男装志願

もの想い 妄夢草紙 
 第5話  処刑人ピートの憂鬱   

      R18 
このシリーズは、性的表現を含む官能読み物です。
18歳未満の方は、ご退出ください。


「たっぷり濡らしておいてやったゾ」
公爵の言葉は「後は好きにしろ」と
言っているようだった。オレたちは、
牢の中でまだ体を震わせている
女の体に重なっていった——。


この話は連載5回目です。最初から読みたい方は⇒こちらから、
  前回から読みたい方は、⇒こちらからどうぞ。

ここまでのあらすじ イギリス軍の兵士としてフランス軍と対峙していたオレは、あの女の火刑の警備を命じられた。オレたちをさんざん手てこずらせたフランス娘は、火刑台にくくられて、炎に包まれた。あの女がオレたちの前に立ちはだかったのは、1429年5月のことだった。それからフランス軍は連戦連勝。ついにイギリス軍との間に休戦が成立し、シャルル皇太子を王位に就けることができた。しかし、休戦はすぐに終わり、彼女は囚われの身となって、オレたちイギリス軍の砦に幽閉された。「魔女」ではないことを証明するために、男装を解き、女装となって両手両足を鎖でつながれた姿は、オトコをそそった。そこへ公爵がやって来て、その体に跨り、白いケツを振った。屈辱に震えるオルレアンの娘。「オイ、たっぷり濡らしておいたゾ」と公爵はオレたちに目配せした――




 腹の底から湧き上ってきたものを、最後のひとしずくまで女の体の中にブチ込むと、オレは、ゆっくり体を離した。
 女は、吊るされた両手の鎖を握り締めたまま、ヒクッ、ヒクッ……と断続的に襲ってくる痙攣に、体を震わせている。
 その口をワナワナと震わせながら、女は、口の中で何かを唱えていた。
 「お許しを、お許しを……」
 オレの耳には、そう聞こえた。
 その口をヴィンセントが塞いだ。ヒゲで覆われた口で女の口を塞ぐと、ヴィンセントは女の頭を鷲づかみにして、もぐもぐと口を動かした。
 ヴィンセントの大きな口で唇を塞がれ、舌を絡め取られ、息ができないのか、女は両足をバタバタとさせて、苦しそうにもがいている。
 その左足を、ヴィンセントはクイと持ち上げ、肩にかついで、ホーズをひざまで下した。「馬並み」と評されるイチモツが、拘束を解かれて、ビンと反り返った。
 オレとジャックは、それを見て目を丸くした。
 「あんなものを、突き立てられちゃ、あいつ、ぶっ壊れちまうぜ」と、ジャックが心配そうな、しかし、半分はそれが見ものだぜ――という顔をして見せた。
 女のカントからは、男2人の放った精液が溢れ出し、ミルク色に滴っていた。それに、出血した血の色が、つぶしたイチゴのように混じって見えた。
 そこへ、ヴィンセントはグイッ……と、腰を割り入れた。
 「ンギャ――ッ!」
 女が挙げた声は、断末魔の叫びのようだった。
 その叫び声を愉しむように、ヴィンセントのやつは、これでもか――とばかり、尻を動かした。
 「ウエッ、ウエッ。ウギャ――ッ! ノォッ、ノ――ッ!」
 オレとジャックは、ヴィンセントが女を責め殺してしまうんじゃないか――と心配した。
 そんなことになったら、オレたちはたぶん、ただじゃすまない。
 しかし、オレたちは止めなかった。
 どこかに、この憎たらしいフランス女を、とことん責め抜いてやりたい――という気持ちもあった。

続きを読む

拍手する

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3


  このブログの読者になってくださる方は  

不純愛講座 by 長住哲雄 - にほんブログ村

▼こちらの市民です。



管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
実用エッセイ

『「好き」を伝える技術~あなたの恋のメタメッセージ・テク』

2019年11月発売
虹BOOKS

「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円



長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★香澄のえろ日記
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋

女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★エッチな告白体験談ブログ
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!

    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR